由比ヶ浜特別(2014/06/08) のレース情報

基本情報
東京芝・左1400M
第03回 東京 02日目
10 R
芝・左1400M
雨   不良
2勝クラス特別
サ3上(混)[指] / ハンデ
由比ヶ浜特別  
13 頭
15:01発走
本賞金) 1,480 - 590 - 370 - 220 - 148 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
ペース平均:
-10
内枠好走:
4
勝タイム:
1.24.9
前半5F:
1.00.1
後半3F:
36.3
ペース:平均
-14 (-5-9)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 武豊 58.0 1.24.9 36.3 -------2--1 4 8.7 メイショウボーラー / ワスレナイデ 美) 高橋祥泰 454 -14 7 5
02 11/4 柴山雄一 57.5 1.25.1 36.2 -------4--4 2 4.5 ダイワメジャー / レーヌヴェルト 美) 斎藤誠  492 0 5 4
03 クビ 北村宏司 53.0 1.25.1 36.2 -------5--4 3 5.3 Distorted Humor / River's Prayer 栗) 野中賢二 520 -8 3 3
04 21/2 蛯名正義 54.0 1.25.5 36.4 -------7--7 5 10.0 ジャングルポケット / マイハート 美) 鹿戸雄一 432 0 2 2
05 1/2 横山典弘 54.0 1.25.6 36.7 -------7--4 10 22.3 ダイワメジャー / キッズトゥデイ 美) 萩原清  524 -2 11 7
06 11/4 江田照男 55.0 1.25.8 36.6 ------10--9 11 52.9 キングヘイロー / ディマクコンダ 美) 水野貴広 460 -12 10 7
07 1/2 津村明秀 52.0 1.25.9 37.2 -------2--3 12 61.6 アドマイヤジャパン / ウィーレジスタンス 美) 根本康広 468 +6 13 8
08 田辺裕信 55.0 1.26.1 37.5 -------1--2 6 12.3 ザカリヤ / レパーティー 美) 本間忍  472 -2 6 5
09 ハナ 吉田隼人 55.0 1.26.1 36.7 ------12-13 7 19.2 マヤノトップガン / ソラーラ 美) 奥平雅士 454 -2 9 6
10 クビ 三浦皇成 56.0 1.26.1 36.8 ------12-11 9 20.1 ディープインパクト / キュー 美) 戸田博文 438 -8 1 1
11 1/2 大野拓弥 54.0 1.26.2 37.0 ------10--9 8 19.9 ゼンノロブロイ / ハッピーマキシマム 美) 高木登  520 -4 4 4
12 アタマ 戸崎圭太 51.0 1.26.2 37.1 -------5--7 1 3.2 ブラックホーク / ウエスタンバリア 美) 奥村武  454 -2 12 8
13 嶋田純次 55.0 1.27.0 37.7 -------7-11 13 125.5 ジャングルポケット / アズワー 美) 手塚貴久 490 +10 8 6
単勝 7番 (4人) 8.7 枠連 4-5 (4人) 9.3 複勝 7番(6人)
5番(2人)
3番(3人)
3.1
1.9
2.0
ワイド 5-7(7人)
3-7(15人)
3-5(3人)
7.8
12.5
6.0
3連複 3-5-7 (6人) 37.8 馬連 5-7 (6人) 20.0
3連単 7-5-3 (46人) 217.6 馬単 7-5 (16人) 43.0
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 モグモグパクパク(武豊騎手)
「スタートを決めて、前につけることが出来ました。58キロでもこのクラスでは力が上位でした」

2着 ガイヤースヴェルト(柴山騎手)
「馬場にトモを取られましたが、気持ちがなえることなく、3着馬を差し返してくれました。降級して力があるところを見せてくれましたが、勝った馬が強かったです」

3着 エイシンキサナドゥ(北村宏騎手)
「53キロで恵まれた面はありましたが、オープン馬が相手になった昇級戦でもよく頑張っています」

4着 レッドエレンシア(蛯名騎手)
「道悪は苦手でも、気持ちが強く、ノメりながらも頑張っています。大したものです」

5着 シルバーレイショウ(横山典騎手)
「状態の面で良化の余地を残しています。この馬場で踏ん張りが利きませんでした」

6着 ラインロバート(江田照騎手)
「コースはどこを通っても同じだという印象です。得意な馬しか走れません。外枠でロスなく運ぶことも出来ませんでした」

7着 ヤサカシャイニー(津村騎手)
「3コーナーで掛かったとはいえ、頑張りました」

12着 ウエスタンメルシー(奥村武調教師)
「折り合えましたが、道悪が向きませんでした。スタミナが切れてしまいました。がっかりしないで、また頑張ります」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する