エルムステークス(2015/08/16) のレース情報

基本情報
札幌ダート・右1700M
開催
第01回 札幌06日目
コース
札幌ダート・右1700M
クラス
オープンGⅢ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
曇 稍
条件
サ3上(国)(指)
頭数
13
発走時刻
15:25
回次
第 20 回
本賞金(万
3,500 - 1,400 - 880 - 530 - 350
レース名
エルムステークス     
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 264 M
勝ちタイム:1.43.0
平均ペース
6 (44-38)
前半5F:
59.9
後半3F:
37.2
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 岩田康誠 56.0 1.43.0 37.1 11-11--2--1 2 4.1 アグネスタキオン / アビラ 美) 大竹正博 562 -4 4 4
02 クビ ルメール 58.0 1.43.0 37.0 -2--3--3--3 5 8.5 マンハッタンカフェ / ワインアンドローズ 栗) 安田隆行 526 0 5 4
03 11/4 三浦皇成 58.0 1.43.2 37.4 -1--1--1--2 7 35.3 マンハッタンカフェ / オレゴンガール 栗) 沖芳夫  510 -10 8 6
04 3/4 幸英明 57.0 1.43.3 37.3 -4--3--3--3 1 2.2 アドマイヤボス / マヤノスターライト 栗) 高橋義忠 534 -8 12 8
05 11/4 吉田隼人 56.0 1.43.5 37.3 -6--5--5--5 3 6.1 シンボリクリスエス / ラバヤデール 栗) 中竹和也 492 -12 13 8
06 21/2 四位洋文 56.0 1.43.9 36.8 13-13-12-10 11 97.4 アフリート / スプリングアマイン 栗) 浜田多実 482 +2 11 7
07 ハナ 菱田裕二 56.0 1.43.9 37.3 -8--8--9--8 6 23.3 ストラヴィンスキー / ヒラボクキャロル 栗) 安田翔伍 494 0 2 2
08 11/4 丹内祐次 56.0 1.44.1 37.0 10-10-12-12 10 79.9 ロージズインメイ / スギノセンヒメ 栗) 西村真幸 488 +12 9 6
09 1/2 池添謙一 56.0 1.44.2 37.3 12-12-11-10 8 38.6 ネオユニヴァース / ニキーヤ 栗) 池江泰寿 486 -6 10 7
10 井上俊彦 56.0 1.44.4 38.0 -6--5--8--8 12 108.5 レギュラーメンバー / ローレルワルツ 地) 林和弘  484 -10 6 5
11 1/2 宮崎光行 56.0 1.44.5 38.3 -2--2--5--7 13 146.6 ムーンバラッド / バトルグレイシー 地) 原孝明  494 -6 7 5
12 武豊 54.0 1.45.2 38.9 -9--9--5--5 4 7.6 ケイムホーム / ロマンスプレゼント 栗) 角田晃一 488 +6 3 3
13 丸田恭介 54.0 1.46.7 40.1 -5--5--9-12 9 50.4 タヤスツヨシ / シマノラピス 栗) 谷潔   472 0 1 1
~払い戻し~
単勝 4番 (2人) 4.1 枠連 4-4 (5人) 14.8 複勝 4番(2人)
5番(5人)
8番(8人)
1.8
2.8
8.7
ワイド 4-5(7人)
4-8(18人)
5-8(26人)
6.1
19.3
28.2
3連複 4-5-8 (44人) 160.5 馬連 4-5 (7人) 14.6
3連単 4-5-8 (177人) 637.7 馬単 4-5 (8人) 23.9
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 ジェベルムーサ(岩田康誠騎手) 「モタれていたので、早めにラチにつけたいと思っていました。今日は馬が2段階がんばってくれましたし、これで負けたら仕方がないという感じでした」

(大竹正博調教師) 「4コーナーを持ったままで行けたのは大きかったですね。そこで勝てるかなと思いました。追い切りもいい頃のような抜群の動きでしたし、牧場でもしっかりケアをしてもらっていたので、今日の競馬につながったと思います。今日の湿った馬場も、この馬にはちょうどよかったですし、岩田騎手の度胸のすわった騎乗が大きいですね。見ている方はいつもヒヤヒヤしますけど(笑)。このあとはまったく決まっていませんが、一回放牧に出して、それから決めたいと思います。秋にはぜひ大きいところを狙いたいですね」

2着 グレープブランデー(C.ルメール騎手) 「残念です。折り合いは大丈夫でしたし、スピードがあります。ただ、札幌の直線はこの馬には短いです。東京のダート1600mがちょうどいいと思います。今日はがんばってくれました」

3着 エーシンモアオバー(三浦皇成騎手) 「具合もよさそうな感じでしたし、よくがんばってくれました」

4着 クリノスターオー(幸英明騎手) 「勝ち馬には気をつけていましたが、早めに来られてしまい、並んで出られてしまうと馬が構えてしまいました。力負けとは思いませんが、今日はそのあたりの差が出た気がします」

5着 ソロル(吉田隼人騎手) 「スタートがよかったですし、あまり前と離れずにクリノスターオーの後ろにつけられました。向正面で勝ち馬が動いてくると思っていたので、それについていこうと思っていましたが、3~4コーナーで加速できないと小回りは難しいですね。前回よりメンバーも強かったですし、よくがんばってくれています」

予想動画
関連記事
関連つぶやき