新潟大賞典(2015/05/10) のレース情報

基本情報
新潟芝・左外2000M
開催
第01回 新潟04日目
コース
新潟芝・左外2000M
クラス
オープンGⅢ(ハンデ
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(国)[指]
頭数
16
発走時刻
15:20
回次
第 37 回
本賞金(万
4,000 - 1,600 - 1,000 - 600 - 400
レース名
新潟大賞典     
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
スローペース
直線 659 M
勝ちタイム:1.59.6
スローペース
-65 (-94+29)
前半5F:
1.01.5
後半3F:
33.9
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 小牧太 57.0 1.59.6 32.9 -------7--7 5 10.7 ディープインパクト / アジアンミーティア 栗) 中竹和也 468 -2 6 3
02 11/4 オールプ 57.0 1.59.8 33.3 -------6--5 13 57.2 ステイゴールド / フィジーガール 美) 二ノ宮敬 488 -4 4 2
03 クビ 津村明秀 56.0 1.59.8 32.7 ------14-12 6 11.0 シンボリクリスエス / プリンセスカメリア 美) 手塚貴久 552 +4 5 3
04 1/2 石橋脩 56.0 1.59.9 34.2 -------1--1 14 78.6 ディープインパクト / グレイトフィーヴァー 美) 加藤征弘 480 0 9 5
05 ハナ 福永祐一 55.0 1.59.9 33.4 -------5--5 3 5.0 ディープインパクト / ラヴズオンリーミー 栗) 矢作芳人 486 +8 1 1
06 ハナ 丹内祐次 54.0 1.59.9 32.9 ------12-12 10 33.1 ダンスインザダーク / ムービースクリーン 美) 鹿戸雄一 456 -2 14 7
07 1/2 丸山元気 56.0 2.00.0 33.7 -------3--2 4 8.7 ディープインパクト / キッスパシオン 栗) 友道康夫 518 +2 11 6
08 1/2 吉田隼人 57.0 2.00.1 32.9 ------14-15 12 56.2 シンボリクリスエス / ジョリーノエル 美) 勢司和浩 536 +8 8 4
09 ハナ 丸田恭介 55.0 2.00.1 33.8 -------3--2 11 39.5 ディープインパクト / エアトゥーレ 栗) 音無秀孝 486 +2 2 1
10 1/2 国分恭介 56.0 2.00.2 33.3 -------9--9 7 11.4 タニノギムレット / ハッピーペインター 栗) 松田国英 452 0 15 8
11 ハナ 古川吉洋 57.0 2.00.2 33.2 ------12-12 9 29.4 キングカメハメハ / ラティール 栗) 武幸四郎 522 +2 16 8
12 ハナ 鮫島良太 56.0 2.00.2 33.5 -------7--7 8 12.6 ゼンノロブロイ / ブレッシング 栗) 加用正  512 +8 13 7
13 クビ 川田将雅 55.0 2.00.2 33.9 -------2--2 1 4.2 キングカメハメハ / バプティスタ 栗) 平田修  470 -2 3 2
14 1/2 川須栄彦 55.0 2.00.3 33.3 ------10--9 16 340.3 グラスワンダー / ダンシングハピネス 栗) 荒川義之 496 +6 12 6
15 クビ 松若風馬 55.0 2.00.4 33.1 ------16-15 15 112.9 ダンスインザダーク / フローラルグリーン 栗) 音無秀孝 516 +4 10 5
16 11/2 四位洋文 55.0 2.00.6 33.7 ------10--9 2 4.9 キングカメハメハ / アンダンテ 栗) 昆貢   470 +6 7 4
~払い戻し~
単勝 6番 (5人) 10.7 枠連 2-3 (4人) 11.5 複勝 6番(5人)
4番(12人)
5番(8人)
3.7
14.7
4.6
ワイド 4-6(71人)
5-6(28人)
4-5(76人)
85.9
22.0
109.8
3連複 4-5-6 (250人) 1,305.2 馬連 4-6 (65人) 357.5
3連単 6-4-5 (1515人) 9,454.2 馬単 6-4 (132人) 664.3
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 ダコール(小牧太騎手) 「今日は馬が強かったです。勝たせてもらいました。先行馬が少なくて、後ろからの競馬では苦しいと思っていました。今日は持ったままで5~6番手のいい位置をとれたのが勝因だと思います」

2着 ナカヤマナイト(L.オールプレス騎手) 「調教師から『今までよりも前の位置でレースをしてくれ』という指示で、4~5番手でレースをしました。直線で併せる馬が周りにいなくて、どうしても追い出しが早くなってしまいました」

3着 アルフレード(津村明秀騎手) 「とにかく折り合いに専念しました。残り400mまではとにかく我慢。最後は弾けてくれました。だいぶ復調してきました」

4着 アーデント(石橋脩騎手) 「調子もよかったし、とにかく気持ちよく走らせることだけを考えていました。最後も手応え十分で、これならと思いました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき