菜の花賞(2016/01/16) のレース情報

基本情報
中山芝・右外1600M
第01回 中山 05日目
9 R
芝・右外1600M
晴  
1勝クラス特別   サ3才牝 (特) / 馬齢
菜の花賞  
15 頭
14:25発走
本賞金) 1,000 - 400 - 250 - 150 - 100 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
image
直線 310 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.34.5
前半5F:
59.2
後半3F:
35.3
ペース:平均
9 (-7+16)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 内田博幸 54.0 1.34.5 34.7 ----6--6--6 6 11.8 マツリダゴッホ / シャトーサウザンド 美) 高橋裕  450 +6 6 4
02 1/2 蛯名正義 54.0 1.34.6 34.6 ---10--7--7 7 16.9 メイショウサムソン / ブルーボックスボウ 美) 国枝栄  446 -6 11 6
03 11/4 柴山雄一 54.0 1.34.8 34.2 ---15-14-11 1 2.7 ステイゴールド / エンシェントヒル 美) 木村哲也 432 +10 7 4
04 クビ 三浦皇成 54.0 1.34.8 34.6 ----8-10-11 4 6.5 クロフネ / エイグレット 美) 萩原清  510 0 5 3
05 11/4 津村明秀 54.0 1.35.0 34.8 ---10-10--7 3 6.3 ベーカバド / オメガカリビアン 栗) 角田晃一 436 -2 4 3
06 クビ 大庭和弥 54.0 1.35.0 35.8 ----1--1--1 10 49.8 ベーカバド / ピンクキャンドル 美) 高市圭二 418 +2 9 5
07 クビ 柴田善臣 54.0 1.35.1 35.9 ----2--2--2 11 51.5 ダイワメジャー / マリアージュ 美) 池上昌弘 436 -6 13 7
08 クビ 丸田恭介 54.0 1.35.1 35.6 ----4--4--4 9 28.5 ダイワメジャー / ラリズ 美) 加藤征弘 444 +6 14 8
09 クビ 横山典弘 54.0 1.35.2 35.2 ----6--7--7 2 5.9 ワークフォース / フレンチノワール 美) 久保田貴 448 +2 8 5
10 クビ 柴田大知 54.0 1.35.2 36.0 ----2--2--2 8 20.4 グラスワンダー / スポーティングラダー 美) 浅野洋一 470 +12 12 7
11 11/4 戸崎圭太 54.0 1.35.4 35.0 ---13-12-11 5 9.4 ディープインパクト / タッソーニー 栗) 中竹和也 404 -6 2 2
12 クビ 松岡正海 54.0 1.35.5 36.0 ----4--4--4 14 141.7 カジノドライヴ / セドゥクティーバ 美) 中野栄治 442 -4 3 2
13 3/4 西田雄一 54.0 1.35.6 35.5 ---10--7--7 15 147.0 タイキシャトル / ハローアゲイン 美) 松永康利 442 -2 1 1
14 嘉藤貴行 54.0 1.35.9 35.5 ---13-12-11 13 125.8 ブラックタイド / モリトオウカ 美) 田中清隆 436 +2 15 8
15 江田照男 54.0 1.36.8 36.0 ----8-15-15 12 92.5 エンパイアメーカー / トウカイポプリ 美) 菊川正達 432 +6 10 6
単勝 6番 (6人) 11.8 枠連 4-6 (7人) 14.7 複勝 6番(6人)
11番(7人)
7番(1人)
3.0
3.5
1.6
ワイド 6-11(25人)
6-7(7人)
7-11(8人)
17.4
8.1
8.2
3連複 6-7-11 (19人) 65.0 馬連 6-11 (26人) 67.3
3連単 6-11-7 (234人) 679.6 馬単 6-11 (53人) 146.7
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 エクラミレネール(内田博幸騎手) 「前走は内枠で行きたくないのに、無理に行かされる形になってしまいました。今日はうまく外に出せましたし、最後も2着馬がついてくれたのもよかったです」

(高橋裕調教師) 「前走のように前に行かないでほしいと言ったら、ジョッキーもわかりましたと言っていました。5、6番手からの競馬で、終いは末脚が爆発しました。体も増えていましたし、勝負できるかなと思っていました。こういう競馬ができれば今後も楽しみです」

2着 フロンテアクイーン(蛯名正義騎手) 「差す形の競馬ができるようになってきました。もう少し落ち着きが出れば、もう一段ギアが上がると思います。距離が延びてもいいと思いますし、今後も楽しみです」

3着 コルコバード(柴山雄一騎手) 「もう少し前で競馬がしたかったのですが、あそこまで差を詰めたのは力があるからでしょう。内を回るとゴチャつくので、外を回しました。最後はいい脚を使っています」

4着 フィビュラ(三浦皇成騎手) 「最後までしっかりと脚を使ってくれました。中山の1600mだと最初が忙しいですし、展開や位置取りの差もあったと思います。馬は成長しています」

5着 ゴッドカリビアン(津村明秀騎手) 「いい背中をしています。中山よりも広いコースの方がいいと思います。距離も2000mぐらいあってもいいでしょう。エンジンがジワジワとかかってくるタイプです」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する