産経大阪杯(2015/04/05) のレース情報

基本情報
阪神芝・右2000M
開催
第02回 阪神04日目
コース
阪神芝・右2000M
クラス
オープンGⅡ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
曇 不
条件
サ4上(国)(指)
頭数
14
発走時刻
15:35
回次
第 59 回
本賞金(万
6,500 - 2,600 - 1,600 - 980 - 650
レース名
産経大阪杯     
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 356.5 M
勝ちタイム:2.02.9
平均ペース
40 (11+29)
前半5F:
1.01.1
後半3F:
37.1
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 ルメール 55.0 2.02.9 35.9 11-11-11-11 4 12.0 ディープインパクト / マジックストーム 栗) 角居勝彦 468 +10 3 3
02 武豊 57.0 2.03.2 36.0 12-12-12-12 1 1.4 ディープインパクト / キャットクイル 栗) 佐々木晶 506 -8 7 5
03 M.デム 57.0 2.03.7 37.5 -5--5--4--4 6 15.0 ジャングルポケット / エアラグーン 栗) 角居勝彦 496 -6 4 3
04 1/2 北村宏司 58.0 2.03.8 36.3 14-14-13-13 2 7.4 ディープインパクト / プリンセスオリビア 美) 藤沢和雄 498 -10 12 7
05 11/2 福永祐一 57.0 2.04.0 38.0 -3--3--3--3 3 9.7 ローエングリン / ステレオタイプ 美) 田中剛  490 -8 9 6
06 3/4 川田将雅 56.0 2.04.2 37.7 -7--8--8--7 8 41.8 キングカメハメハ / バプティスタ 栗) 平田修  472 -6 13 8
07 クビ 幸英明 56.0 2.04.2 37.5 -9--9--9--9 12 171.7 ダンスインザダーク / フローラルグリーン 栗) 音無秀孝 512 0 2 2
08 13/4 松山弘平 57.0 2.04.5 38.5 -2--2--2--2 5 12.1 ダイワメジャー / チャールストンハーバー 栗) 平田修  488 +6 6 4
09 浜中俊 55.0 2.04.8 38.4 -7--7--7--7 7 21.8 ディープインパクト / キューティゴールド 栗) 高野友和 452 +6 10 6
10 13/4 和田竜二 56.0 2.05.1 38.9 -3--3--4--4 14 341.6 マイネルラヴ / イソノスワロー 栗) 庄野靖志 496 -2 1 1
11 3/4 四位洋文 56.0 2.05.2 37.5 13-13-14-14 13 312.8 マヤノトップガン / シェリール 栗) 友道康夫 494 +12 8 5
12 1/2 菱田裕二 56.0 2.05.3 39.1 -5--6--6--4 10 103.3 キングカメハメハ / タガノグラマラス 栗) 須貝尚介 488 +8 14 8
13 藤田伸二 56.0 2.06.0 40.2 -1--1--1--1 11 162.7 キングカメハメハ / サムソンフェアリー 栗) 松元茂樹 506 0 5 4
14 蛯名正義 56.0 2.06.3 39.6 -9-10-10-10 9 99.6 チチカステナンゴ / スティンガー 栗) 荒川義之 472 -8 11 7
~払い戻し~
単勝 3番 (4人) 12.0 枠連 3-5 (1人) 4.0 複勝 3番(4人)
7番(1人)
4番(6人)
2.2
1.1
2.5
ワイド 3-7(3人)
3-4(12人)
4-7(5人)
3.7
10.3
3.9
3連複 3-4-7 (8人) 19.8 馬連 3-7 (3人) 8.4
3連単 3-7-4 (56人) 166.2 馬単 3-7 (11人) 29.4
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 ラキシス(C.ルメール騎手) 「本当に嬉しいです。4ヶ月間レースに乗れなかった時期がありましたし、嬉しいです。レースは全部完璧でした。この馬場も問題ありませんでしたし、強いハートがあります。最後に外からキズナが来たのが見えましたが、よく走ってくれました。(JRAのジョッキーとして)これからもよろしくお願いします」

2着 キズナ(武豊騎手) 「勝たなければいけないレース。一度先頭に立って止まってしまいました。調教の動きもよかっただけに正直負けるとは思いませんでした。走っているのは走っているんだけど......。まだ本調子ではないのかもしれません」

(佐々木晶三調教師) 「大きなケガから復帰して、すぐによくなるのは難しいかもしれないです。相手も一流馬が揃っていて、調教と実戦は違います。次は予定通りに天皇賞(春)へ向かいます」

3着 エアソミュール(M.デムーロ騎手) 「少しかかっていましたが、それはいつものこと。今日は馬場がよくなかったです」

5着 ロゴタイプ(福永祐一騎手) 「ノメってはいなかったですが、3コーナーで勢いがなくなっていました。もっとハミをとって進んでいけると思ったのですが、やはり馬場なんでしょうか」

予想動画
関連記事
関連つぶやき