清水ステークス(2015/10/17) のレース情報

基本情報
京都芝・右外1600M
第04回 京都 04日目
11 R
芝・右外1600M
晴  
3勝クラス特別   サ3上(混)[指] / ハンデ
清水ステークス  
12 頭
15:35発走
本賞金) 1,820 - 730 - 460 - 270 - 182 (万
コース・ラップ
平均ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 404 M
ペース平均:
19
内枠好走:
0
勝タイム:
1.32.0
前半5F:
56.9
後半3F:
35.1
ペース:平均
48 (32+16)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 川田将雅 55.0 1.32.0 34.8 -------2--2 2 4.2 キングカメハメハ / シーサイドブリーズ 栗) 渡辺薫彦 462 0 4 4
02 1/2 福永祐一 56.0 1.32.1 34.5 -------9--7 1 2.3 ディープインパクト / フィラストリート 美) 田島俊明 472 0 8 6
03 クビ 池添謙一 55.0 1.32.1 34.3 -------9-11 8 19.0 ジャングルポケット / ラバンディエーラ 栗) 角田晃一 450 0 6 5
04 アタマ 小牧太 57.0 1.32.1 34.6 -------6--8 7 13.7 チチカステナンゴ / タッチザピーク 地) 山口浩幸 490 +6 2 2
05 1/2 酒井学 52.0 1.32.2 35.3 -------1--1 9 30.9 テイエムオペラオー / テイエムジャンヌ 栗) 山内研二 522 +8 12 8
06 浜中俊 57.0 1.32.4 34.8 -------8--8 3 7.1 ダイワメジャー / エンブレイス 栗) 清水久詞 488 +8 7 6
07 1/2 松山弘平 56.0 1.32.5 35.0 -------6--5 5 13.4 ダイワメジャー / グローリーブラッド 栗) 鈴木孝志 526 0 5 5
08 クビ 国分優作 52.0 1.32.5 35.2 -------3--3 12 66.9 Aussie Rules / Annalina 栗) 矢作芳人 532 +26 1 1
09 11/2 四位洋文 54.0 1.32.7 35.0 ------11-10 4 11.6 ハービンジャー / レディチャーム 栗) 杉山晴紀 442 +10 9 7
10 11/4 和田竜二 53.0 1.32.9 35.0 ------11-11 10 44.9 ダイワメジャー / ゴールデンジャック 栗) 加用正  484 0 10 7
11 ハナ 幸英明 54.0 1.32.9 35.5 -------5--5 11 64.9 スズカマンボ / シロキタガデス 栗) 山内研二 508 +2 3 3
12 3/4 武豊 53.0 1.33.0 35.7 -------3--3 6 13.7 マンハッタンカフェ / エーシンマイスター 栗) 沖芳夫  506 0 11 8
単勝 4番 (2人) 4.2 枠連 4-6 (1人) 4.2 複勝 4番(2人)
8番(1人)
6番(7人)
1.4
1.1
3.1
ワイド 4-8(1人)
4-6(12人)
6-8(11人)
2.4
9.5
8.1
3連複 4-6-8 (8人) 29.9 馬連 4-8 (1人) 5.4
3連単 4-8-6 (36人) 138.5 馬単 4-8 (3人) 13.1
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 タガノエトワール(川田将雅騎手) 「スムーズなレースができました。全体的に動きがよくなり、左に動く感じもマシになりました。まだよくなりそうです」

2着 ドラゴンストリート(福永祐一騎手) 「自分の持ち時計は詰めているのですが......。前へ行ける馬ではありませんし、勝ち馬とはレースの巧拙の差が出た形です。確実に終いの脚を使えるようになっていますし、これからよくなっていく馬です」

3着 ブレークビーツ(池添謙一騎手) 「狭いところをよく抜け出てきました。スタートのときにトモが下がって、出てからは両側から閉められて位置が後ろになりました。もう一列前のポジションがとれればよかったのですが......」

4着 ピークトラム(小牧太騎手) 「絶好のポジションがとれて、直線ではうまく前にスペースができて、突き抜ける感じでした力はあります」

7着 フォーチュンスター(松山弘平騎手) 「いいレースができていたのですが、直線の不利がすべてです」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する