ダイヤモンドステークス(2015/02/21) のレース情報

基本情報
東京芝・左3400M
開催
第01回 東京07日目
コース
東京芝・左3400M
クラス
オープンGⅢ(ハンデ
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(国)
頭数
16
発走時刻
15:45
回次
第 65 回
本賞金(万
4,000 - 1,600 - 1,000 - 600 - 400
レース名
ダイヤモンドステークス     
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
勝ちタイム:3.31.9
平均ペース
-23 (-89+66)
前半5F:
1.01.9
後半3F:
35.2
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 北村宏司 58.0 3.31.9 34.6 -9-11-11-10 1 3.7 ハーツクライ / ホールオブフェーム 美) 宗像義忠 456 -6 16 8
02 戸崎圭太 56.0 3.32.2 35.4 -3--3--3--2 2 4.8 ディープインパクト / タニノミラージュ 栗) 荒川義之 488 -4 15 8
03 21/2 柴田善臣 51.0 3.32.6 35.3 12-12-12-10 8 18.9 ダンスインザダーク / ナイトクルーズ 美) 池上昌和 474 -6 7 4
04 クビ 蛯名正義 56.0 3.32.7 35.5 -9--7--8--7 3 6.4 ゼンノロブロイ / ビーウインド 美) 尾関知人 482 0 2 1
05 アタマ 横山典弘 54.0 3.32.7 36.0 -1--1--1--1 9 24.0 ゼンノロブロイ / オレンジパラダイス 美) 鹿戸雄一 528 +4 3 2
06 シュタル 55.0 3.33.4 36.5 -6--5--3--3 7 15.2 ディープインパクト / ダイナズクラブ 栗) 石坂正  470 -6 9 5
07 吉田豊 53.0 3.33.9 36.3 14-14-14-14 15 251.4 ネオユニヴァース / タガノサファイヤ 栗) 五十嵐忠 478 0 10 5
08 1/2 三浦皇成 56.0 3.34.0 36.6 12-12-12-13 11 34.2 ダンスインザダーク / タニノカリス 栗) 村山明  506 -2 4 2
09 3/4 江田照男 50.0 3.34.1 36.4 14-14-14-16 16 295.8 ゴールドアリュール / ユーモレスク 美) 加藤和宏 468 +8 5 3
10 31/2 内田博幸 55.0 3.34.7 37.2 16-16-14-14 13 69.2 ジャングルポケット / ラフィカ 栗) 吉田直弘 490 0 6 3
11 1/2 藤岡佑介 56.0 3.34.8 37.7 -6--7--8--6 5 7.9 マンハッタンカフェ / アドマイヤキセキ 栗) 梅田智之 540 -10 13 7
12 石川裕紀 51.0 3.35.3 38.1 -3--5--6--7 10 27.0 ダイワメジャー / キャッチータイトル 美) 田村康仁 532 +2 1 1
13 クビ 酒井学 51.0 3.35.3 38.3 -2--2--2--3 6 13.6 チチカステナンゴ / ラブリネスオブパリ 栗) 加用正  486 -4 11 6
14 大差 石橋脩 53.0 3.37.2 40.2 -3--3--3--3 12 44.2 ディープインパクト / モアザンベスト 栗) 矢作芳人 530 0 14 7
15 11/2 田辺裕信 57.5 3.37.4 40.2 -9-10--8--7 4 6.9 マンハッタンカフェ / ローリエ 栗) 村山明  462 +2 8 4
後藤浩輝 54.0 - - -6--7--6-10 14 - マンハッタンカフェ / リキサンピュアティ 美) 奥平雅士 480 0 12 6
~払い戻し~
単勝 16番 (1人) 3.7 枠連 8-8 (4人) 9.6 複勝 16番(1人)
15番(2人)
7番(8人)
1.6
1.7
3.8
ワイド 15-16(1人)
7-16(18人)
7-15(17人)
4.0
14.4
14.3
3連複 7-15-16 (16人) 67.8 馬連 15-16 (1人) 9.6
3連単 16-15-7 (60人) 260.9 馬単 16-15 (1人) 16.7
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 フェイムゲーム(北村宏司騎手) 「直線での反応もよかったですし、スタミナも十分。気持ちも前向きになってくれて、こんな感じでいってくれればいいです。天皇賞では昨年のリベンジを果たしたいですね」

(宗像義忠調教師) 「58キロのトップハンデでしたが、よくがんばってくれました。このあとは馬の状態を見て決めたいと思います。力もつけていますし、今日のようにうまく動ければ天皇賞でも楽しみです」

2着 ファタモルガーナ(戸崎圭太騎手) 「切れ味でやられるのは嫌でしたし、スタミナもあるので早めに動きました。しかし、最後は相手の決め手にやられてしまいました」

3着 カムフィー(柴田善臣騎手) 「少しかかっていました。慣れてくれば長い距離でもやれるのではないでしょうか」

4着 ステラウインド(蛯名正義騎手) 「淡々と流れてくれればよかったです。2度目の3コーナーでペースが速くなって、いくらか前に出ていってしまいました。操縦性が高く、上手に競馬ができる分、距離をこなしている感じです。勝ったかと思いましたが、最後の100mで止まってしまいました」

5着 ネオブラックダイヤ(鹿戸雄一調教師) 「なかなか難しい馬ですが、今日は気分よくいっていた分、最後の粘りにつながりました。いい競馬したし、重賞でもある程度やれるということがわかりました」

8着 タニノエポレット(三浦皇成騎手) 「返し馬からリズムがよかったです。内々でうまく立ち回れました。さらによくなりそうです」

11着 アドマイヤフライト(藤岡佑介騎手) 「一度使われてよくなっていました。2着馬の後ろで流れに乗れました。しかし、最後は力尽きました」

15着 ラブイズブーシェ(田辺裕信騎手) 「馬の感じは悪くありませんでした。距離でしょうか」

予想動画
関連記事
関連つぶやき