500万 (サ3才) 中山 6R 2015/01/25 のレース情報

基本情報
中山ダート・右1200M
開催
第01回 中山09日目
コース
中山ダート・右1200M
クラス
500万(馬齢
レースNO
6 R
天候馬場
晴 稍
条件
サ3才(混)
頭数
16
発走時刻
12:50
本賞金(万
720 - 290 - 180 - 110 - 72
レース名
 
コース・ラップ
平均ペース
直線 308 M
勝ちタイム:1.11.3
平均ペース
10 (103-93)
前半5F:
58.3
後半3F:
37.2
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 横山典弘 56.0 1.11.3 36.7 -------7--6 2 5.3 アグネスデジタル / バーガンディレッド 美) 菊沢隆徳 510 -2 16 8
02 21/2 内田博幸 56.0 1.11.7 37.5 -------2--2 9 16.7 サウスヴィグラス / バーニントウショウ 美) 萱野浩二 486 -4 14 7
03 11/4 C.デム 54.0 1.11.9 37.7 -------2--1 1 2.7 ダイワメジャー / ビルアンドクー 美) 大江原哲 446 +2 11 6
04 21/2 武士沢友 56.0 1.12.3 38.0 -------5--5 3 8.9 ファスリエフ / ビバサムシング 美) 石毛善彦 538 -4 9 5
05 アタマ 中舘英二 56.0 1.12.3 38.1 -------2--2 4 9.1 サウスヴィグラス / サウスエンピリカル 美) 武藤善則 466 0 7 4
06 3/4 柴山雄一 54.0 1.12.4 37.6 ------10--9 13 208.2 スウェプトオーヴァーボード / シルクアンフィニ 美) 田中清隆 464 -2 5 3
07 1/2 柴田大知 56.0 1.12.5 37.6 ------12-12 6 11.0 サクラバクシンオー / ストリートパレード 美) 畠山吉宏 498 +2 8 4
08 3/4 丸田恭介 56.0 1.12.7 37.7 ------13-12 11 74.9 キンシャサノキセキ / フラワリーウーフ 美) 和田正道 498 +4 6 3
09 クビ 吉田豊 56.0 1.12.7 37.4 ------16-14 8 12.4 パーソナルラッシュ / モエレサンタマリア 美) 土田稔  452 +8 13 7
10 石川裕紀 51.0 1.13.4 38.9 -------7--9 15 281.0 スクワートルスクワート / ニシノココロ 美) 小桧山悟 474 +12 12 6
11 ハナ 二本柳壮 56.0 1.13.4 38.4 ------13-14 16 299.0 アポロキングダム / ヴィーナスゴスペル 美) 二本柳俊 444 -6 10 5
12 江田照男 54.0 1.13.7 38.5 ------15-14 12 85.5 オレハマッテルゼ / シルクマイホーム 美) 蛯名利弘 470 0 15 8
13 ハナ 蛯名正義 56.0 1.13.7 39.2 -------7--6 5 9.2 オンファイア / バイタルクィーン 栗) 中竹和也 510 +6 4 2
14 1/2 荻野琢真 56.0 1.13.8 39.7 -------1--2 10 69.4 スウェプトオーヴァーボード / サトノサクラ 栗) 今野貞一 460 +8 3 2
15 31/2 ベリー 56.0 1.14.4 40.0 -------6--6 7 11.4 タイキシャトル / デイトナイト 栗) 清水久詞 494 +4 1 1
16 クビ 横山和生 54.0 1.14.5 39.8 ------10-11 14 247.0 パイロ / ギフトオブソング 美) 奥村武  440 -4 2 1
~払い戻し~
単勝 16番 (2人) 5.3 枠連 7-8 (7人) 15.1 複勝 16番(2人)
14番(8人)
11番(1人)
1.7
3.2
1.3
ワイド 14-16(11人)
11-16(1人)
11-14(6人)
8.9
3.7
6.3
3連複 11-14-16 (4人) 24.7 馬連 14-16 (12人) 32.0
3連単 16-14-11 (53人) 195.3 馬単 16-14 (21人) 58.5
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

R)】 「私自身は自覚がなかったのですが、パドックの時からウロウロしてしまい、こんなに思ってもらっていると思うと泣きそうになりますよね。 ※レース後、拍手が沸いて それは分かりませんでした。分かっていたらもっと上の着順を狙っていたかもしれません。みんなに迷惑をかけたのと、嬉しいというのがあります。 ここまで大きな怪我もなく、よくやれたと思います。デビューが中山だったので、辞めるのも中山でと何年も前から思っていました。思った通りに辞められて幸せです。 ※逃げの中舘と呼ばれることについて 思っているほど、そんなことはないのですが、一つの代名詞があるというのはいいことではないでしょうか。追い込んでも勝てるのですがね...。それはいいことでもあり、マイナスでもありました。しかし、逃げて勝てたこともあるので、プラスの方が多いと思います。 いい馬に乗ってきたので、もう少し勝てたのではないかと思います。それは残念です。しかし、今週4鞍に乗ってみて、楽しいと思いました。もう乗ることが出来ないんだなというのは、これから思うのではないでしょうか。 ※調教師になることについて やったことがないので何とも言えませんが、馬主などの関係者の意見と、自分のやり方と、それなりのぶつかり合いがあると思うので、それをまとめながら進められるようにしたいです。自分の色を急激に出すのは歪みが出るので、徐々に出していくのが理想です。 こんなにいい歳をして、物足りないというと、いい加減にしろと言われそうなので、やり切ったと思いたいです。目一杯ではなく、適量がいいのではないでしょうか。しかし、今後もこの世界にいられるのは良しとしなければいけません。調教師としては、また今日のように囲まれるようにしたいです」

予想動画
関連記事
関連つぶやき