ジューンステークス(2015/06/20) のレース情報

基本情報
東京芝・左2000M
開催
第03回 東京05日目
コース
東京芝・左2000M
クラス
1600万特別(定量
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(混)(特)
頭数
14
発走時刻
15:45
本賞金(万
1,820 - 730 - 460 - 270 - 182
レース名
ジューンステークス   
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
勝ちタイム:2.00.2
平均ペース
-36 (-65+29)
前半5F:
1.00.9
後半3F:
34.7
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 田中勝春 57.0 2.00.2 33.8 ----7--8-10 2 4.2 タニノギムレット / アゲヒバリ 栗) 橋田満  502 +4 9 6
02 11/4 柴田善臣 57.0 2.00.4 34.3 ----6--7--7 4 9.1 Unbridled's Song / Oonagh Maccool 美) 藤沢和雄 508 -2 7 5
03 ハナ 石橋脩 57.0 2.00.4 34.6 ----4--5--4 6 11.8 Jungle Pocket / Heavenly Romance 栗) 松永幹夫 508 0 3 3
04 アタマ 石川裕紀 57.0 2.00.4 33.8 ---10-10-12 12 64.0 ゼンノロブロイ / バラファミー 美) 加藤征弘 486 +2 8 5
05 1/2 内田博幸 57.0 2.00.5 34.1 ---12-12-10 7 19.8 King's Best / Glinting Desert 美) 堀宣行  492 -6 11 7
06 クビ オールプ 57.0 2.00.5 34.7 ----4--4--4 5 10.1 ディープインパクト / クイーンカアフマヌ 栗) 中内田充 460 0 1 1
07 アタマ 北村宏司 57.0 2.00.5 34.6 ----9--8--6 1 3.1 ディープインパクト / ラヴズオンリーミー 栗) 矢作芳人 482 -2 12 7
08 13/4 松岡正海 57.0 2.00.8 35.2 ----3--3--2 13 82.2 ダイワメジャー / ヴィエールソンリ 美) 古賀慎明 494 0 10 6
09 横山典弘 57.0 2.01.0 34.9 ----7--6--7 9 27.2 ゼンノロブロイ / ドライアッド 美) 新開幸一 510 +8 5 4
10 クビ 柴田大知 57.0 2.01.0 35.5 ----1--1--1 14 95.7 ゴールドヘイロー / モエレフレッシュ 美) 和田正一 484 +2 2 2
11 クビ 大野拓弥 55.0 2.01.1 35.5 ----2--2--2 8 23.6 シンボリクリスエス / ホーネットピアス 美) 杉浦宏昭 508 +4 6 4
12 ハナ 戸崎圭太 57.0 2.01.1 34.8 ---10-10--9 3 5.0 ホワイトマズル / ダンスインザムード 栗) 中竹和也 488 -12 13 8
13 クビ 蛯名正義 57.0 2.01.1 34.5 ---12-12-12 11 48.3 ステイゴールド / シャドウシルエット 美) 和田雄二 450 0 14 8
14 3/4 江田照男 55.0 2.01.3 34.4 ---14-14-14 10 47.8 ブラックタイド / ブライティアガール 栗) 湯窪幸雄 484 +2 4 3
~払い戻し~
単勝 9番 (2人) 4.2 枠連 5-6 (5人) 15.8 複勝 9番(2人)
7番(4人)
3番(6人)
1.9
2.7
3.1
ワイド 7-9(9人)
3-9(8人)
3-7(20人)
9.0
8.7
16.8
3連複 3-7-9 (24人) 72.8 馬連 7-9 (6人) 21.0
3連単 9-7-3 (98人) 326.8 馬単 9-7 (10人) 36.6
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 メドウラーク(田中勝春騎手) 「強いです。いつもより後ろでつらいかなと思いましたが、ちょうどいいところが開いてくれました。折り合いはバッチリでしたし、オープンでもやれると思います」

3着 アウォーディー(石橋脩騎手) 「スッと出てくれたので、無理に抑えずに進めました。他の馬に行かれても差し返すのですが、馬がいないと本気にならないです。勝ち馬と併せられていれば......」

4着 ライズトゥフェイム(石川裕紀人騎手) 「最初から内を狙っていました。トビが小さくて器用なので、この乗り方を考えていました。小回りの方がいいのかなと思います」

6着 カナロア(L.オールプレス騎手) 「良馬場ですが、ノメっているところがあり、追走に苦労しました。もっと乾いてくれればよかったのですが」

7着 ラングレー(北村宏司騎手) 「掘れるような馬場状態で、途中からペースが落ちたので、ペースが上がる前に早めに押し上げていきましたが、展開に左右されても自分の形に徹する方がいいのかなと思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき