アイルランドトロフィー(2015/10/18) のレース情報

基本情報
東京芝・左2000M
第04回 東京 05日目
11 R
芝・左2000M
晴  
オープン特別
サ3上(国)(特) / 別定
アイルランドトロフィー  
12 頭
15:30発走
本賞金) 2,300 - 920 - 580 - 350 - 230 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
ペース平均:
-19
内枠好走:
11
勝タイム:
1.59.2
前半5F:
1.00.2
後半3F:
35.0
ペース:平均
-7 (-36+29)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 田中勝春 57.0 1.59.2 34.5 ---10--9--7 3 6.5 ディープインパクト / ブリリアントベリー 栗) 音無秀孝 442 -14 7 6
02 1/2 石川裕紀 56.0 1.59.3 34.3 ---11-11-11 7 17.8 ゼンノロブロイ / バラファミー 美) 加藤征弘 484 +4 8 6
03 3/4 戸崎圭太 56.0 1.59.4 34.7 ----7--9--7 2 4.8 オペラハウス / マリーシャンタル 栗) 藤原英昭 486 -10 6 5
04 11/4 柴田大知 56.0 1.59.6 34.5 ---12-12-11 6 13.2 ディープインパクト / ショアー 栗) 角居勝彦 482 -12 2 2
05 21/2 藤岡康太 56.0 2.00.0 35.3 ----5--5--7 1 3.2 タニノギムレット / アゲヒバリ 栗) 橋田満  494 -8 3 3
06 3/4 武士沢友 57.0 2.00.2 35.7 ----3--3--3 9 24.4 Giant's Causeway / Tanzania 栗) 矢作芳人 486 -2 1 1
07 1/2 北村宏司 56.0 2.00.3 35.8 ----6--5--3 4 6.7 ブライアンズタイム / フェアリーバラード 美) 藤沢和雄 516 9 7
08 3/4 江田照男 56.0 2.00.4 35.9 ----7--7--3 11 36.1 マンハッタンカフェ / カリーノカフェ 美) 小島太  484 +2 12 8
09 11/4 蛯名正義 58.0 2.00.6 35.9 ----7--7--7 5 7.1 ゼンノロブロイ / ビーウインド 美) 尾関知人 484 -2 4 4
10 11/4 松岡正海 56.0 2.00.8 36.3 ----3--3--3 10 33.1 マイネルラヴ / イソノスワロー 栗) 庄野靖志 486 -10 5 5
11 1/2 田辺裕信 56.0 2.00.9 36.7 ----1--1--1 12 41.7 Any Given Saturday / Moravia 美) 斎藤誠  522 +10 10 7
12 3/4 大野拓弥 54.0 2.01.0 36.7 ----2--2--2 8 23.8 シンボリクリスエス / ホーネットピアス 美) 杉浦宏昭 512 +8 11 8
単勝 7番 (3人) 6.5 枠連 6-6 (22人) 64.7 複勝 7番(5人)
8番(7人)
6番(2人)
2.7
3.9
1.9
ワイド 7-8(22人)
6-7(8人)
6-8(16人)
19.5
8.1
13.1
3連複 6-7-8 (29人) 86.9 馬連 7-8 (22人) 63.8
3連単 7-8-6 (184人) 565.3 馬単 7-8 (37人) 99.6
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 ヒストリカル(田中勝騎手) 「力がありますね。早めに抜け出すとフラフラするところがあるのですが、力が違うので前に出てしまいました。そこは少し失敗しました。それでも順当だったと思います」

(音無秀孝調教師) 「調教はしっかりやったので、勝ちましたが、体がまださびしいです。次はチャレンジCを予定していましたが、やめた方がいいですね。放牧に出します。2000mでいい結果が出たので、今後は、1、2コーナーを回らないような2000mがいいかもしれません」

2着 ライズトゥフェイム(石川騎手) 「内容は良かったですが、惜しいです。課題のない馬で、折り合いもつきました。差のない競馬をしています。右回りの方が得意と言われていますが、しっかりと走ってくれました」

3着 ファントムライト(戸崎騎手) 「状態は良かったのですが、最後は少しジリ脚なところがあります」

4着 エックスマーク(柴田大騎手) 「手応えがずっとなく、追われてからも嫌々伸びている感じです。能力は高いですが、そのあたりが難しいです」

5着 メドウラーク(藤岡康騎手) 「外めから競馬をしたかったです。窮屈な形になりました。勝負どころでスムースに行ければ結果が違っていたと思います」

6着 アンコイルド(武士沢騎手) 「直線で思ったよりスッと動けず、モタモタしてしまいました。しかし、ここで競馬が出来たのは収穫です。少し走れそうな雰囲気もあったので、復活があるかもしれません」

7着 スーパームーン(北村宏騎手) 「状態が悪いとは思わなかったのですが、思ったよりモタついてしまいました。道中はいい感じで行けました。ここを使ってさらに良くなるでしょう」

10着 トラストワン(松岡騎手) 「今日は馬場が緩かったので、そのような馬場は得意ではありません。使った後は良くなりそうです」

12着 セキショウ(大野騎手) 「しっかりとハミは取れていました。出だしの部分でスムースに先行出来れば良かったです」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する