新潟ジャンプステークス(2014/08/30) のレース情報

基本情報
新潟芝・外→内3250M
開催
第02回 新潟09日目
コース
新潟芝・外→内3250M
クラス
オープンJ・GⅢ(別定
レースNO
8 R
天候馬場
条件
障3上(混)
頭数
14
発走時刻
14:01
回次
第 16 回
本賞金(万
2,800 - 1,100 - 700 - 420 - 280
レース名
新潟ジャンプステークス   
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 北沢伸也 60.0 3.32.2 - -2--2--2--2 1 2.6 サクラバクシンオー / ライジングサンデー 栗) 松元茂樹 512 -4 12 7
02 10 高田潤 60.0 3.33.8 - -3--3--3--3 4 11.4 クロフネ / ヤマカツリリー 栗) 福島信晴 474 -4 10 6
03 クビ 難波剛健 60.0 3.33.8 - -8--5--1--1 8 22.9 アグネスタキオン / シークレットコサージュ 栗) 西浦勝一 466 +2 7 5
04 13/4 西谷誠 60.0 3.34.1 - -3--3--5--4 2 3.2 ステイゴールド / ウェディングラヴ 栗) 池添兼雄 484 +6 11 7
05 クビ 原田和真 60.0 3.34.2 - 11-11--9--9 5 13.3 キングカメハメハ / メジロダーリング 美) 高橋文雅 470 +10 14 8
06 11/2 植野貴也 60.0 3.34.4 - -5--5-10-10 7 20.9 タヤスツヨシ / サンエムラヴ 栗) 佐藤正雄 470 -6 6 4
07 11/2 熊沢重文 60.0 3.34.6 - 10-10--6--6 6 15.2 シンボリクリスエス / フェリアード 栗) 長谷川浩 506 +4 4 3
08 13/4 五十嵐雄 60.0 3.34.9 - -8--8--7--7 3 5.7 ネオユニヴァース / リアリーハッピー 美) 藤沢和雄 500 -12 1 1
09 1/2 黒岩悠 60.0 3.35.0 - 12-11--7--7 12 89.1 ダンスインザダーク / エイシンマリアンナ 栗) 坂口正則 516 -12 9 6
10 山本康志 60.0 3.35.3 - -1--1--3--4 10 64.5 タイキシャトル / マルターズブリーズ 美) 田中剛  466 -6 8 5
11 白浜雄造 60.0 3.36.4 - -5--5-11-10 9 36.9 オンファイア / プレアデス 栗) 湯窪幸雄 478 -8 2 2
12 大差 浜野谷憲 60.0 3.45.3 - -5--8-12-12 11 71.3 ブラックタイド / ビーモル 美) 堀井雅広 478 +2 5 4
石神深一 60.0 - - ----------- - - アサティス / ホクトリベルテ 美) 古賀慎明 442 -14 3 3
金子光希 60.0 - - 13--------- 13 - ゴールドヘイロー / ニットーライデン 美) 天間昭一 496 -14 13 8
~払い戻し~
単勝 12番 (1人) 2.6 枠連 6-7 (3人) 8.1 複勝 12番(2人)
10番(4人)
7番(8人)
1.6
2.6
4.7
ワイド 10-12(5人)
7-12(17人)
7-10(29人)
6.6
13.6
27.5
3連複 7-10-12 (30人) 98.4 馬連 10-12 (5人) 16.3
3連単 12-10-7 (101人) 351.0 馬単 12-10 (7人) 24.4
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 エーシンホワイティ(北沢騎手) 「前走を勝ってここへ向かうという予定通りのローテーションでしたが、中間、馬に疲れが残っていました。今週から動きが良くなり、間に合いましたね。涼しくなったことも良かったです。最後の障害を飛んだ後、ピュッと伸びる感じではありませんでしたが、よく頑張ってくれました。これくらいの距離はもう心配ありません。あとは東京など固定障害のコースで、重賞でやれるかですね」

(松元茂樹調教師) 「次は東京ハイジャンプに向かう予定です。中山大障害を使うプランはありません」

2着 ヤマカツハクリュウ(高田騎手) 「暑い時期は得意でない中、競馬が始まると集中して、この馬の今の状態なりに走ってくれました。偉い馬です」

3着 ホッコーゼニト(難波騎手) 「勝ちたかったですが、初めての重賞でよく頑張ってくれました。一戦毎に力をつけています。飛びが低いので置き障害も合っています」

4着 メイショウヨウドウ(西谷騎手) 「道中は完璧でしたが、勝負どころでの反応がいつもほどありませんでした。休み明けの分だという気がします。秋に向けてまた頑張ります」

5着 メジロサンノウ(原田騎手) 「頑張って追い込んでくれました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき