古作特別(2015/09/19) のレース情報

基本情報
中山芝・右外1600M
開催
第04回 中山03日目
コース
中山芝・右外1600M
クラス
500万特別(定量
レースNO
9 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(混)[指]
頭数
16
発走時刻
14:35
本賞金(万
1,050 - 420 - 260 - 160 - 105
レース名
古作特別   
コース・ラップ
ハイペース
直線 310 M
勝ちタイム:1.34.1
ハイペース
107 (91+16)
前半5F:
57.1
後半3F:
37.0
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 田中勝春 57.0 1.34.1 34.2 ----9--9--7 4 12.4 ウインラディウス / クリスタルフローラ 美) 菊川正達 478 0 5 3
02 クビ 蛯名正義 55.0 1.34.1 34.7 ----6--7--4 3 4.6 アッミラーレ / マリーズスマイル 美) 伊藤大士 484 +14 1 1
03 クビ 吉田豊 53.0 1.34.2 34.9 ----3--5--7 2 3.9 ディープインパクト / スクービドゥー 美) 小島太  446 +18 3 2
04 11/4 石川裕紀 57.0 1.34.4 34.7 ----8--8--7 11 39.7 ゼンノロブロイ / ルンバロッカ 美) 二ノ宮敬 446 -4 8 4
05 クビ 柴山雄一 55.0 1.34.4 35.1 ----6--5--4 7 20.9 フジキセキ / ガゼルロワイヤル 美) 古賀慎明 462 +4 7 4
06 クビ 北村宏司 53.0 1.34.5 34.5 ----9--9-10 8 22.6 ハーツクライ / アナタゴノミ 美) 高橋祥泰 474 +8 12 6
07 11/4 戸崎圭太 55.0 1.34.7 35.6 ----3--2--2 1 3.3 ダイワメジャー / ブリリアントクロス 美) 尾関知人 438 +4 6 3
08 11/4 丸田恭介 53.0 1.34.9 34.7 ----9-12-15 6 14.3 スタチューオブリバティ / ホッコーエクレール 美) 松永康利 520 -4 15 8
09 江田照男 55.0 1.35.1 36.0 ----2--2--4 5 13.1 キングカメハメハ / リヴァプール 美) 田村康仁 458 +4 4 2
10 11/4 内田博幸 57.0 1.35.3 35.1 ---15-12-10 10 34.8 ディープインパクト / リターンキャスト 美) 大竹正博 462 +6 13 7
11 11/4 柴田大知 57.0 1.35.5 35.1 ---13-15-10 12 41.6 マンハッタンカフェ / エレガントトーク 美) 伊藤大士 516 -2 11 6
12 1/2 丸山元気 53.0 1.35.6 35.4 ---12-12-10 13 45.1 ステイゴールド / トップモーション 美) 木村哲也 472 +2 14 7
13 13/4 大野拓弥 55.0 1.35.9 36.7 ----3--4--3 14 92.2 フォーティナイナーズサン / ジェイケイスキャン 美) 粕谷昌央 490 +6 16 8
14 クビ 嶋田純次 55.0 1.35.9 35.8 ---13-11-10 16 143.5 フジキセキ / リュクス 美) 水野貴広 494 +12 9 5
15 横山和生 55.0 1.36.2 39.1 ----1--1--1 15 140.2 ダンディコマンド / シルクドレスアップ 美) 小野次郎 462 -8 2 1
横山典弘 57.0 - - ----------- 9 - スペシャルウィーク / ソロリサイタル 美) 菊沢隆徳 488 -6 10 5
~払い戻し~
単勝 5番 (4人) 12.4 枠連 1-3 (2人) 5.8 複勝 5番(5人)
1番(2人)
3番(3人)
2.9
1.6
1.7
ワイド 1-5(8人)
3-5(6人)
1-3(3人)
9.8
9.2
4.2
3連複 1-3-5 (4人) 29.4 馬連 1-5 (7人) 26.5
3連単 5-1-3 (65人) 262.7 馬単 5-1 (19人) 59.7
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 パワースラッガー(田中勝春騎手) 「強い競馬でした。自己条件でしたし、いい位置で折り合いもつくようになりました」

2着 マリーズケイ(蛯名正義騎手) 「ほぼ勝てた競馬ですが、仕方ないですね」

3着 メイショウメイゲツ(吉田豊騎手) 「ひと叩きされて馬がよくなってきました。最後うまく外へ出して、いい脚を使ってくれました」

4着 ロッカバラード(石川裕紀人騎手) 「道中はいいところにつけて、脚もためられました。ペースが落ち着いた方がもっといい脚を使えると思います」

5着 パープルセイル(柴山雄一騎手) 「出していった分、終いが甘くなってしまいました。切れるタイプではないので、自分で動いていった方がいいかもしれません」

予想動画
関連記事
関連つぶやき