北海道新聞杯クイーンステークス(2014/08/03) のレース情報

基本情報
札幌芝・右1800M
開催
第01回 札幌04日目
コース
札幌芝・右1800M
クラス
オープンGⅢ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(国) 牝 (特)
頭数
14
発走時刻
15:25
回次
第 62 回
本賞金(万
3,500 - 1,400 - 880 - 530 - 350
レース名
北海道新聞杯クイーンステークス   
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
ハイペース
直線 266 M
勝ちタイム:1.45.7
コースレコード
ハイペース
88 (58+30)
前半5F:
57.8
後半3F:
36.4
結果着順・払戻
馬メモモード


馬メモ


TI
ME
3
F
通過







01 福永祐一 55.0 1.45.7 35.2 -5--4--3--3 2 5.2 ディープインパクト / ワンフォーローズ 栗) 角居勝彦 468 +4 2 2
02 ハナ 三浦皇成 55.0 1.45.7 34.4 13-13-14-10 6 9.0 キングカメハメハ / ナスカ 栗) 佐々木晶 462 -6 8 5
03 クビ 池添謙一 55.0 1.45.7 34.5 12-13-12-10 1 4.0 ディープインパクト / スノースタイル 栗) 大久保龍 460 +2 6 4
04 ローウィ 55.0 1.46.2 35.4 -7--7--7--5 9 28.2 ステイゴールド / リリウム 美) 相沢郁  474 0 3 3
05 1/2 藤岡康太 55.0 1.46.3 35.3 10-10--9--7 3 6.2 キングカメハメハ / ディアデラノビア 栗) 角居勝彦 440 -4 12 7
06 11/4 秋山真一 55.0 1.46.5 35.4 -7--7--9-13 8 19.2 ストーミングホーム / マコトコーラン 栗) 鮫島一歩 406 +4 11 7
07 クビ 吉田豊 55.0 1.46.5 36.4 -2--2--2--2 4 6.8 キングカメハメハ / ポストパレード 美) 尾形充弘 522 -2 1 1
08 1/2 菱田裕二 55.0 1.46.6 35.8 -7--7--7--6 13 60.3 ダイワメジャー / トーセンブリリアン 美) 加藤征弘 460 +8 10 6
09 ハナ 田辺裕信 52.0 1.46.6 35.5 10-10--9--7 5 7.1 ダイワメジャー / ヘルスウォール 美) 上原博之 438 +6 5 4
10 クビ 松岡正海 55.0 1.46.7 36.3 -2--2--3--4 11 47.1 ハーツクライ / バルドウィナ 栗) 藤岡健一 444 +2 4 3
11 31/2 松田大作 55.0 1.47.3 38.0 -1--1--1--1 7 12.5 ハーツクライ / デライトポイント 栗) 須貝尚介 478 0 14 8
12 3/4 丹内祐次 55.0 1.47.4 36.7 -4--4--6-10 14 109.4 ロージズインメイ / マンバラ 美) 尾関知人 448 +2 13 8
13 石橋脩 55.0 1.47.6 37.0 -6--6--5--7 10 43.5 ジャングルポケット / ワイルドリリー 美) 武藤善則 466 -4 7 5
14 21/2 四位洋文 55.0 1.48.0 36.8 13-10-12-14 12 54.9 Empire Maker / Naughty Natisha 美) 藤沢和雄 544 -14 9 6
~払い戻し~
単勝 2番 (2人) 5.2 枠連 2-5 (9人) 19.2 複勝 2番(1人)
8番(6人)
6番(2人)
1.6
2.4
1.7
ワイド 2-8(6人)
2-6(2人)
6-8(7人)
7.2
4.9
8.3
3連複 2-6-8 (4人) 28.8 馬連 2-8 (7人) 20.4
3連単 2-8-6 (32人) 175.9 馬単 2-8 (13人) 37.7
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 キャトルフィーユ(福永騎手) 「返し馬で調子の良さが伝わってきました。ですからいい時に乗せてもらえたと思っています。1頭飛ばす馬がいて、イメージしていたレースとはなりませんでしたが、この馬の競馬に徹しようと思ってレースをしました。ハイペースとなってこの馬だけが前にいて残ったように、よく最後は凌いでくれたと思います。久しぶりに乗りましたが、古馬になって馬がしっかりしてきたように思います。スタンド前の発走でファンから頑張れと声をかけてもらいました。結果を出せて良かったです」

2着 アロマティコ(三浦騎手) 「直線に向いた時は交わせると思いました。馬は充実してきて、競馬の形を覚えてきています。今が一番いい時だと思います」

3着 スマートレイアー(池添騎手) 「ゲートを出た感じでレースをしようと思っていました。速いペースで流れましたが、リラックスして走らせることを考え、道中はリズム良く走っていました。3コーナー過ぎから差を詰めて、最後はいい脚で追い込みましたが、勝ち馬は並びかけたところでまたしぶとく伸びていました。直線に向いた時は交わせるかという感じだったのですが...。勝ち切れなかったのは残念ですが、よく頑張って走ってくれたと思います」

7着 ケイアイエレガント(吉田豊騎手) 「馬込みで競馬はしたくなかったので、逃げた馬の2番手でレースを進めました。自分の位置でも速いかなとは思いましたが、切れるタイプでもなく、追い込まれてヨーイドンの形になるのは良くない馬です。いい感じで競馬は出来ましたし、力をつけてきています」

予想動画
関連記事
関連つぶやき