中山記念(2016/02/28) のレース情報

基本情報
中山芝・右1800M
開催
第02回 中山02日目
コース
中山芝・右1800M
クラス
オープンGⅡ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(国)[指]
頭数
11
発走時刻
15:45
回次
第 90 回
本賞金(万
6,200 - 2,500 - 1,600 - 930 - 620
レース名
中山記念     
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
勝ちタイム:1.45.9
平均ペース
10 (-20+30)
前半5F:
59.4
後半3F:
34.9
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 M.デム 57.0 1.45.9 34.1 -5--5--5--4 1 2.1 キングカメハメハ / アドマイヤグルーヴ 美) 堀宣行  502 +18 9 7
02 クビ ルメール 55.0 1.45.9 33.6 10-10--9--9 4 6.5 ディープインパクト / カーニバルソング 栗) 音無秀孝 464 +6 10 8
03 1/2 福永祐一 55.0 1.46.0 34.1 -5--5--6--5 2 4.2 ディープインパクト / ラヴズオンリーミー 栗) 矢作芳人 508 +8 2 2
04 13/4 戸崎圭太 56.0 1.46.3 34.2 -7--7--8--7 6 15.2 Redoute's Choice / サンデースマイル2 栗) 角居勝彦 492 +2 5 5
05 ハナ 柴田善臣 56.0 1.46.3 34.0 -9--9--9--9 8 153.1 Smart Strike / Wonder Again 美) 藤沢和雄 516 +4 8 7
06 1/2 ベリー 56.0 1.46.4 35.3 -2--2--2--1 7 21.9 ディープインパクト / スペリオルパール 栗) 角居勝彦 496 0 7 6
07 11/4 田辺裕信 57.0 1.46.6 35.3 -2--2--3--3 5 9.9 ローエングリン / ステレオタイプ 美) 田中剛  502 +6 3 3
08 クビ 柴山雄一 56.0 1.46.6 34.0 10-11-11-11 10 195.7 シンボリクリスエス / スティンガー 美) 藤沢和雄 514 -4 1 1
09 13/4 蛯名正義 57.0 1.46.9 34.9 -7--7--6--7 3 5.7 フジキセキ / イスラコジーン 美) 栗田博憲 480 0 6 6
10 柴田大知 56.0 1.47.7 36.3 -2--2--3--5 9 172.9 チーフベアハート / ティアドロップス 美) 上原博之 494 +10 4 4
11 31/2 内田博幸 56.0 1.48.3 37.3 -1--1--1--2 11 297.1 マイネルラヴ / メアリーズガーデン 栗) 森秀行  510 +8 11 8
~払い戻し~
単勝 9番 (1人) 2.1 枠連 7-8 (4人) 7.7 複勝 9番(1人)
10番(4人)
2番(2人)
1.2
1.6
1.3
ワイド 9-10(4人)
2-9(1人)
2-10(5人)
3.3
2.3
3.5
3連複 2-9-10 (2人) 9.2 馬連 9-10 (3人) 8.0
3連単 9-10-2 (5人) 37.8 馬単 9-10 (3人) 11.0
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 ドゥラメンテ(M.デムーロ騎手) 「久しぶりで少し落ち着かないところもありましたが、スタートからいいポジションがとれました。早く抜け出して物見をしていましたが、いい手応えでした。これからこの馬といろんなタイトルを獲りたいです。今日はドゥラメンテのためにたくさんのファンが来ていて嬉しかったです。いつもありがとうございます、(JRAのジョッキーになって)最高の1年でした。重賞5連勝と500勝を達成できて、本当に嬉しいです」

2着 アンビシャス(C.ルメール騎手) 「2着でも嬉しいです。折り合いがカギだと思っていましたが、道中もリラックスして走れました。休み明けでもよかったです。次につながるレースができました」

3着 リアルスティール(福永祐一騎手) 「ドゥラメンテの位置がほしかったですが、この距離はスムーズです。勝負どころで右にモタれたのは休み明けで余裕があったからかもしれませんが、最後もジリジリ伸びていますし、使われてよくなると思います。それにしてもこの4歳世代は強いですね。残念です」

4着 フルーキー(戸崎圭太騎手) 「もう少し前で競馬をしたかったです。最後伸びていましたし、このメンバーでもやれると思います」

5着 レッドレイヴン(柴田善臣騎手) 「休み明けでしたが、トモの感じもよかったですし、これを使われて変わってくると思います」

9着 イスラボニータ(蛯名正義騎手) 「ゲートの中でもうるさくて、走る方に神経が集中していません。今日の流れなら勝っていてもいいくらいでしたが、4コーナーで置かれて、ついていけませんでした。負けるにしても負けすぎです」

予想動画
関連記事
関連つぶやき