新馬 (サ3才) 東京 3R 2015/01/31 のレース情報

基本情報
東京ダート・左1600M
第01回 東京 01日目
3 R
ダート・左1600M
晴   不良
新馬
サ3才(混)[指] / 馬齢
 
16 頭
12:01発走
本賞金) 600 - 240 - 150 - 90 - 60 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 501 M
ペース平均:
6
内枠好走:
-7
勝タイム:
1.39.0
前半5F:
1.02.0
後半3F:
37.0
ペース:平均
-46 (-7-39)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 ベリー 56.0 1.39.0 36.5 -------6--4 1 3.6 メイショウサムソン / チャールストンハーバー 美) 大竹正博 524 10 5
02 吉原寛人 56.0 1.40.0 37.1 ------10-11 7 13.0 トーセンファントム / スマイルサポート 美) 奥平雅士 500 14 7
03 1/2 内田博幸 56.0 1.40.1 37.7 -------3--4 6 11.7 シンボリクリスエス / ベネディーレ 美) 尾関知人 474 3 2
04 3/4 石橋脩 56.0 1.40.2 37.5 -------8--7 12 50.6 ファンタスティックライト / パヒューメリー 美) 伊藤圭三 522 8 4
05 クビ ブノワ 56.0 1.40.2 36.6 ------14-13 8 13.2 サイレントディール / モージョ 美) 本間忍  484 6 3
06 田中勝春 56.0 1.40.4 37.7 -------6--7 3 5.9 ゴールドアリュール / バリュアットリスク 美) 新開幸一 498 7 4
07 1/2 吉田豊 54.0 1.40.5 38.2 -------3--2 4 9.4 タイムパラドックス / ディアンサス 美) 田島俊明 488 16 8
08 11/4 江田照男 56.0 1.40.7 37.9 -------9--7 14 61.9 エンパイアメーカー / ホープダイナスティ 美) 菅原泰夫 468 9 5
09 1/2 北村宏司 56.0 1.40.8 38.0 ------12--7 9 16.1 スタチューオブリバティ / ノボホワイト 栗) 日吉正和 526 12 6
10 クビ 三浦皇成 56.0 1.40.9 37.9 ------10-11 10 46.9 Giant's Causeway / Lady Canna 美) 相沢郁  526 11 6
11 3/4 伴啓太 51.0 1.41.0 39.0 -------1--1 11 47.3 Bluegrass Cat / South Humor 美) 高橋祥泰 426 1 1
12 大野拓弥 56.0 1.42.2 39.8 -------3--4 5 9.8 ネオユニヴァース / パッションローズ 美) 田村康仁 500 2 1
13 13/4 武豊 56.0 1.42.5 40.3 -------2--2 2 5.3 エンパイアメーカー / フェアナタリー 栗) 西浦勝一 542 5 3
14 クビ 武士沢友 54.0 1.42.5 38.8 ------14-14 16 148.7 トーセンファントム / ワルツオブキャット 美) 菅原泰夫 520 4 2
15 柴山雄一 56.0 1.43.4 39.3 ------13-15 15 123.2 フサイチリシャール / イーグルマドンナ 美) 石毛善彦 476 15 8
16 大差 松岡正海 56.0 1.47.3 40.6 ------16-16 13 54.7 エンパイアメーカー / シンコウローズ 美) 清水英克 470 13 7
単勝 10番 (1人) 3.6 枠連 5-7 (8人) 18.6 複勝 10番(1人)
14番(7人)
3番(6人)
1.6
3.6
3.5
ワイド 10-14(7人)
3-10(10人)
3-14(33人)
8.8
9.9
24.2
3連複 3-10-14 (32人) 93.7 馬連 10-14 (5人) 19.8
3連単 10-14-3 (127人) 408.1 馬単 10-14 (8人) 33.3
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 プエルト(ベリー騎手) 「いい馬です。強かったと思います。スタートしてすぐにいいポジションにつけられて、外を回る形になりましたが、直線、力強く伸びてくれました。まだ子供っぽく、物見をしていましたが、その分、落ち着いて走れたのではないかと思います。芝でも良さそうな感じはしました」

2着 トーセンラムセス(吉原騎手) 「返し馬の時からいい雰囲気でした。最後しっかりと伸びてくれましたが、抜け出してから内にモタれてしまいました。その点が悔やまれますが、勝ち馬とは6馬身も差をつけられましたから、相手が悪かったとも言えるでしょう」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する