すばるステークス(2016/02/14) のレース情報

基本情報
京都ダート・右1400M
第02回 京都 06日目
10 R
ダート・右1400M
晴  
オープン特別
サ4上(国)[指] / ハンデ
すばるステークス  
16 頭
15:01発走
本賞金) 2,200 - 880 - 550 - 330 - 220 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 329 M
ペース平均:
2
内枠好走:
0
勝タイム:
1.22.1
前半5F:
58.1
後半3F:
35.8
ペース:平均
-32 (36-68)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 岩田康誠 56.0 1.22.1 35.5 -------6--3 2 4.6 メイショウボーラー / グリーンヒルコマチ 栗) 庄野靖志 516 +10 15 8
02 11/2 内田博幸 57.0 1.22.3 35.9 -------2--2 3 6.0 ゴールドアリュール / ラビットフット 栗) 橋口慎介 544 -4 12 6
03 3/4 四位洋文 53.0 1.22.5 35.0 ------15-13 5 9.8 ネオユニヴァース / エターナルビート 美) 鹿戸雄一 468 -2 8 4
04 13/4 M.デム 54.0 1.22.8 36.0 -------9--5 6 11.5 アグネスデジタル / マチルド 栗) 中尾秀正 502 -2 14 7
05 クビ 田中勝春 55.0 1.22.8 34.7 ------16-16 12 49.6 ブラックタイド / フィールザビュウ 美) 新開幸一 506 -2 5 3
06 1/2 福永祐一 55.0 1.22.9 35.8 ------13-10 7 12.6 ウォーエンブレム / マルセイユキャット 栗) 松永昌博 484 0 16 8
07 1/2 ヴェロン 57.5 1.23.0 36.1 ------12-10 1 3.9 ゴールドアリュール / チャールストンハーバー 栗) 安田隆行 504 -2 10 5
08 11/4 池添謙一 55.0 1.23.2 36.7 -------5--3 9 24.7 サクラバクシンオー / クインネージュ 栗) 岩元市三 506 -2 6 3
09 3/4 フォーリ 56.0 1.23.3 36.1 ------13-14 15 187.4 スウェプトオーヴァーボード / サンシャワーキッス 栗) 森田直行 474 +4 13 7
10 3/4 太宰啓介 54.0 1.23.5 36.9 -------6--5 4 7.9 サウスヴィグラス / エーシンラージシー 地) 新子雅司 508 +8 7 4
11 11/4 和田竜二 54.0 1.23.7 37.4 -------1--1 8 15.1 ダイワメジャー / フレンチバージン 栗) 牧田和弥 580 +10 9 5
12 1/2 川田将雅 55.0 1.23.8 37.2 -------6--7 10 26.5 ケイムホーム / ワンダーマドンナ 栗) 河内洋  492 0 2 1
13 アタマ 秋山真一 54.0 1.23.8 36.9 -------9-10 14 100.6 スペシャルウィーク / ミスキ 栗) 本田優  510 +6 11 6
14 ハナ 古川吉洋 54.0 1.23.8 37.0 -------9--7 13 95.7 アグネスデジタル / サンシャインバレイ 栗) 木原一良 504 -4 1 1
15 大差 小牧太 53.0 1.25.8 39.4 -------2-15 11 34.4 Smarty Jones / Knight Prospector 栗) 松下武士 486 -4 3 2
16 大差 酒井学 52.0 1.27.9 41.6 -------2--7 16 257.7 ケイムホーム / リボンシチー 栗) 作田誠二 482 +8 4 2
単勝 15番 (2人) 4.6 枠連 6-8 (5人) 10.5 複勝 15番(3人)
12番(2人)
8番(7人)
1.9
1.8
3.3
ワイド 12-15(3人)
8-15(15人)
8-12(18人)
5.6
11.9
14.3
3連複 8-12-15 (17人) 64.5 馬連 12-15 (3人) 13.8
3連単 15-12-8 (59人) 260.6 馬単 15-12 (4人) 25.5
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 ニシケンモノノフ(庄野靖志調教師) 「力通りに走ってくれました。プラス10キロでしたが、太め感はなく、パワーがついた印象で、今は筋肉の塊のようです。今後は黒船賞に向かいたいと思っています」

3着 フォーエバーモア(四位洋文騎手) 「気のいい牝馬なので、前に出していって折り合いがつかないと困るので、じっくり出していって終いに賭ける形にしました。最後もしっかり伸びてきていました。パワーがあって、いい馬です。あとは前半の折り合いだけですね」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する