きさらぎ賞(2016/02/07) のレース情報

基本情報
京都芝・右外1800M
開催
第02回 京都04日目
コース
京都芝・右外1800M
クラス
オープンGⅢ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3才(国)(特)
頭数
9
発走時刻
15:35
回次
第 56 回
本賞金(万
3,800 - 1,500 - 950 - 570 - 380
レース名
きさらぎ賞     
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 404 M
勝ちタイム:1.46.9
平均ペース
-7 (-37+30)
前半5F:
59.8
後半3F:
34.9
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 ルメール 56.0 1.46.9 34.2 -------5--4 1 1.2 ディープインパクト / マルペンサ 栗) 池江泰寿 498 -2 9 8
02 31/2 内田博幸 56.0 1.47.5 34.3 -------7--8 4 13.9 ディープインパクト / レディドーヴィル 栗) 高野友和 466 -6 2 2
03 アタマ 武豊 56.0 1.47.5 34.5 -------7--6 2 5.5 ディープインパクト / アゼリ 栗) 松永幹夫 450 0 3 3
04 13/4 松若風馬 56.0 1.47.8 35.6 -------3--2 5 27.4 キングカメハメハ / ムードインディゴ 栗) 音無秀孝 520 +10 8 8
05 小崎綾也 56.0 1.48.7 36.7 -------1--1 8 170.8 サムライハート / ベルモントエルメス 栗) 森秀行  474 0 5 5
06 ハナ バルジュ 56.0 1.48.7 35.2 -------9--9 7 167.3 アンライバルド / ロングビクトリア 栗) 森秀行  448 +2 7 7
07 クビ M.デム 56.0 1.48.8 36.6 -------2--2 3 7.4 ゼンノロブロイ / スーヴェニアギフト 栗) 須貝尚介 502 -8 4 4
08 31/2 国分恭介 54.0 1.49.4 36.5 -------6--6 9 185.1 オウケンマジック / オウケンハート 美) 根本康広 392 0 1 1
09 大差 ヴェロン 56.0 1.51.2 38.6 -------4--4 6 55.6 ヴィクトワールピサ / レン2 栗) 松田国英 498 +12 6 6
~払い戻し~
単勝 9番 (1人) 1.2 枠連 2-8 (3人) 7.3 複勝 9番(1人)
2番(4人)
3番(2人)
1.0
1.4
1.1
ワイド 2-9(3人)
3-9(1人)
2-3(6人)
2.0
1.2
3.3
3連複 2-3-9 (2人) 4.3 馬連 2-9 (3人) 7.0
3連単 9-2-3 (5人) 15.7 馬単 9-2 (4人) 8.3
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 サトノダイヤモンド(C.ルメール騎手) 「ポテンシャルの高い馬でレースごとによくなっています。1回だけムチを使いましたが、必要なかったですね。今日はいいペースで流れてくれて、リラックスして走れました。4コーナーからの反応がよく、最後のスピードはすごいものがありました。力はすでにGIレベルです。距離が延びてもまったく問題ありません」

(池江泰寿調教師) 「強かったですね。懸念事項を全部クリアしてくれましたし、使ってよかったです。この時期であれだけまっすぐ走れる馬はめずらしいですね。本当に優等生で、メジロマックイーンのようなタイプでしょう。今日も余裕がありましたし、体幹もしっかりしています。このあとは来週にノーザンファームしがらきへ放牧に出して、皐月賞へ直行するか1走挟むかは様子をみて決めようと思います」

2着 レプランシュ(内田博幸騎手) 「まだまだこれからの馬ですが、今日はよくがんばってくれました。勝った馬は別格ですね」

3着 ロイカバード(武豊騎手) 「引っかかりました。最初の1000mの間、ずっと行きたがっていました。それがゴール前に響きました。徐々にそういう面が出てきたようです」

4着 ノガロ(松若風馬騎手) 「ゲートをうまく出て、楽なポジションでレースができました。瞬発力勝負だと分が悪いので、早め早めに動いていきました。これからまだまだよくなっていく馬です」

7着 ロワアブソリュー(M.デムーロ騎手) 「元気すぎるくらいで、かかっていました。他の馬にぶつけられるところもありましたし、スムーズな競馬ではありませんでした」

予想動画
関連記事
関連つぶやき