500万 (サ3才) 中山 6R 2015/03/28 のレース情報

基本情報
中山芝・右外1200M
開催
第03回 中山01日目
コース
中山芝・右外1200M
クラス
500万(馬齢
レースNO
6 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3才(混)(特)
頭数
15
発走時刻
13:05
本賞金(万
720 - 290 - 145 - 145 - 72
レース名
 
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
勝ちタイム:1.09.2
平均ペース
-52 (0-52)
前半5F:
57.4
後半3F:
34.6
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 石橋脩 54.0 1.09.2 34.6 -------1--1 8 14.4 マンハッタンカフェ / ディアマンティナ 美) 清水英克 434 -6 15 8
02 13/4 M.デム 56.0 1.09.5 33.5 ------13-11 1 3.6 ダイワメジャー / デュアルストーリー 美) 黒岩陽一 470 0 1 1
03 クビ 村田一誠 56.0 1.09.5 33.8 ------10--6 2 4.8 スズカフェニックス / ブリイジースズカ 美) 柄崎孝  472 -2 8 5
03 同着 柴田善臣 56.0 1.09.5 33.9 -------9--6 10 23.8 キンシャサノキセキ / ハナランマン 栗) 中尾秀正 458 -2 9 5
05 クビ 吉田豊 56.0 1.09.6 33.5 ------15-12 14 88.6 キンシャサノキセキ / フラワリーウーフ 美) 和田正道 506 +4 4 3
06 ハナ 石川裕紀 53.0 1.09.6 34.6 -------2--2 15 95.4 アドマイヤオーラ / クバター 美) 和田正一 404 -8 14 8
07 1/2 岩田康誠 56.0 1.09.7 34.6 -------3--3 11 49.8 バゴ / グローリーブリッジ 美) 斎藤誠  510 +4 5 3
08 アタマ 北村宏司 56.0 1.09.7 34.4 -------4--3 3 6.7 フサイチリシャール / ベルグチェリー 美) 高橋文雅 474 0 3 2
09 11/4 横山典弘 54.0 1.09.9 34.2 ------10-12 7 13.1 ハイアーゲーム / ウディバードソング 美) 武藤善則 466 +2 6 4
10 クビ 長岡禎仁 56.0 1.09.9 34.4 -------6--5 13 75.2 マツリダゴッホ / ユメノラッキー 美) 杉浦宏昭 456 +2 12 7
11 1/2 蛯名正義 56.0 1.10.0 34.5 -------6--6 12 54.8 Flashy Bull / Sister Quick 美) 青木孝文 448 -4 10 6
12 クビ 戸崎圭太 54.0 1.10.0 34.5 -------6--6 5 9.4 キンシャサノキセキ / エーピーサルート 美) 菊沢隆徳 450 -2 2 2
13 1/2 田辺裕信 56.0 1.10.1 34.1 ------13-12 9 17.9 タニノギムレット / ベストタッセルド 美) 小島茂之 466 -8 7 4
14 1/2 柴山雄一 56.0 1.10.2 34.8 -------5--6 6 11.0 ヨハネスブルグ / ヨウヨウ 美) 菊川正達 456 -2 11 6
15 津村明秀 54.0 1.10.7 35.0 ------10-12 4 8.8 ストーミングホーム / ニシノユメヲミセテ 美) 伊藤伸一 430 -4 13 7
~払い戻し~
単勝 15番 (8人) 14.4 枠連 1-8 (12人) 22.6 複勝 15番(8人)
1番(2人)
8番(1人)
9番(10人)
2.5
1.5
1.4
3.9
ワイド 1-15(12人)
8-15(10人)
9-15(51人)
1-8(10人)
1-9(51人)
5.9
5.5
26.2
2.6
11.5
3連複 1-8-15 (6人)
1-9-15 (85人)
18.4
111.0
馬連 1-15 (10人) 24.5
3連単 15-1-8 (42人)
15-1-9 (515人)
130.6
701.5
馬単 15-1 (23人) 54.9
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 アンブリカル(石橋脩騎手) 「スタート自体は頭を上げ気味でしたが、二の脚が速かったです。外枠でしたから、そのまま行かせましたが、スピードが違いましたね。500万クラスでは力が違った感じですし、1200mも合っていると思います」

2着 デュアルメジャー(M.デムーロ騎手) 「スタートがあまりよくありませんでしたし、3~4コーナーでかかってしまいました。内に入れず、外へ行きましたが、最後はすごい脚でした。勝った馬はスムーズでしたから、その差だと思います」

3着 スズカブレーン(村田一誠騎手) 「馬がイライラしていて、ゲートで立ち上がるなと思っていたら、案の定、立ち上がってしまいました。終いは脚を使いますが、切れる感じではありませんから、今日のようなパンパンの馬場よりも、もう少しソフトな馬場の方がいいと思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき