2015ワールドオールスタージョッキーズ第2戦(2015/08/29) のレース情報

基本情報
札幌芝・右2000M
開催
第02回 札幌03日目
コース
札幌芝・右2000M
クラス
1600万特別(定量
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(混)[指]
頭数
14
発走時刻
15:35
本賞金(万
1,820 - 730 - 460 - 270 - 182
レース名
2015ワールドオールスタージョッキーズ第2戦   
コース・ラップ
平均ペース
直線 266 M
勝ちタイム:2.00.5
平均ペース
22 (-7+29)
前半5F:
1.00.5
後半3F:
36.0
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 モレイラ 58.0 2.00.5 35.6 -7--7--9--6 4 7.8 ジャングルポケット / フィヨルドクルーズ 美) 藤沢和雄 510 +4 8 5
02 11/4 武豊 58.0 2.00.7 35.9 11-10--8--2 5 9.5 グラスワンダー / トリプレックス 美) 国枝栄  518 +2 12 7
03 11/4 福永祐一 56.0 2.00.9 36.4 -2--1--1--1 3 6.4 メイショウサムソン / アドマイヤリッチ 栗) 庄野靖志 482 +16 6 4
04 クビ ウィリア 58.0 2.00.9 36.2 -3--4--5--5 10 25.0 キングカメハメハ / クノッソス 美) 相沢郁  476 -6 1 1
05 ハナ 戸崎圭太 58.0 2.00.9 36.0 -7--7--9--8 2 5.2 ゴールドアリュール / シャドウエルフ 美) 菊川正達 488 0 2 2
06 アタマ 岩田康誠 56.0 2.00.9 35.6 11-12-12-11 6 10.3 アドマイヤジャパン / チョウカイクリス 栗) 谷潔   474 0 5 4
07 クビ M.デム 56.0 2.01.0 36.3 -3--4--5--2 1 3.8 シンボリクリスエス / シナノネージュ 栗) 藤岡健一 474 -2 4 3
08 11/4 横山典弘 58.0 2.01.2 35.9 13-13-12-11 9 19.0 トウカイテイオー / トウカイパステル 栗) 田所秀孝 468 +4 3 3
09 21/2 藤田弘治 56.0 2.01.6 37.1 -1--2--2--2 11 35.8 ネオユニヴァース / オメガアイランド 美) 堀宣行  466 +12 13 8
10 ハナ 柴山雄一 58.0 2.01.6 36.9 -7--7--5--8 8 13.7 チチカステナンゴ / ステラマリス 栗) 松田国英 508 +16 10 6
11 31/2 ターナー 58.0 2.02.2 37.2 10-10-11-11 7 12.7 ジャングルポケット / スカルプトレス 栗) 岡田稲男 480 +2 7 5
12 岩橋勇二 58.0 2.02.5 36.8 14-14-14-14 12 53.0 キングカメハメハ / トーセンハピネス 美) 成島英春 486 +2 9 6
13 13/4 ベイズ 56.0 2.02.8 38.2 -3--4--3--6 13 62.2 フジキセキ / ショウナンマライア 栗) 中村均  480 -2 14 8
14 ジャルネ 58.0 2.03.8 39.2 -3--3--3--8 14 100.3 キングカメハメハ / ヴァレリー 栗) 鈴木孝志 498 -14 11 7
~払い戻し~
単勝 8番 (4人) 7.8 枠連 5-7 (9人) 20.2 複勝 8番(3人)
12番(5人)
6番(4人)
2.4
2.6
2.5
ワイド 8-12(15人)
6-8(10人)
6-12(18人)
12.6
10.3
14.1
3連複 6-8-12 (31人) 90.2 馬連 8-12 (17人) 37.1
3連単 8-12-6 (237人) 653.8 馬単 8-12 (37人) 83.1
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 ジャングルクルーズ(モレイラ騎手) 「本当に素晴らしい馬。最後の直線では力強く抜け出して差し切ってくれた。何度も言うが、本当に素晴らしい馬」

2着 ミエノワンダー(武豊騎手) 「いい感じでしたし、きれいに抜け出せましたが、最後は久々の分でしょうか。ラストは甘くなってしまいました。力のある馬です」

3着 レッドソロモン(福永騎手) 「出来れば番手で、とのことでしたが、他馬が行かずにハナに立つ形に。今日は準オープンでしたし、久々の分も出ましたが、これからが楽しみな馬です」

4着 ジャーエスペランサ(ウィリアムズ騎手) 「スタートも良く、予定通り好位の内でレースを進めることが出来たが、最後の直線でなかなか前が空かず、追い出しが遅くなってしまった」

5着 ロードエフォール(戸崎騎手) 「返し馬は硬かったですが、レースはいい感じで行けました。終いよく伸びました。乗りやすい馬です」

11着 ベルニーニ(ターナー騎手) 「スタートは上手に出ましたが、前を嫌がる仕草もあり、コーナーをうまく回れませんでした」

13着 ショウナンバーキン(ベイズ騎手) 「馬を内に入れたかったが、うまくいかなかった。行きたがるところがあり、なだめたが、最後は脚が残っていなかった」

14着 スーサングレート(ジャルネ騎手) 「2000mはこの馬には忙しく、逃げることが出来なかった」

予想動画
関連記事
関連つぶやき