唐戸特別(2016/03/06) のレース情報

基本情報
小倉芝・右2000M
第01回 小倉 08日目
12 R
芝・右2000M
曇   稍重
1勝クラス特別   サ4上(混)[指] / 定量
唐戸特別  
15 頭
16:01発走
本賞金) 950 - 380 - 240 - 140 - 95 (万
コース・ラップ
平均ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 293 M
ペース平均:
27
内枠好走:
4
勝タイム:
2.00.7
前半5F:
1.02.1
後半3F:
35.1
ペース:平均
-24 (-53+29)
結果着順・払戻
馬メモモード


馬メモ


TI
ME
3
F
通過







01 吉田隼人 57.0 2.00.7 34.8 -3--5--5--4 1 2.1 ディープインパクト / サムワントゥラブ 栗) 角居勝彦 478 -4 2 2
02 21/2 藤岡康太 57.0 2.01.1 35.4 -2--2--2--2 6 17.2 Tapit / Cornelia 栗) 中竹和也 488 0 3 2
03 3/4 菱田裕二 57.0 2.01.2 34.4 15-15-15-13 7 17.9 ハービンジャー / シーザリオ 栗) 石坂正  468 -4 10 6
04 クビ 幸英明 57.0 2.01.2 35.3 -7--8--5--4 2 4.9 ステイゴールド / マイネアモーレ 美) 高橋祥泰 436 -6 7 4
05 西田雄一 57.0 2.01.4 35.2 11-11-11--9 15 183.3 ディープインパクト / ウィンドサイレンス 美) 黒岩陽一 472 -8 12 7
06 クビ 松田大作 57.0 2.01.4 35.1 11-13-13-11 5 9.8 シンボリクリスエス / オリエントチャーム 栗) 北出成人 464 -8 13 7
07 アタマ 丹内祐次 57.0 2.01.4 35.6 -7--3--5--4 10 45.7 アドマイヤコジーン / マイネサンサン 美) 小笠倫弘 468 -2 4 3
08 クビ 丸山元気 57.0 2.01.5 35.3 -7--8-11--9 13 152.7 ブラックタイド / マークリマニッシュ 美) 上原博之 488 -4 6 4
09 11/4 柴田未崎 57.0 2.01.7 35.8 -6--7--5--8 12 119.7 ヨハネスブルグ / ピサノロマン 美) 松永康利 440 -2 5 3
10 ハナ 丸田恭介 57.0 2.01.7 36.1 -1--1--1--1 8 39.9 ヴリル / メモリージュエル 栗) 西橋豊治 474 -12 1 1
11 11/4 川須栄彦 57.0 2.01.9 36.2 -3--5--2--3 3 7.9 スペシャルウィーク / ミッドキャップ 美) 加藤士津 462 +2 9 5
12 21/2 津村明秀 57.0 2.02.3 36.6 -3--3--2--4 14 167.8 ディープインパクト / アーヴェイ 美) 田中剛  452 +2 8 5
13 21/2 バルジュ 57.0 2.02.7 36.9 -7--8--5-11 4 8.1 キングカメハメハ / ピンクパピヨン 美) 田中博康 486 +14 15 8
14 1/2 鮫島克駿 57.0 2.02.8 36.9 13-11--5-13 11 79.2 ディープインパクト / ケイウーマン 栗) 松田国英 444 -18 14 8
15 1/2 黛弘人 57.0 2.02.9 36.6 14-13-13-15 9 44.5 タニノギムレット / ピサノサンデー 栗) 中村均  456 -4 11 6
単勝 2番 (1人) 2.1 枠連 2-2 (7人) 19.1 複勝 2番(1人)
3番(7人)
10番(6人)
1.3
3.7
3.5
ワイド 2-3(6人)
2-10(7人)
3-10(28人)
7.2
8.0
31.0
3連複 2-3-10 (24人) 81.0 馬連 2-3 (6人) 20.7
3連単 2-3-10 (77人) 278.0 馬単 2-3 (8人) 27.5
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 レトロロック(吉田隼人騎手) 「今日は出たなりで競馬をするつもりでした。ペースは落ち着きましたが、折り合いはついていました。馬の後ろでジッとしていて、どこかで前が開いたら突っ込んでいけると思っていました。最後の反応も前走よりよかったです」

2着 グラブザフラッグ(藤岡康太騎手) 「スタートも決まって、無理せずにいい位置をとれ、いいペースでレースを運べました。よくがんばってくれたと思います」

3着 クローディオ(菱田裕二騎手) 「道中のポジションにこだわらず、馬のリズムを大事に行きました。道中折り合えば、終いの脚は確実な馬です」

4着 マイネルプレッジ(幸英明騎手) 「1~2コーナーで馬がムキになっていました。馬場が緩いことを気にしていたのかもしれません。引っかかった分、最後は脚が上がりました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する