京阪杯(2015/11/29) のレース情報

基本情報
京都芝・右1200M
開催
第05回 京都09日目
コース
京都芝・右1200M
クラス
オープンGⅢ(別定
レースNO
12 R
天候馬場
曇 良
条件
サ3上(国)(特)
頭数
15
発走時刻
16:15
回次
第 60 回
本賞金(万
3,800 - 1,500 - 950 - 570 - 380
レース名
京阪杯     
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
スローペース
直線 328 M
勝ちタイム:1.07.4
スローペース
-72 (-20-52)
前半5F:
56.1
後半3F:
33.4
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 和田竜二 56.0 1.07.4 33.1 -------4--4 4 15.6 ディープインパクト / エリモピクシー 栗) 村山明  452 -2 2 2
02 アタマ 藤岡康太 56.0 1.07.4 32.8 -------7--7 1 1.5 サクラバクシンオー / シヤボナ 栗) 藤岡健一 522 0 4 3
03 31/2 アッゼニ 56.0 1.08.0 33.2 ------10-10 5 20.6 クロフネ / ダイヤモンドピアス 栗) 中竹和也 496 0 9 5
04 1/2 武豊 55.0 1.08.1 34.1 -------1--1 2 5.0 サクラバクシンオー / セレブラール 栗) 角田晃一 490 +8 1 1
05 クビ ボウマン 56.0 1.08.1 33.8 -------4--4 3 8.0 Belgravia / Miss Fear Factor 栗) 野中賢二 470 -2 6 4
06 11/2 松若風馬 56.0 1.08.3 34.2 -------2--2 12 151.0 マイネルラヴ / ザフェイツ 栗) 清水久詞 498 +6 3 2
07 ハナ 勝浦正樹 54.0 1.08.3 33.5 ------10-10 13 176.9 ダイワメジャー / ヒシシルバーメイド 美) 萩原清  456 -2 7 4
08 クビ 秋山真一 54.0 1.08.4 33.8 -------7--7 8 37.5 アドマイヤムーン / ウイングドキャット 栗) 飯田祐史 492 0 10 6
09 3/4 川島信二 54.0 1.08.5 33.2 ------14-14 7 36.4 スウェプトオーヴァーボード / フレンチビキニ 栗) 高橋亮  468 -8 13 7
10 11/4 国分優作 56.0 1.08.7 33.3 ------15-14 9 38.8 ストーミングホーム / ビールジャント 栗) 西浦勝一 488 +8 14 8
11 クビ 幸英明 55.0 1.08.7 34.4 -------4--4 6 29.6 アドマイヤムーン / フミノシンデレラ 栗) 西浦勝一 448 +4 15 8
12 ハナ 酒井学 56.0 1.08.7 33.6 ------12-12 14 310.7 キングカメハメハ / フラワーキャット 栗) 渡辺薫彦 468 -2 11 6
13 11/4 菱田裕二 55.0 1.08.9 34.3 -------7--7 11 135.0 クロフネ / マリンフェスタ 美) 青木孝文 524 +4 5 3
14 古川吉洋 58.0 1.09.4 35.2 -------2--2 10 42.3 ダイワメジャー / ヒガシリンクス 栗) 宮徹   494 +2 12 7
15 太宰啓介 57.0 1.09.7 34.6 ------12-13 15 342.6 マーベラスサンデー / スケアヘッドライン 美) 岩戸孝樹 466 0 8 5
~払い戻し~
単勝 2番 (4人) 15.6 枠連 2-3 (4人) 9.7 複勝 2番(4人)
4番(1人)
9番(5人)
2.7
1.1
2.9
ワイド 2-4(3人)
2-9(24人)
4-9(4人)
4.4
23.0
4.6
3連複 2-4-9 (13人) 37.1 馬連 2-4 (3人) 9.9
3連単 2-4-9 (97人) 336.5 馬単 2-4 (11人) 38.6
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 サトノルパン(和田竜二騎手) 「スタートはよかったですし、楽にポケットのいい位置につけられました。少し抜け出すのが早いかと思いましたが、アドバンテージを生かす競馬をしました。強い馬を破ってこの時計ですから、能力があります。ゲートさえ決まれば崩れないでしょう」

2着 ビッグアーサー(藤岡康太騎手) 「スタートを決めて前の位置がほしかったのですが、半馬身ほど遅れてしまいました。道中はうまく折り合って、直線はよく伸びているのですが、道中の位置が少し後ろでした」

3着 アースソニック(A.アッゼニ騎手) 「道中はリラックスしていて、折り合いがつきました。直線もよく伸びて、がんばってくれています」

4着 ベルカント(武豊騎手) 「楽なペースで逃げられましたが、4コーナーで突き放せませんでした」

5着 エイシンブルズアイ(H.ボウマン騎手) 「長くいい脚を使うタイプで、前につけて流れ込むのがベストなのですが、他馬が速くて前につけられませんでした。さらに4コーナー手前で動きたかったのに、前が塞がって開きませんでした」

予想動画
関連記事
関連つぶやき