KBS京都賞ファンタジーステークス(2014/11/08) のレース情報

基本情報
京都芝・右外1400M
開催
第05回 京都01日目
コース
京都芝・右外1400M
クラス
オープンGⅢ(馬齢
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ2才(国) 牝 (指)
頭数
14
発走時刻
15:45
回次
第 19 回
本賞金(万
2,800 - 1,100 - 700 - 420 - 280
レース名
KBS京都賞ファンタジーステークス   
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 404 M
勝ちタイム:1.21.7
平均ペース
-45 (-36-9)
前半5F:
58.9
後半3F:
34.4
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 小牧太 54.0 1.21.7 33.9 -------3--3 14 92.3 マツリダゴッホ / プラセール 栗) 清水久詞 434 +8 6 4
02 1/2 岩田康誠 54.0 1.21.8 33.3 -------8--9 1 2.7 マンハッタンカフェ / サーキットレディ 栗) 矢作芳人 496 -2 1 1
03 クビ ルメール 54.0 1.21.8 33.5 -------7--7 3 6.9 ロージズインメイ / コスモダンスナイト 栗) 宮本博  456 +2 9 6
04 1/2 国分優作 54.0 1.21.9 33.8 -------5--5 11 33.2 スクワートルスクワート / スペシャルビビー 栗) 服部利之 456 -6 4 3
05 クビ 松山弘平 54.0 1.21.9 34.1 -------3--3 13 41.9 アドマイヤムーン / アモーレペガサス 栗) 鈴木孝志 414 +10 5 4
06 ハナ 武豊 54.0 1.21.9 33.3 ------11--9 2 4.3 スニッツェル / ビオンドパンテーラ 栗) 高橋康之 424 +12 13 8
07 アタマ 武幸四郎 54.0 1.21.9 33.6 -------8--7 8 23.1 ホワイトマズル / タガノデムジュール 栗) 今野貞一 436 +2 10 6
08 クビ 秋山真一 54.0 1.22.0 33.2 ------11-12 5 11.0 ゼンノロブロイ / スティーリンキッシーズ 栗) 岡田稲男 434 -6 3 3
09 クビ 藤岡佑介 54.0 1.22.0 33.9 -------5--5 12 41.1 ダイワメジャー / エフロレス 栗) 浅見秀一 496 -6 11 7
10 1/2 川須栄彦 54.0 1.22.1 33.0 ------14-14 10 29.4 マンハッタンカフェ / サッカーマム 栗) 笹田和秀 478 +26 7 5
11 クビ 浜中俊 54.0 1.22.1 33.5 ------10--9 4 7.8 ダイワメジャー / ダイワエンジェル 美) 池上昌和 476 +2 2 2
12 1/2 福永祐一 54.0 1.22.2 33.4 ------11-12 9 27.6 アドマイヤムーン / ニューチャプター2 栗) 中内田充 440 +2 14 8
13 クビ 太宰啓介 54.0 1.22.2 34.7 -------2--2 7 21.5 サムライハート / オーデコロン 栗) 柴田光陽 476 0 12 7
14 3/4 四位洋文 54.0 1.22.4 35.1 -------1--1 6 21.1 サクラバクシンオー / ファニーモーク 美) 戸田博文 474 -4 8 5
~払い戻し~
単勝 6番 (14人) 92.3 枠連 1-4 (19人) 47.6 複勝 6番(14人)
1番(1人)
9番(3人)
17.8
1.4
2.3
ワイド 1-6(60人)
6-9(66人)
1-9(2人)
58.0
66.7
4.6
3連複 1-6-9 (116人) 351.3 馬連 1-6 (55人) 200.4
3連単 6-1-9 (1016人) 3,804.8 馬単 6-1 (117人) 536.2
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 クールホタルビ 小牧太騎手 「この馬のお母さんは園田で走っていたので、ずっと重賞を勝たせてあげたいと思っていました。返し馬でもいつものようにテンションは高かったのですが、レースに行くと『あれっ』と思うくらい折り合いがつきました。折り合いがついたことが勝利につながったと思います。距離は乗り方次第でこなせると思いますし、この先もがんばりたいですね」

2着 ダノングラシアス 岩田康誠騎手 「今後のことも考えてじっくりレースを進めました。もう一列前のポジションをとれていたら届いたかもしれませんが、つかまえ切れませんでした。走る馬ですし、距離が延びてもいいと思います」

3着 ウインソワレ C.ルメール騎手 「ゲートの中でチャカチャカしていてタイミングが合いませんでしたが、スピードがある馬でうまく流れに乗って行けました。直線もよく伸びています」

4着 エフェクト 国分優作騎手 「道中で少し力んでいましたが、最後はいい伸びでした。強い馬を相手にいいレースをしています」

5着 ムーンエクスプレス 松山弘平騎手 「いい位置で流れに乗ってレースができました。あまり大きな馬ではないので、直線ではフラフラした感じになりましたが、レース自体は上手ですし、これから楽しみです」

6着 レオパルディナ 武豊騎手 「折り合いはついていましたが、思った以上に追ってからの反応が鈍かったです。馬はよくなっていましたが......。距離は1400mなら問題ないと思います」

7着 タガノヴェルリー 武幸四郎騎手 「これまででいちばんいい感じでした。しっかり調教を積んで体も減っていなかったですし、いいレースをしています。枠順に左右されがちな今の京都コースで差のないレースができましたし、上位の馬との差はほとんどないと思います」

8着 ペルフィカ 秋山真一郎騎手 「ゲートでガチャガチャしたり、レース前に落ち着きがありませんでした。2回目の競馬でしたが、今日はレース前に燃えすぎでした」

予想動画
関連記事
関連つぶやき