宝塚記念(2015/06/28) のレース情報

基本情報
阪神芝・右2200M
開催
第03回 阪神08日目
コース
阪神芝・右2200M
クラス
オープンGⅠ(定量
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(国)(指)
頭数
16
発走時刻
15:40
回次
第 56 回
本賞金(万
15,000 - 6,000 - 3,800 - 2,300 - 1,500
レース名
宝塚記念     
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 356.5 M
勝ちタイム:2.14.4
平均ペース
-28 (-76+48)
前半5F:
1.02.5
後半3F:
35.0
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 川田将雅 58.0 2.14.4 34.8 -2--2--2--2 6 14.2 キングカメハメハ / ポップコーンジャズ 栗) 池江泰寿 488 +2 16 8
02 クビ 浜中俊 56.0 2.14.4 34.0 15-15-14-14 10 31.3 ディープインパクト / ベネンシアドール 栗) 角居勝彦 450 +2 6 3
03 11/4 池添謙一 56.0 2.14.6 34.7 -7--6--6--7 11 99.2 ディープインパクト / キューティゴールド 栗) 高野友和 446 +4 1 1
04 1/2 酒井学 58.0 2.14.7 34.8 -7--8--8--7 7 17.7 スペシャルウィーク / トーホウガイア 栗) 谷潔   484 0 14 7
05 クビ 岩田康誠 56.0 2.14.7 34.9 -6--6--6--6 3 9.1 ハーツクライ / オメガスピリット 美) 斎藤誠  446 -6 11 6
06 ハナ 藤岡康太 56.0 2.14.7 34.6 10-10-10--9 8 21.8 キングカメハメハ / ディアデラノビア 栗) 角居勝彦 454 -2 8 4
07 クビ 松若風馬 58.0 2.14.8 35.4 -1--1--1--1 12 151.1 アグネスタキオン / ディクシージャズ 栗) 音無秀孝 494 -4 12 6
08 クビ ルメール 56.0 2.14.8 34.6 10-10-10-11 2 5.1 ディープインパクト / マジックストーム 栗) 角居勝彦 478 +10 13 7
09 クビ 秋山真一 58.0 2.14.9 35.1 -5--5--5--3 13 158.4 ゼンノロブロイ / オレンジパラダイス 美) 鹿戸雄一 518 0 3 2
10 11/4 和田竜二 58.0 2.15.1 34.8 13-13-13-12 16 293.3 キングカメハメハ / ピンクパピヨン 栗) 村山明  486 -8 9 5
11 クビ M.デム 58.0 2.15.1 35.0 -7--8--8--9 4 10.6 ハーツクライ / ヴァーチュ 栗) 橋口慎介 482 7 4
12 1/2 武豊 58.0 2.15.2 35.5 -4--3--3--3 9 28.4 ディープインパクト / アドマイヤキラメキ 栗) 池江泰寿 502 2 1
13 蛯名正義 58.0 2.15.4 35.2 10-10-10-12 5 14.1 ハーツクライ / スターミー 栗) 平田修  456 +2 5 3
14 3/4 松山弘平 58.0 2.15.5 35.8 -3--3--3--3 15 283.7 ステイゴールド / プアプー 栗) 池江泰寿 436 -2 10 5
15 3/4 横山典弘 58.0 2.15.6 35.1 16-16-14-15 1 1.9 ステイゴールド / ポイントフラッグ 栗) 須貝尚介 506 -4 15 8
16 1/2 幸英明 58.0 2.15.7 35.1 14-14-14-15 14 222.0 キングカメハメハ / エルダンジュ 栗) 友道康夫 494 +2 4 2
~払い戻し~
単勝 16番 (6人) 14.2 枠連 3-8 (3人) 7.5 複勝 16番(6人)
6番(8人)
1番(11人)
4.7
6.4
16.3
ワイド 6-16(36人)
1-16(62人)
1-6(59人)
34.9
110.8
101.4
3連複 1-6-16 (212人) 1,577.7 馬連 6-16 (37人) 129.0
3連単 16-6-1 (864人) 5,285.1 馬単 16-6 (50人) 192.5
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 ラブリーデイ(川田将雅騎手) 「力をつけてGIを勝ってくれて嬉しいです。いい位置につけて、あとはリズムよく運ぶことができました。この馬にとっても終始いい流れでした。道中は手応えよく、馬場もこなしてくれました。ですから、直線は安心して追い出すことができました。以前に乗ったときよりも本当に力をつけています。しっかり自分のレースをしてGIを勝ってくれたラブリーデイをこれからも応援して下さい」

2着 デニムアンドルビー(浜中俊騎手) 「中途半端なレースはしたくなかったので、ためるだけためて後ろから行きました。馬群が固まる展開で、この馬にはまった形になりました」

3着 ショウナンパンドラ(池添謙一騎手) 「レースの傾向を見て、内と外はほとんど変わらないし、この枠だったので最短の距離でロスのないレースをしました。狭いところをいい脚で伸びましたし、緩い馬場にも脚をとられずにうまく走っていました。欲をいえば、もう一列前でレースをしたかったです」

4着 トーホウジャッカル(酒井学騎手) 「久々でしたからね。一回使っていれば、勝ち馬についていってレースができたと思います。後ろにつけようとした馬が行ききらず、外を回る形になってしまいました。その結果うまくカベが作れず、りきみながらのレースになりました。でも、3~4コーナーでひと息入って、直線に向くとしっかり反応してくれました。強い馬です。今後が楽しみです」

5着 ヌーヴォレコルト(岩田康誠騎手) 「ノメらずによく走っていたと思います。しいていえば道中もう一列前でレースがしたかったです」

6着 ディアデラマドレ(藤岡康太騎手) 「今回はメンコを外して、リズムを崩さず、いいポジションをとることができました。道中は我慢して、手応えよく運べましたが、直線進路ができたところが狭く、少し躊躇してしまいました。そこでスムーズに加速できればよかったのですが......」

7着 レッドデイヴィス(松若風馬騎手) 「逃げることは考えていましたが、馬自身逃げるのが初めてなので、思ったほど進んでいきませんでした。もう少しペースを上げていきたかったです」

12着 トーセンスターダム(武豊騎手) 「やりたいレースはできましたが、ゴーサインを出してからは反応がなかったです」

15着 ゴールドシップ(横山典弘騎手) 「返し馬はいつも通りで、ゲートに入ってからもおとなしくしていました。スタートまであと少しというところでうなり出して、あのような形になりました。何があったのか、彼に聞かないとわかりません。こういったことも含めてゴールドシップなんですね」

(須貝尚介調教師) 「練習でもあんなに立ち上がったことがないんですが......。本番と練習は違うということです。ファンには申し訳ないです。今後のことは馬の様子を見て決めたいと思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき