デイリー杯2歳ステークス(2014/11/15) のレース情報

基本情報
京都芝・右外1600M
開催
第05回 京都03日目
コース
京都芝・右外1600M
クラス
オープンGⅡ(馬齢
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ2才(国)(指)
頭数
9
発走時刻
15:45
回次
第 49 回
本賞金(万
3,600 - 1,400 - 900 - 540 - 360
レース名
デイリー杯2歳ステークス   
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
スローペース
直線 404 M
勝ちタイム:1.35.1
スローペース
-73 (-89+16)
前半5F:
1.01.1
後半3F:
34.0
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 岩田康誠 55.0 1.35.1 33.8 -------3--3 5 7.9 ブラックタイド / タガノレヴェントン 栗) 五十嵐忠 442 -2 8 8
02 1/2 池添謙一 55.0 1.35.2 33.6 -------6--6 2 4.0 ステイゴールド / オリエンタルアート 栗) 池江泰寿 438 +6 9 8
03 11/2 福永祐一 55.0 1.35.4 33.8 -------6--6 1 2.2 ハーツクライ / ユキノスイトピー 美) 手塚貴久 460 +4 2 2
04 11/4 勝浦正樹 55.0 1.35.6 34.3 -------3--3 3 5.6 マツリダゴッホ / イナズマローレル 栗) 西浦勝一 468 +8 3 3
05 1/2 ルメール 55.0 1.35.7 34.6 -------1--1 7 31.0 ケイムホーム / サクラダモン 美) 武藤善則 502 +6 5 5
06 3/4 浜中俊 55.0 1.35.8 34.1 -------8--8 4 7.4 チチカステナンゴ / ダイワオンディーヌ 栗) 笹田和秀 482 +16 1 1
07 ハナ バルザロ 54.0 1.35.8 34.4 -------5--3 6 21.5 ハーツクライ / タニノハイクレア 美) 中舘英二 412 -12 4 4
08 11/4 幸英明 54.0 1.36.0 34.8 -------2--2 8 33.5 スペシャルウィーク / リメインフォレスト 栗) 鈴木孝志 486 -4 6 6
09 31/2 和田竜二 55.0 1.36.6 34.7 -------8--8 9 111.4 ダンスインザダーク / ティファイファイ 栗) 山内研二 460 +8 7 7
~払い戻し~
単勝 8番 (5人) 7.9 枠連 8-8 (6人) 16.9 複勝 8番(5人)
9番(2人)
2番(1人)
1.6
1.4
1.1
ワイド 8-9(6人)
2-8(3人)
2-9(2人)
4.6
2.8
2.2
3連複 2-8-9 (4人) 9.7 馬連 8-9 (6人) 17.7
3連単 8-9-2 (32人) 96.6 馬単 8-9 (14人) 36.3
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 タガノエスプレッソ 岩田康誠騎手 「道中、押し出される形で折り合いを欠きかけましたが、しっかり我慢して走ってくれました。素直でどんなレースでもできる馬です。今日は4コーナーまで無理せずレースを運んで、前は交わせると思っていました。本当に頭のいい馬です」

五十嵐忠男調教師のコメント 「行きたがる馬をジョッキーがうまくなだめてくれて、直線では後ろから馬が来るともうひと伸びしていました。あらためて根性のある馬だと思いました。次はいろいろと調整しなくてはいけないので、ここですぐには決められませんが、一応朝日杯を目標にしたいと考えています」

2着 アッシュゴールド 池添謙一騎手 「今日はおおむね折り合いはついていました。今後のことを考えて、急に動いたりせず、勝ち馬が動くのを見ながらジワジワ動いていきました。あと一歩でしたね。3コーナーの下りの走りからすると、もう少しトモがしっかりしてくればと思います。とにかく2着で賞金加算はできました。これからの馬ですからね」

3着 ナヴィオン 福永祐一騎手 「スタートをよく出て、いいポジションにつけられましたが、引っかかっている馬に前に入られて後ろに下がってしまいました。馬がしっかりしてきて、好位でレースができるようになっていただけに、あの不利は残念です」

4着 アルマワイオリ 勝浦正樹騎手 「今日はスローな中で力んでしまい、いいところを出せませんでした。でも、今日の走りを無駄にしないよう、次の朝日杯では結果を出したいと思います」

5着 レザンドゥオール C.ルメール騎手 「まだ集中力が足りず、子どもっぽいところがあります。今日が初めての芝で比較はつきませんが、ダートの方が合っているように思います。距離は1400~1600mがいいと思います」

6着 ケツァルテナンゴ 浜中俊騎手 「もうひとつ前のポジションを取りたかったのですが、ゲート内で少しうるさいところを見せて、思うようなポジションを取れませんでした。気性が落ち着いて、もっとリラックスして走れればもっとやれると思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき