新馬 (サ3才) 京都 6R 2016/02/14 のレース情報

基本情報
京都芝・右外1800M
芝・右外1800M
晴   不良
新馬   サ3才(混)[指] / 馬齢
 
16 頭
12:50発走
本賞金) 600 - 240 - 150 - 90 - 60 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
直線 404 M
image
直線 404 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.53.5
前半5F:
1.03.2
後半3F:
37.5
ペース:平均
13 (-17+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 小牧太 56.0 1.53.5 36.3 ------12-11 5 18.5 ダイワメジャー / フローラルグリーン 栗) 清水久詞 466 8 4
02 11/4 川田将雅 56.0 1.53.7 37.7 -------2--2 1 2.0 ハーツクライ / ムーンライトゼファー 栗) 角居勝彦 458 9 5
03 1/2 池添謙一 56.0 1.53.8 37.8 -------4--1 6 27.9 アドマイヤムーン / ラドルチェ 美) 和田勇介 472 14 7
04 クビ 藤岡佑介 54.0 1.53.8 37.5 -------7--4 4 12.2 マツリダゴッホ / チャームアンサー 栗) 藤岡健一 454 16 8
05 21/2 四位洋文 56.0 1.54.2 38.2 -------2--3 3 6.5 マンハッタンカフェ / エリモアテナ 美) 黒岩陽一 484 10 5
06 13/4 フォーリ 54.0 1.54.5 38.2 -------5--5 2 3.7 クロフネ / ビーポジティブ 栗) 池江泰寿 506 1 1
07 国分恭介 54.0 1.55.2 38.3 -------9--8 12 85.0 ワークフォース / シャトヤンシー 栗) 荒川義之 462 12 6
08 1/2 古川吉洋 56.0 1.55.3 38.9 -------5--7 7 30.9 キンシャサノキセキ / オーシャンルミナス 栗) 南井克巳 484 5 3
09 クビ 小林徹弥 56.0 1.55.3 38.5 -------8--8 11 72.5 バトルプラン / メイショウカガリビ 栗) 安達昭夫 524 13 7
10 ハナ 太宰啓介 56.0 1.55.3 37.8 ------14-12 8 32.3 ディープスカイ / ビッグテンビー 栗) 昆貢   454 2 1
11 21/2 ヴェロン 56.0 1.55.7 38.8 -------9--8 9 46.4 ハービンジャー / スターリーロマンス 栗) 石坂正  504 15 8
12 田中健 56.0 1.56.8 40.8 -------1--6 10 54.2 ステイゴールド / アルフェッカ 栗) 坂口正則 438 11 6
13 3/4 鮫島良太 54.0 1.56.9 39.2 -------9-13 16 282.1 スペシャルウィーク / レッドディクシー 栗) 鈴木孝志 432 7 4
14 クビ 田村太雅 54.0 1.56.9 38.3 ------16-16 15 157.9 ハービンジャー / レイオブライト 栗) 服部利之 432 4 2
15 1/2 秋山真一 56.0 1.57.0 39.4 ------13-13 13 89.6 ブラックタイド / フラワーアーチ 栗) 中尾秀正 484 6 3
16 大差 中村将之 56.0 1.58.8 40.9 ------14-15 14 106.9 マンハッタンカフェ / シンコールビー 栗) 湯窪幸雄 526 3 2
単勝 8番 (5人) 18.5 枠連 4-5 (6人) 13.0 複勝 8番(5人)
9番(1人)
14番(6人)
3.9
1.3
4.5
ワイド 8-9(5人)
8-14(35人)
9-14(9人)
6.4
38.9
8.8
3連複 8-9-14 (29人) 100.5 馬連 8-9 (5人) 17.4
3連単 8-9-14 (204人) 854.1 馬単 8-9 (13人) 51.3
該当なし
レース後のコメント

1着 ビップライブリー(小牧太騎手) 「道中は遊び遊び走っていて、坂の下りではフラフラしていました。それでも今日の馬場は乗り難しいので、あわてずに脚をとられないように行きました。4コーナーではエンジンがかかりました」

3着 ドルチャーリオ(池添謙一騎手) 「コーナーではまだ逆手前で走っていました。しかし、馬場が緩い中、よくがんばっています。使ってさらによくなってくるでしょう」

4着 タマモグラツィエ(藤岡佑介騎手) 「しっかりとハミをとってくれました。最後は一杯になってしまいましたが、今日のこの馬場なので仕方がありません」

5着 ミュートロギア(四位洋文騎手) 「スタートがよかったので、ある程度前へ行きました。しかし、ひどい馬場だったので、それを気にしながらの競馬でした。初戦としてはよかったと思います」

6着 シルバーポジー(S.フォーリー騎手) 「向正面よりホームストレッチの方が馬場が悪いと思います。向正面では普通に走っていましたが、直線ではよろけていました。それがかわいそうでした」

ギャラリー
予想動画
関連記事
関連つぶやき
外資系FXトレーダーが公開!本物の実力を伝授します 注文、決済、損切に迷うこと無し!経済的自由を目指して下さい!
当ページを共有する