テレビユー福島賞(2014/07/05) のレース情報

基本情報
福島芝・右1200M
第02回 福島 01日目
11 R
芝・右1200M
曇  
3勝クラス特別   サ3上(混)(特) / 定量
テレビユー福島賞  
16 頭
15:45発走
本賞金) 1,780 - 710 - 450 - 270 - 178 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 292 M
image
直線 292 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.07.8
前半5F:
55.5
後半3F:
34.8
ペース:平均
8 (60-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 北村宏司 55.0 1.07.8 34.0 -------9--4 7 25.3 アグネスデジタル / グリーンオリーヴ 栗) 高橋義忠 472 -2 7 4
02 柴田大知 57.0 1.08.0 34.8 -------2--2 2 4.5 Tamayuz / For Evva Silca 栗) 西園正都 470 -8 5 3
03 11/4 江田照男 57.0 1.08.2 34.3 ------11--7 14 87.0 ジャングルポケット / アミロティン 栗) 荒川義之 462 -8 13 7
04 クビ 西田雄一 57.0 1.08.2 34.8 -------4--3 15 90.3 ムーンバラッド / エデン 栗) 大根田裕 494 -6 1 1
05 アタマ 柴田善臣 57.0 1.08.2 34.0 ------15-15 3 7.6 マイネルラヴ / ジルニーナ 美) 本間忍  486 0 16 8
06 アタマ 伊藤工真 57.0 1.08.2 34.7 -------6--6 11 40.1 マヤノトップガン / ナイトクルーズ 美) 大竹正博 484 -2 2 1
07 1/2 大野拓弥 57.0 1.08.3 34.9 -------4--4 9 35.6 キングヘイロー / キュートネス2 美) 蛯名利弘 478 -4 9 5
08 クビ 嘉藤貴行 55.0 1.08.4 34.3 ------13-12 16 194.2 サクラバクシンオー / プリモピアット 美) 佐藤吉勝 448 +14 11 6
09 クビ 戸崎圭太 55.0 1.08.4 34.7 -------8--7 4 8.5 ダイワメジャー / バロネッセ 美) 伊藤大士 502 +2 12 6
10 ハナ 田中勝春 55.0 1.08.4 34.6 -------9--7 6 21.8 オレハマッテルゼ / シャコービクトリア 栗) 南井克巳 516 0 10 5
11 1/2 蛯名正義 55.0 1.08.5 35.5 -------1--1 5 16.3 ブライアンズタイム / ドリームカムカム 美) 国枝栄  464 +14 4 2
12 クビ 内田博幸 55.0 1.08.6 34.3 ------16-15 10 37.5 マンハッタンカフェ / ロリポップガール 美) 小島太  474 -8 6 3
13 1/2 横山典弘 57.0 1.08.7 34.7 ------13-14 1 2.2 アドマイヤムーン / メイビーフォーエヴァー 栗) 安田隆行 480 +2 14 7
14 クビ 嶋田純次 57.0 1.08.7 34.8 ------11-12 12 40.2 Vindication / アーティストチョイス 栗) 平田修  480 -2 15 8
15 31/2 田辺裕信 55.0 1.09.3 35.8 -------6--7 13 58.0 サクラバクシンオー / フィリス 美) 手塚貴久 456 -6 3 2
16 吉田豊 55.0 1.10.0 36.8 -------2--7 8 28.3 マイネルラヴ / フィールドエミュー 栗) 加藤敬二 512 -8 8 4
単勝 7番 (7人) 25.3 枠連 3-4 (12人) 26.5 複勝 7番(8人)
5番(2人)
13番(14人)
5.9
2.1
16.6
ワイド 5-7(18人)
7-13(84人)
5-13(55人)
19.6
112.2
54.9
3連複 5-7-13 (246人) 1,149.1 馬連 5-7 (18人) 55.5
3連単 7-5-13 (1395人) 7,554.4 馬単 7-5 (44人) 138.5
該当なし
レース後のコメント


1着 メイショウスザンナ 北村宏司騎手
「ゲートの中でガタガタしていたので、立ち遅れてしまいました。しかし、開幕週で馬場がいいので、内をさばきながら上がっていくことができました」

3着 メイショウハガクレ 江田照男騎手
「うまく内目に入ることができました。競馬の形としてはうまくいったと思います。あとは枠順ですね」

4着 ジャベリン 西田雄一郎騎手
「返し馬のときから落ち着いていました。ゲートの出がよければ行くつもりでしたが、タイミングが合わなかったので、あの位置になりました。それでもこの競馬でがんばってくれて、今後に向けて幅が広がったと思います。この形が板についてくれば、このクラスでもやっていけるでしょう」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する