読売マイラーズカップ(2014/04/27) のレース情報

基本情報
京都芝・右外1600M
開催
第03回 京都02日目
コース
京都芝・右外1600M
クラス
オープンGⅡ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(国)(指)
頭数
16
発走時刻
15:35
回次
第 45 回
本賞金(万
5,700 - 2,300 - 1,400 - 860 - 570
レース名
読売マイラーズカップ   
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 404 M
勝ちタイム:1.31.4
平均ペース
-20 (-36+16)
前半5F:
57.8
後半3F:
33.6
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 シュタル 56.0 1.31.4 33.2 -------4--4 3 6.4 ディープインパクト / マンデラ 栗) 池江泰寿 466 +16 4 2
02 11/4 武豊 56.0 1.31.6 33.2 -------6--5 1 2.2 ディープインパクト / ルビー 栗) 藤原英昭 506 -6 5 3
03 川田将雅 56.0 1.31.9 33.2 -------8--7 2 4.7 ディープインパクト / カーリング 栗) 角居勝彦 468 -2 12 6
04 1/2 川須栄彦 56.0 1.32.0 34.2 -------1--1 6 19.0 アグネスタキオン / エリモピクシー 美) 奥村武  476 0 11 6
05 クビ 池添謙一 56.0 1.32.0 33.6 -------5--5 4 7.1 ディープインパクト / エアイゾルテ 栗) 松永昌博 480 +4 6 3
06 21/2 和田竜二 56.0 1.32.4 34.5 -------2--2 5 11.5 マイネルラヴ / メアリーズガーデン 栗) 森秀行  508 -12 10 5
07 クビ 吉田豊 56.0 1.32.4 32.8 ------14-14 10 53.7 シンボリクリスエス / ディーバ 美) 大久保洋 504 -2 3 2
08 1/2 松山弘平 56.0 1.32.5 33.5 -------9-10 12 177.3 スタチューオブリバティ / ペガサスゴールド 栗) 牧田和弥 490 +10 9 5
09 ハナ 小牧太 56.0 1.32.5 33.8 -------7--7 7 21.6 アドマイヤムーン / ロイヤルカード 栗) 橋田満  464 0 7 4
10 1/2 北村友一 56.0 1.32.6 33.7 -------9--9 11 129.1 アグネスタキオン / レディオブヴェニス 美) 和田勇介 470 -2 14 7
11 1/2 酒井学 56.0 1.32.7 33.3 ------13-12 8 30.4 フジキセキ / アイリッシュカーリ 栗) 鮫島一歩 514 0 8 4
12 ペドロサ 56.0 1.32.9 34.9 -------2--3 13 211.2 ウォーエンブレム / クリックヒア 栗) 千田輝彦 468 +4 2 1
13 1/2 国分恭介 56.0 1.33.0 33.0 ------16-16 15 336.2 ステイゴールド / ラスブライティア 栗) 五十嵐忠 460 0 15 8
14 クビ 幸英明 56.0 1.33.0 33.9 ------11-10 9 45.2 タニノギムレット / ワシントンシティ 栗) 須貝尚介 508 -6 13 7
15 13/4 藤岡佑介 56.0 1.33.3 34.0 ------11-12 16 419.1 タイキシャトル / フォーミド 美) 水野貴広 512 +2 1 1
16 11/4 高倉稜 56.0 1.33.5 33.9 ------14-14 14 220.2 タイキシャトル / サワノビンティ 栗) 松元茂樹 568 +10 16 8
~払い戻し~
単勝 4番 (3人) 6.4 枠連 2-3 (2人) 5.9 複勝 4番(4人)
5番(1人)
12番(2人)
2.0
1.2
1.4
ワイド 4-5(3人)
4-12(6人)
5-12(1人)
3.9
5.7
2.3
3連複 4-5-12 (2人) 13.1 馬連 4-5 (3人) 8.6
3連単 4-5-12 (17人) 79.3 馬単 4-5 (6人) 20.9
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 ワールドエース(シュタルケ騎手)
「状態がいいことは分かっていましたが、マイルがどうなのかという気持ちはありました。しかし、今日は好スタートからいいレースが出来ました。最後は後ろから他馬が来ているのは分かっていましたが、この馬も止まっていませんから、大丈夫だと思っていました。ドイツ血統の馬で勝てたことは嬉しいですね」

(池江泰寿調教師)
「コーナー2回のコースが合っているので、マイルは使ってみたかったのですが、いい結果が出ました。現時点では7分くらいで、この状態で勝てたことが大きいですね。ここを使って次はグンと良くなって来そうです。ノーザンファームが屈腱炎をしっかり治してくれました。あとはレコードの反動がないようにケアをしていきたいと思います」

2着 フィエロ(武豊騎手)
「残念です。前半はいい感じで、いいポジションでレースが進められたのですが、坂の下りに入って若干力んで走ってしまいました。スムースに行けていればラストの伸びはまた違ったかもしれません。しかし、やはりトップレベルでやれる馬です」

3着 エキストラエンド(川田騎手)
「スムースにレースが出来、直線もしっかり進んでいます。でも今日は時計が速すぎましたね」

4着 レッドアリオン(川須騎手)
「今日は出てくれましたが、ゲートの中はうるさかったですね。内枠なら前に壁を作りたかったのですが、外枠だったので押し出される形でハナに立ちました。やはり目標となる馬が欲しかったですね。ただ、自分の形でなくても4着と頑張ってくれたことは力の証明だと思います」

11着 エールブリーズ(酒井騎手)
「スタートで出遅れてしまいました。行く馬があまりいないので、3、4番手を考えていたのです。道中、何とか我慢して折り合いもついたのですが、それだけに出遅れが痛かったです」

14着 ラトルスネーク(幸騎手)
「結構流れが速く、折り合いはつきました。しかし、前が止まりません。今の馬場に泣かされた格好です」

予想動画
関連記事
関連つぶやき