500万 (サ2才) 東京 6R 2014/11/29 のレース情報

基本情報
東京ダート・左1600M
開催
第05回 東京08日目
コース
東京ダート・左1600M
クラス
500万(馬齢
レースNO
6 R
天候馬場
雨 重
条件
サ2才(混)(特)
頭数
15
発走時刻
12:40
本賞金(万
720 - 290 - 180 - 110 - 72
レース名
 
コース・ラップ
平均ペース
直線 501 M
勝ちタイム:1.37.1
平均ペース
-29 (10-39)
前半5F:
1.00.5
後半3F:
36.6
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 岩田康誠 55.0 1.37.1 36.5 -------2--2 9 31.3 カンパニー / ギンザフローラル 美) 青木孝文 474 -4 15 8
02 クビ 横山典弘 55.0 1.37.1 35.8 ------12-12 5 11.1 ダンスインザダーク / チヨノビンコ 美) 杉浦宏昭 482 +4 4 3
03 3/4 戸崎圭太 55.0 1.37.2 36.7 -------1--1 4 9.6 ケイムホーム / サクラダモン 美) 武藤善則 504 +2 13 7
04 1/2 吉田豊 55.0 1.37.3 36.3 -------8--7 2 5.3 ゴールドアリュール / シーリーコート 栗) 中内田充 484 +6 8 5
05 クビ 的場勇人 54.0 1.37.4 35.8 ------14-14 10 34.5 クロフネ / カレンバレリーナ 美) 加藤和宏 460 -2 3 2
06 11/2 柴山雄一 55.0 1.37.6 36.7 -------4--4 12 116.4 カネヒキリ / メイプルスプリング 美) 高市圭二 472 +6 10 6
07 クビ ムーア 55.0 1.37.7 36.9 -------4--4 1 2.2 Half Ours / Pata Fresca 美) 手塚貴久 534 +4 7 4
08 13/4 田辺裕信 55.0 1.38.0 36.8 ------10--9 8 23.6 シンボリクリスエス / ツルマルハロー 美) 斎藤誠  464 +4 12 7
09 クビ 蛯名正義 55.0 1.38.1 37.0 -------8--9 7 13.9 スウェプトオーヴァーボード / サンシャワーキッス 栗) 森田直行 476 -2 5 3
10 クビ 石橋脩 55.0 1.38.1 37.4 -------2--3 11 46.7 カネヒキリ / ナンヨーナイト 美) 相沢郁  488 0 14 8
11 13/4 浜中俊 54.0 1.38.4 37.2 ------10--9 6 12.3 パイロ / アクアリスト 美) 高柳瑞樹 484 -4 1 1
12 3/4 田中勝春 55.0 1.38.5 37.5 -------7--7 3 7.1 ヴァーミリアン / コウエイベスト 地) 小久保智 472 +2 11 6
13 柴田大知 55.0 1.39.6 38.3 ------12-12 13 169.7 ダイワメジャー / マコトサンゴ 美) 水野貴広 478 -2 6 4
14 1/2 丹内祐次 54.0 1.39.7 38.9 -------4--4 14 293.8 ブラックタイド / スターキャンドル 美) 高木登  476 0 2 2
福永祐一 55.0 - - ----------- - - スクリーンヒーロー / ラブイズカヌマ 美) 和田正道 000 9 5
~払い戻し~
単勝 15番 (9人) 31.3 枠連 3-8 (14人) 33.4 複勝 15番(10人)
4番(5人)
13番(4人)
9.4
3.5
2.9
ワイド 4-15(43人)
13-15(30人)
4-13(17人)
42.2
23.9
14.7
3連複 4-13-15 (107人) 375.4 馬連 4-15 (44人) 168.7
3連単 15-4-13 (764人) 3,250.5 馬単 15-4 (93人) 363.1
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 タイセイラビッシュ 岩田康誠騎手 「早めに先頭に立つと遊んでしまうので、なるべく追い出しを我慢しました。今日は自分のリズムで走っていましたし、速い時計にも対応できたと思います」

3着 レザンドゥオール 戸崎圭太騎手 「センスのいい馬です。スピードもフットワークもよかったと思います」

4着 イーデンホール 吉田豊騎手 「前走の方がリズムよく走っていました。今日はポジションを取りにいってリズムを崩してしまいました。手前も替えずに走っていました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき