洛陽ステークス(2015/02/22) のレース情報

基本情報
京都芝・右外1600M
開催
第02回 京都08日目
コース
京都芝・右外1600M
クラス
オープン特別(別定
レースNO
11 R
天候馬場
曇 良
条件
サ4上(混)[指]
頭数
16
発走時刻
15:30
本賞金(万
2,200 - 880 - 550 - 330 - 220
レース名
洛陽ステークス   
コース・ラップ
平均ペース
直線 404 M
勝ちタイム:1.33.6
平均ペース
-16 (-32+16)
前半5F:
59.1
後半3F:
34.5
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 川須栄彦 56.0 1.33.6 34.3 -------3--2 3 6.0 アグネスタキオン / エリモピクシー 美) 奥村武  484 -12 13 7
02 11/2 森一馬 56.0 1.33.8 34.7 -------1--1 12 45.7 スウェプトオーヴァーボード / リボンストライプ 栗) 松永昌博 432 -2 4 2
03 ハナ シュタル 58.0 1.33.8 34.2 -------6--7 9 13.7 ディープインパクト / ビワハイジ 栗) 池江泰寿 484 +8 12 6
04 クビ 池添謙一 54.0 1.33.9 34.3 -------6--7 2 5.2 サクラバクシンオー / ダンスオールナイト 栗) 中竹和也 466 0 6 3
05 11/4 小牧太 56.0 1.34.1 34.0 ------12-12 6 10.7 Redoute's Choice / Hollow Bullet 栗) 橋田満  480 +6 16 8
06 ハナ 国分恭介 57.0 1.34.1 34.7 -------3--4 14 119.4 フジキセキ / タムロチェリー 栗) 西園正都 496 +6 2 1
07 クビ 菱田裕二 57.0 1.34.1 34.6 -------6--5 7 11.6 ディープインパクト / セダンフオーエバー 栗) 岡田稲男 492 +6 14 7
08 アタマ 大野拓弥 55.0 1.34.1 34.2 -------9-10 1 4.2 ダイワメジャー / アークティックシルク 美) 萩原清  518 -2 1 1
09 クビ 横山和生 57.0 1.34.2 34.2 ------12-12 10 29.5 ウォーエンブレム / クリックヒア 栗) 千田輝彦 464 0 10 5
10 クビ 太宰啓介 57.0 1.34.2 34.7 -------3--5 13 87.8 マンハッタンカフェ / セントルイスガール 栗) 坂口正則 488 +6 7 4
11 1/2 田中健 54.0 1.34.3 34.5 -------9--9 11 44.6 ファルブラヴ / マコトキンラン 栗) 鮫島一歩 448 -2 15 8
12 クビ 幸英明 55.0 1.34.4 33.7 ------16-16 5 9.2 オレハマッテルゼ / シャンハイジェル 美) 加藤和宏 430 -4 11 6
13 1/2 後藤浩輝 56.0 1.34.5 34.6 -------9-10 4 9.0 ショウナンカンプ / ショウナンマライア 美) 大竹正博 478 0 8 4
14 3/4 国分優作 56.0 1.34.6 35.4 -------2--2 8 12.4 バゴ / ジャミーラ 栗) 湯窪幸雄 520 0 3 2
15 13/4 川島信二 56.0 1.34.9 34.6 ------14-14 15 151.8 キングカメハメハ / スパークルジュエル 美) 小笠倫弘 518 +12 5 3
16 ハナ 北村友一 57.0 1.34.9 34.6 ------14-14 16 154.8 スウェプトオーヴァーボード / レガシーパーパス 美) 中川公成 446 -6 9 5
~払い戻し~
単勝 13番 (3人) 6.0 枠連 2-7 (13人) 23.2 複勝 13番(3人)
4番(12人)
12番(9人)
2.4
10.7
4.4
ワイド 4-13(54人)
12-13(23人)
4-12(68人)
49.2
16.7
78.1
3連複 4-12-13 (160人) 574.8 馬連 4-13 (47人) 156.5
3連単 13-4-12 (958人) 3,657.8 馬単 13-4 (87人) 268.9
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 レッドアリオン(川須騎手) 「今日はスタートと折り合いだけに注意して、好位でリラックスしてレースを運べました。馬は成長しています。馬に勝たせてもらいました」

2着 ラインスピリット(森騎手) 「ゲートでも大人しく、いいスタートからオープンでも自分のレースが出来ました。本当に頑張っています。勝ちたかったですね。1600mは初めてですが、十分戦えそうです」

3着 トーセンレーヴ(シュタルケ騎手) 「ゲートでジャンプするような形になり、それが最後まで響きました。最後はよく脚を使って復活の兆しを見せています。能力を感じました」

4着 ダンスアミーガ(池添騎手) 「中団から折り合ってリズム良く運べました。直線、窮屈なところをジリジリと伸びています。でも前の馬の展開になったことが響きました」

8着 ゴールデンナンバー(大野騎手) 「うまく道中はリズム良く運べましたが、直線は伸びを欠いて、むしろ止まっているくらいでした。この馬は終いの脚を生かすレースに徹した方が持ち味を生かせるかもしれません」

予想動画
関連記事
関連つぶやき