越後ステークス(2015/08/08) のレース情報

基本情報
新潟ダート・左1200M
第02回 新潟 03日目
11 R
ダート・左1200M
晴  
3勝クラス特別
サ3上(混)[指] / ハンデ
越後ステークス  
15 頭
15:45発走
本賞金) 1,820 - 730 - 460 - 270 - 182 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 354 M
ペース平均:
8
内枠好走:
-6
勝タイム:
1.11.6
前半5F:
58.8
後半3F:
37.4
ペース:平均
14 (107-93)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 北村宏司 57.0 1.11.6 36.3 -------9-10 4 8.5 デュランダル / エアラグドール 美) 萩原清  506 +2 9 5
02 クビ M.デム 56.0 1.11.6 37.4 -------1--1 2 4.7 Officer / Singing Sensation 美) 和田正道 526 +6 14 8
03 ハナ 村田一誠 51.0 1.11.6 35.9 ------13-11 11 43.1 タニノギムレット / タフネススター 栗) 野中賢二 454 0 7 4
04 1/2 西田雄一 54.0 1.11.7 36.3 ------11-11 9 40.4 プリサイスエンド / オータムリーフ 栗) 西村真幸 492 0 2 2
05 13/4 岩田康誠 57.5 1.12.0 37.2 -------4--5 1 2.4 ショウナンカンプ / ウィズペイシェンス 栗) 坂口正則 468 -6 8 5
06 3/4 田辺裕信 55.0 1.12.1 37.6 -------2--3 10 42.2 Bluegrass Cat / Racetothealtar 栗) 高野友和 496 0 15 8
07 クビ 武士沢友 55.0 1.12.1 37.0 -------7--7 7 22.8 キングヘイロー / キタサンジュエリー 地) 佐藤賢二 524 -4 4 3
08 江田照男 54.0 1.12.3 37.0 -------9--7 8 39.7 フレンチデピュティ / ケイシンミツル 栗) 浅見秀一 504 -2 13 7
09 クビ 柴田善臣 56.0 1.12.3 37.2 -------7--7 3 6.5 Street Sense / チャリティークエスト 美) 二ノ宮敬 506 +2 1 1
10 クビ 石橋脩 55.0 1.12.4 36.4 ------15-15 14 76.9 ブラックタキシード / タママリア 美) 相沢郁  508 +6 12 7
11 1/2 柴田大知 55.0 1.12.5 37.0 ------12-13 12 56.4 サウスヴィグラス / ウィーンコンサート 栗) 河内洋  520 +4 5 3
12 1/2 松岡正海 52.0 1.12.6 37.8 -------4--4 13 61.0 シニスターミニスター / シルクダンシング 美) 田島俊明 470 -2 6 4
13 1/2 吉田豊 53.0 1.12.7 37.0 ------13-13 15 203.2 シンボリクリスエス / ストロングメモリー 美) 古賀史生 544 -8 11 6
14 クビ 国分恭介 55.0 1.12.7 38.2 -------2--2 6 17.6 サウスヴィグラス / テイクザケイク 栗) 湯窪幸雄 478 0 10 6
15 蛯名正義 56.0 1.13.5 38.7 -------4--5 5 9.6 Speightstown / Ling 美) 武藤善則 484 -12 3 2
単勝 9番 (4人) 8.5 枠連 5-8 (1人) 4.8 複勝 9番(4人)
14番(2人)
7番(10人)
2.6
2.1
8.7
ワイド 9-14(6人)
7-9(38人)
7-14(32人)
8.3
37.9
31.1
3連複 7-9-14 (75人) 268.5 馬連 9-14 (8人) 23.5
3連単 9-14-7 (383人) 1,355.1 馬単 9-14 (16人) 45.2
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 マキャヴィティ(北村宏司騎手) 「前半はけっこう前に行く馬がいたので、うながしながらついて行きました。4コーナーを回って手応えがよかったので、進路さえとれればと思っていました。出すのに少し手間取ってしまいましたが、前が開いてからはいい脚でした」

2着 アースゼウス(M.デムーロ騎手) 「すごいスピードがあります。最後の最後で止まってしまいました」

3着 ビリオネア(村田一誠騎手) 「前半は走りがバラバラだったので、急がせないようにしました。3コーナーすぎからリズムがとれて、思った以上の手応えを見せてくれました。軽ハンデも効いたと思います。ダートもよかったです」

4着 トキノゲンジ(西田雄一郎騎手) 「ハンデ戦でしたし、うまく流れに乗れました。スムーズに前が開きましたが、勝ち馬の決め手に負けました。しかし、この馬もいい決め手を持っています。展開ひとつでこのクラスも突破できるのではないでしょうか」

5着 ペイシャモンシェリ(岩田康誠騎手) 「流れに乗れませんでした。斤量の差もあったかもしれません」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する