2015ワールドオールスタージョッキーズ第4戦(2015/08/30) のレース情報

基本情報
札幌芝・右1800M
第02回 札幌 04日目
12 R
芝・右1800M
晴  
2勝クラス特別
サ3上(混)[指] / 定量
2015ワールドオールスタージョッキーズ第4戦  
14 頭
16:15発走
本賞金) 1,500 - 600 - 380 - 230 - 150 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 266 M
ペース平均:
4
内枠好走:
17
勝タイム:
1.47.0
前半5F:
59.4
後半3F:
35.6
ペース:平均
27 (-3+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 ターナー 58.0 1.47.0 35.2 -5--4--4--2 4 8.6 スズカフェニックス / シャインプレジャー 美) 奥平雅士 462 -4 9 6
02 クビ 横山典弘 56.0 1.47.0 35.0 -6--6--5--5 2 4.2 ジャングルポケット / ナイストップクイン 栗) 武英智  506 +14 12 7
03 3/4 岩田康誠 58.0 1.47.1 34.7 -9--9--9--7 1 3.0 ウォーエンブレム / キャッチザゴールド 栗) 斉藤崇史 464 -6 5 4
04 11/2 ベイズ 58.0 1.47.3 35.9 -1--1--1--1 6 13.2 Cape Cross / Flowerette 栗) 矢作芳人 492 -6 14 8
05 11/4 武豊 56.0 1.47.5 35.6 -3--4--5--6 5 9.5 キングカメハメハ / レディチャーム 栗) 藤岡健一 450 -4 1 1
06 クビ 戸崎圭太 58.0 1.47.6 35.0 12-11-11-10 11 45.1 ジャングルポケット / ラブアンドピース 美) 青木孝文 476 +2 4 3
07 11/4 ウィリア 58.0 1.47.8 36.1 -2--2--3--2 3 7.3 マツリダゴッホ / ダイヤモンドクイン 栗) 北出成人 468 -2 3 3
08 クビ ジャルネ 58.0 1.47.8 35.7 -7--6--7-10 12 46.2 Distorted Humor / Checkered Flag 美) 相沢郁  484 +6 8 5
09 ハナ 福永祐一 56.0 1.47.8 35.5 -7--8--8--7 9 22.2 Curlin / Baghdaria 栗) 矢作芳人 460 -4 10 6
10 1/2 M.デム 58.0 1.47.9 35.1 13-13-13-10 7 16.3 ネオユニヴァース / アンノウンウォーターズ 栗) 西橋豊治 500 +2 6 4
11 モレイラ 58.0 1.48.2 35.6 11-11-11-10 10 41.1 フサイチコンコルド / トーセンイレイシャ 美) 南田美知 512 -8 13 8
12 11/4 柴山雄一 58.0 1.48.4 36.0 -9--9--9--7 8 17.7 フレンチデピュティ / ボーンスター 地) 伊藤和忍 470 +4 7 5
13 ハナ 岩橋勇二 58.0 1.48.4 35.5 13-13-14-14 14 151.4 ハーツクライ / スワンプリンセス 栗) 西園正都 486 -16 2 2
14 21/2 藤田弘治 58.0 1.48.8 37.2 -3--2--2--2 13 48.9 タニノギムレット / クロネコ 美) 稲垣幸雄 464 +4 11 7
単勝 9番 (4人) 8.6 枠連 6-7 (5人) 13.8 複勝 9番(5人)
12番(2人)
5番(1人)
2.4
1.7
1.4
ワイド 9-12(9人)
5-9(3人)
5-12(1人)
8.2
5.0
3.6
3連複 5-9-12 (1人) 22.1 馬連 9-12 (10人) 22.7
3連単 9-12-5 (31人) 176.8 馬単 9-12 (19人) 51.8
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 ウインフェニックス(H.ターナー騎手) 「頭のいい馬でスムーズにレースができました。少し距離が長いかもと聞いていたので、ロスのない競馬を心がけて乗りました。乗りやすい馬で、うまく回ってこられました」

3着 タガノエンブレム(岩田康誠騎手) 「はまったと思ったのですが......。前が楽をしていた分でしょうか」

4着 オールステイ(R.ベイズ騎手) 「うまく先頭に立つことができ、手応えもありましたが、最後は差されてしまいました」

5着 ティアーモ(武豊騎手) 「4コーナーでモタれて置かれそうになりましたが、何とか踏ん張ってくれました」

7着 アルテ(C.ウィリアムズ騎手) 「好スタート後、右にササる面があったが、いい位置につけることができた。最後の直線では余力がなく、残念ながら伸びなかった」

8着 アメリカンダイナー(T.ジャルネ騎手) 「内の馬を気にして行き脚がつかなかった。最後は盛り返してくれたのだが......」

11着 ケツァルコアトル(J.モレイラ騎手) 「ひとつでも着順を上げようとがんばったができなかった。とても残念だ」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する