TVh賞(2014/08/23) のレース情報

基本情報
札幌芝・右2000M
第02回 札幌 01日目
11 R
芝・右2000M
晴  
3勝クラス特別   サ3上(混)(特) / 定量
TVh賞  
16 頭
15:25発走
本賞金) 1,780 - 710 - 450 - 270 - 178 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 266 M
image
直線 266 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
2.01.4
前半5F:
1.00.8
後半3F:
35.9
ペース:平均
4 (-25+29)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 和田竜二 54.0 2.01.4 35.3 -8--8--7--7 5 7.7 ゼンノロブロイ / ブレッシング 栗) 加用正  488 0 11 6
02 3/4 勝浦正樹 57.0 2.01.5 35.3 -8--9--9--9 4 7.5 オペラハウス / サクラユスラウメ 美) 菊沢隆徳 470 +6 5 3
03 アタマ 藤田伸二 57.0 2.01.5 36.0 -1--1--1--1 8 15.7 Any Given Saturday / Moravia 美) 斎藤誠  490 -6 10 5
04 11/2 秋山真一 57.0 2.01.7 35.9 -5--5--4--4 13 77.7 クロフネ / ビワプリムラ 栗) 高橋亮  544 +12 2 1
05 クビ 吉田隼人 57.0 2.01.8 35.4 12-12-10-10 2 5.7 ジャングルポケット / エイシンブイブイ 栗) 田所秀孝 472 +8 3 2
06 ハナ 三浦皇成 57.0 2.01.8 35.2 12-12-13-13 3 5.9 グラスワンダー / トリプレックス 美) 国枝栄  510 +12 9 5
07 クビ 柴山雄一 57.0 2.01.8 36.2 -4--3--2--2 6 10.0 Hawk Wing / リッチダンサー 美) 藤沢和雄 490 0 15 8
07 同着 ローウィ 57.0 2.01.8 35.5 -8--9-10-10 1 4.3 King's Best / Glinting Desert 美) 堀宣行  498 +4 16 8
09 ハナ 横山和生 57.0 2.01.8 36.0 -2--3--4--4 9 18.2 メイショウサムソン / フェザーレイ 美) 杉浦宏昭 458 -4 4 2
10 3/4 菱田裕二 57.0 2.01.9 35.9 -5--6--7--7 11 35.6 マンハッタンカフェ / フジダイヤ 美) 戸田博文 476 -10 1 1
11 クビ 藤岡康太 57.0 2.02.0 35.3 14-14-14-13 10 28.0 アドマイヤドン / ロイヤルカード 栗) 橋田満  486 +6 7 4
12 クビ 津村明秀 57.0 2.02.0 35.2 14-14-14-15 15 110.6 アグネスフライト / リファン 栗) 西浦勝一 492 -10 13 7
13 3/4 松田大作 57.0 2.02.1 36.5 -2--2--2--2 14 104.9 ゼンノロブロイ / パラディナ 栗) 田所秀孝 484 +10 14 7
14 アタマ 丸山元気 54.0 2.02.1 36.3 -5--6--4--4 7 12.6 チチカステナンゴ / ラブリネスオブパリ 栗) 加用正  484 +2 12 6
15 13/4 古川吉洋 57.0 2.02.4 35.4 16-16-16-16 16 180.0 ステイゴールド / リザーブシート 栗) 宮徹   448 +4 8 4
16 クビ 松岡正海 57.0 2.02.5 36.1 11-11-10-12 12 52.9 ステイゴールド / タイムヒロイン 栗) 田中章博 476 +2 6 3
単勝 11番 (5人) 7.7 枠連 3-6 (10人) 16.5 複勝 11番(6人)
5番(2人)
10番(8人)
3.2
2.1
4.7
ワイド 5-11(10人)
10-11(30人)
5-10(19人)
11.6
22.2
16.1
3連複 5-10-11 (53人) 151.6 馬連 5-11 (9人) 27.9
3連単 11-5-10 (259人) 747.3 馬単 11-5 (22人) 57.8
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 アズマシャトル 和田竜二騎手 「馬は硬かったのですが、気持ちが乗っていたので走りました。流れもよかったです。もっと余裕で抜け出せると思ったらモタれてしまいました。終わってみれば、力が上だったということでしょう。折り合いはつくので、距離は延びても大丈夫だと思います」

加用正調教師のコメント 「長く休んでいたので、まだ馬が緩いのですが、今日は底力で勝ってくれました。距離は2000mがギリギリで、1600~1800mくらいがベストではないでしょうか」

2着 サクラボールド 勝浦正樹騎手 「走る馬です。もう少し早く動いていればよかったです」

6着 ミエノワンダー 三浦皇成騎手 「まだ体に余裕があります。状態面は上向いていますし、ここをステップに次はよくなりそうです」

7着 ホーカーテンペスト 柴山雄一騎手 「いつも後ろからの競馬なので、今日は前へ行きました。ペースが遅いこともあり、ハミを噛んでしまいました。次はもっと楽に前へ行けると思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する