阿蘇ステークス(2014/08/17) のレース情報

基本情報
小倉ダート・右1700M
開催
第02回 小倉06日目
コース
小倉ダート・右1700M
クラス
オープン特別(ハンデ
レースNO
11 R
天候馬場
晴 稍
条件
サ3上(混)(特)
頭数
15
発走時刻
15:35
本賞金(万
2,000 - 800 - 500 - 300 - 200
レース名
阿蘇ステークス   
コース・ラップ
平均ペース
直線 291 M
勝ちタイム:1.43.0
平均ペース
-41 (-3-38)
前半5F:
1.00.7
後半3F:
36.3
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 武幸四郎 55.0 1.43.0 36.3 -1--1--1--1 2 4.7 マンハッタンカフェ / メイショウハーブ 栗) 角田晃一 486 -2 15 8
02 1/2 川田将雅 55.0 1.43.1 35.9 -7--7--8--5 5 10.1 タイムパラドックス / サンデーエイコーン 地) 川島正一 486 -8 2 2
03 ハナ 浜中俊 56.0 1.43.1 36.0 -7--7--5--5 6 10.6 Henny Hughes / モストリマーカブル 栗) 西浦勝一 564 +16 8 5
04 1/2 松山弘平 56.0 1.43.2 36.2 -3--3--5--2 15 194.8 Golden Missile / バイユーストーム 栗) 池江泰寿 516 +2 3 2
05 ハナ 高倉稜 56.0 1.43.2 35.6 11-11-13--7 9 21.1 キングカメハメハ / フェアリーバラード 栗) 角居勝彦 482 0 9 5
06 11/4 鮫島良太 55.0 1.43.4 36.5 -6--5--2--2 10 28.1 アドマイヤムーン / オータムメロディー 栗) 千田輝彦 508 -4 11 6
07 ハナ 小牧太 55.0 1.43.4 36.6 -3--3--2--2 7 14.3 キングカメハメハ / クリノスペシャル 栗) 荒川義之 486 -2 12 7
08 11/2 川須栄彦 53.0 1.43.6 36.0 12-12-13--7 12 57.1 ディープインパクト / クロウキャニオン 栗) 吉田直弘 470 0 5 3
09 クビ 小坂忠士 55.0 1.43.7 36.2 13-12-11-13 1 2.8 ハーツクライ / エリモアメジスト 栗) 山内研二 470 0 13 7
10 3/4 幸英明 56.0 1.43.8 36.5 -7--9--8--7 4 9.9 ウォーエンブレム / マルセイユキャット 栗) 松永昌博 482 -12 1 1
11 31/2 川島信二 55.0 1.44.4 36.9 15-15-11-12 14 82.8 スペシャルウィーク / グリーンインディ 栗) 崎山博樹 536 -12 4 3
12 11/4 酒井学 54.0 1.44.6 37.5 -3--5--5--7 13 68.1 フジキセキ / フィバリッシュ 栗) 小崎憲  492 -6 6 4
13 和田竜二 56.0 1.45.5 37.6 13-12-15-15 8 14.8 ロージズインメイ / スギノセンヒメ 栗) 西村真幸 480 0 7 4
14 国分恭介 54.0 1.46.0 38.7 10--9--8-13 11 38.1 キングヘイロー / アンジュトウショウ 栗) 庄野靖志 550 +16 10 6
15 31/2 藤岡佑介 53.0 1.46.6 39.7 -2--2--2--7 3 9.4 クロフネ / アイアンブリッジ 栗) 田所秀孝 456 -4 14 8
~払い戻し~
単勝 15番 (2人) 4.7 枠連 2-8 (7人) 15.9 複勝 15番(2人)
2番(4人)
8番(5人)
1.7
2.7
3.2
ワイド 2-15(4人)
8-15(7人)
2-8(17人)
8.2
9.3
12.6
3連複 2-8-15 (12人) 53.7 馬連 2-15 (6人) 21.8
3連単 15-2-8 (46人) 251.5 馬単 15-2 (7人) 36.4
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 メイショウコロンボ 武幸四郎騎手 「以前(1月の京都で)落馬してしまったときも最後のゲートインだったので、スタートしてからの一歩目には気をつけていました。あとはうまく行って自分の競馬ができましたし、馬が力をつけています」

角田晃一調教師のコメント 「あの形になれば強いですし、安心して見ていられました。体質も強くなってきています。このあとは放牧に出します」

2着 タイムズアロー 川田将雅騎手 「いい流れになりましたし、直線も自分の脚を使ってくれました。よくがんばっています」

4着 メテオロロジスト 松山弘平騎手 「外の馬が速くてハナには行けませんでしたが、逃げた馬の後ろで我慢することができて、手応えよく伸びてくれました。収穫のあるレースでした」

5着 グラッツィア 高倉稜騎手 「1700mなのでもう少し前の位置をとりたかったのですが、あまり進んで行きませんでした。ただ、3~4コーナーで内めをスムーズにさばいて行けましたし、直線で外へ持ち出したときには一瞬やったかと思うほどでした」

予想動画
関連記事
関連つぶやき