春菜賞(2015/02/08) のレース情報

基本情報
東京芝・左1400M
第01回 東京 04日目
9 R
芝・左1400M
雨   稍重
1勝クラス特別   サ3才牝 (特) / 馬齢
春菜賞  
16 頭
14:35発走
本賞金) 1,000 - 400 - 250 - 150 - 100 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
image
直線 525 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.23.8
前半5F:
59.8
後半3F:
36.0
ペース:平均
-4 (5-9)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 吉田豊 54.0 1.23.8 34.9 ------10-10 4 7.4 ローレルゲレイロ / ローレルシャイン 美) 高橋裕  422 +4 6 3
02 13/4 江田照男 54.0 1.24.1 35.8 -------3--5 2 4.1 ダイワメジャー / ビルアンドクー 美) 大江原哲 448 +2 1 1
03 クビ 後藤浩輝 54.0 1.24.1 36.0 -------3--3 9 20.1 シンボリクリスエス / ダノンスペシャル 美) 矢野英一 442 0 5 3
04 1/2 蛯名正義 54.0 1.24.2 34.4 ------16-16 7 13.4 メイショウサムソン / メイショウマリア 美) 小島太  450 -10 16 8
05 クビ 北村宏司 54.0 1.24.2 35.4 ------10-10 5 11.2 スウェプトオーヴァーボード / ダイワベルタ 美) 鹿戸雄一 442 -4 2 1
06 11/2 田辺裕信 54.0 1.24.4 36.5 -------2--2 10 29.8 クロフネ / コスモハイクラス 美) 高橋文雅 426 +6 4 2
07 1/2 岩田康誠 54.0 1.24.5 35.4 ------13-12 1 3.5 キングカメハメハ / ストゥデンテッサ 美) 戸田博文 452 0 10 5
08 1/2 大野拓弥 54.0 1.24.6 36.2 -------6--5 6 11.6 サクラバクシンオー / ミスティフォレスト 美) 新開幸一 412 0 12 6
09 1/2 松岡正海 54.0 1.24.7 35.6 ------13-12 8 19.3 チチカステナンゴ / ルビーレジェンド 美) 黒岩陽一 450 +10 9 5
10 クビ C.デム 54.0 1.24.7 36.2 -------7--7 3 7.0 ダイワメジャー / キュートエンブレム 栗) 吉村圭司 464 +6 3 2
11 3/4 武士沢友 54.0 1.24.8 36.2 -------7--7 12 52.9 メイショウボーラー / マイウィル 美) 高市圭二 428 +2 13 7
12 嘉藤貴行 54.0 1.25.0 37.2 -------1--1 16 231.3 チチカステナンゴ / ルックアミリオン 美) 谷原義明 422 -4 15 8
13 31/2 石橋脩 54.0 1.25.6 37.5 -------3--3 11 37.9 アドマイヤムーン / マルハチメイフェア 美) 堀井雅広 500 0 11 6
14 伊藤工真 54.0 1.25.8 36.7 ------10-12 14 186.6 マツリダゴッホ / キョウエイカナ 美) 萱野浩二 458 +4 8 4
15 クビ 木幡初也 54.0 1.25.9 36.6 ------13-15 15 196.1 メイショウボーラー / ジーアイジェーン 美) 高橋義博 400 -4 14 7
16 1/2 柴山雄一 54.0 1.26.0 37.5 -------7--7 13 101.1 マルカシェンク / ハミングトップ 美) 和田正一 454 +2 7 4
単勝 6番 (4人) 7.4 枠連 1-3 (2人) 8.4 複勝 6番(3人)
1番(2人)
5番(9人)
2.2
1.9
4.6
ワイド 1-6(4人)
5-6(29人)
1-5(22人)
6.9
22.2
18.1
3連複 1-5-6 (35人) 101.4 馬連 1-6 (4人) 16.5
3連単 6-1-5 (172人) 543.4 馬単 6-1 (13人) 39.5
該当なし
レース後のコメント

1着 アイライン(吉田豊騎手) 「前走でも脚を使っていたので、脚は使うだろうと思っていました。自信を持って外に出せましたし、最後はしっかりと伸びてくれました。体は減らずに増えたのも良かったです。もっと増えて欲しいです。初戦より落ち着きが出ましたし、一戦一戦良くなっています」

2着 メジャーフォルム(江田照騎手) 「これまではスピードの違いで行っていましたが、今日は前に行こうという気はありませんでした。行く馬が何頭かいたので、無理に行かなくてもいいと思っていました」

3着 エクストラファイン(後藤騎手) 「3コーナーで持って行かれてしまうところがあったので、うまく乗れたかどうかという感じですが、ポジションとしては思った通りになりました。スピードの使い方が独特で、エンジンの掛かりが遅いですし、勝負にいくと難しくなります。そのあたりが馬もジョッキーも分かれば変わってくるでしょう」

4着 メイショウサワヤカ(蛯名騎手) 「口向きが良くなく、ハミを噛んだりすると行ってしまいます。探り探りで他の馬を見ながら、どこへ行こうかと考えていました。道悪は良くありませんが、東京向きだと思います」

5着 ダイワバーチュー(北村宏騎手) 「ゲートの出は遅かったですが、最後はよく伸びてくれました。軟らかい馬場でも良かったです」

7着 アドマイヤピンク(岩田騎手) 「状態は良かったです。勝ち馬の後ろでレースを進めていましたが、最後は脚を使っていませんでした」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する