河原町ステークス(2016/02/07) のレース情報

基本情報
京都ダート・右1400M
開催
第02回 京都04日目
コース
京都ダート・右1400M
クラス
1600万特別(定量
レースNO
9 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(混)[指]
頭数
12
発走時刻
14:25
本賞金(万
1,820 - 730 - 460 - 226 - 226
レース名
河原町ステークス   
コース・ラップ
平均ペース
直線 329 M
勝ちタイム:1.24.0
平均ペース
-4 (64-68)
前半5F:
59.0
後半3F:
37.1
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 幸英明 57.0 1.24.0 36.6 -------5--4 3 8.5 プリサイスエンド / テイクザケイク 栗) 湯窪幸雄 484 0 12 8
02 21/2 秋山真一 57.0 1.24.4 37.5 -------1--1 1 1.5 キンシャサノキセキ / キングスミール 栗) 大久保龍 512 -4 10 7
03 アタマ 内田博幸 57.0 1.24.4 36.8 -------8--6 8 37.0 キングカメハメハ / サークリング 栗) 小崎憲  480 +6 5 5
04 1/2 古川吉洋 55.0 1.24.5 36.8 -------8--9 4 19.6 キングカメハメハ / エスジーボナンザ 栗) 昆貢   470 -2 2 2
04 同着 M.デム 57.0 1.24.5 37.1 -------5--6 2 3.9 クロフネ / ギガンティア 栗) 吉田直弘 508 -6 3 3
06 クビ バルジュ 57.0 1.24.5 37.1 -------5--6 7 30.1 アグネスデジタル / レインボークイーン 栗) 宮本博  508 0 4 4
07 岡田祥嗣 55.0 1.24.7 36.8 ------11-11 6 24.9 タニノギムレット / タフネススター 栗) 野中賢二 458 +4 7 6
08 13/4 義英真 57.0 1.25.0 37.2 ------11-12 12 177.1 ストラヴィンスキー / ジャングルムーン 栗) 崎山博樹 542 -2 6 5
09 13/4 小林徹弥 57.0 1.25.3 37.7 -------8--9 10 68.9 タヤスツヨシ / タヤスブルーム 栗) 山内研二 518 +6 1 1
10 クビ ヴェロン 57.0 1.25.3 38.1 -------2--2 11 83.9 メイショウボーラー / スイートアマポーラ 栗) 高橋義忠 528 +2 11 8
11 10 武豊 57.0 1.26.9 39.7 -------2--2 5 21.5 ダイワメジャー / レッツファイト 栗) 藤沢則雄 522 +10 9 7
12 松若風馬 57.0 1.27.8 40.6 -------2--4 9 47.4 ソングオブウインド / シャトーベル 栗) 松下武士 476 +6 8 6
~払い戻し~
単勝 12番 (3人) 8.5 枠連 7-8 (2人) 5.2 複勝 12番(3人)
10番(1人)
5番(9人)
1.9
1.1
6.9
ワイド 10-12(2人)
5-12(29人)
5-10(16人)
2.9
35.2
13.8
3連複 5-10-12 (20人) 66.2 馬連 10-12 (2人) 5.4
3連単 12-10-5 (120人) 452.3 馬単 12-10 (5人) 19.9
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 カフジテイク(幸英明騎手) 「馬場を考えて、積極的にレースを進めました。いつもより前の位置からでもしっかりとした伸びでした。ここにきて馬がしっかりしてきて、力をつけています」

2着 ブルミラコロ(秋山真一郎騎手) 「楽に行けたのですが、粘れませんでした。昇級戦でしたが、力が通用するのははっきりしたと思います」

3着 マカハ(内田博幸騎手) 「砂をかぶるのも、外から他馬にかぶされる形になるのもよくない馬なので、外を回って少しずつ仕掛けていきました。いろいろ条件はつきますが、今日のようなレースができればダートでもやれると思います」

4着同着 ラテンロック(M.デムーロ騎手) 「じっくりレースを進めましたが、直線でスペースがありませんでした。道中は真面目に走っていて、勝ち負けできる脚があっただけに残念です」

予想動画
関連記事
関連つぶやき