報知杯フィリーズレビュー(2014/03/16) のレース情報

基本情報
阪神芝・右1400M
開催
第01回 阪神06日目
コース
阪神芝・右1400M
クラス
オープンGⅡ(馬齢
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3才(国) 牝 (指)
頭数
16
発走時刻
15:35
回次
第 48 回
本賞金(万
5,000 - 2,000 - 1,300 - 750 - 500
レース名
報知杯フィリーズレビュー   
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 356.5 M
勝ちタイム:1.22.3
平均ペース
10 (19-9)
前半5F:
58.4
後半3F:
35.6
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 武豊 54.0 1.22.3 35.3 -------4--4 2 5.6 サクラバクシンオー / セレブラール 栗) 角田晃一 470 -6 1 1
02 11/4 秋山真一 54.0 1.22.5 35.8 -------1--1 13 186.5 スウェプトオーヴァーボード / ニホンピロエミリー 栗) 田所秀孝 444 +4 12 6
03 アタマ ペドロサ 54.0 1.22.5 35.5 -------4--4 6 11.7 Harlan's Holiday / Tasha's Star 美) 斎藤誠  482 -4 14 7
04 ハナ 四位洋文 54.0 1.22.5 35.3 -------7--6 7 15.8 クロフネ / スマイルビジン 栗) 梅田智之 478 +2 16 8
05 クビ 和田竜二 54.0 1.22.5 35.3 -------6--6 1 2.6 ヨハネスブルグ / ホウライサンデー 栗) 南井克巳 446 +6 7 4
06 1/2 M.デム 54.0 1.22.6 35.3 -------7--8 5 8.9 サクラバクシンオー / ダンスオールナイト 栗) 中竹和也 468 0 2 1
07 ハナ 幸英明 54.0 1.22.6 35.2 ------10-10 11 123.7 コンデュイット / コスモヴァレンチ 美) 水野貴広 434 0 3 2
08 3/4 岩田康誠 54.0 1.22.7 35.0 ------16-15 3 6.0 ディープインパクト / ベネンシアドール 栗) 矢作芳人 452 0 10 5
09 クビ 池添謙一 54.0 1.22.8 35.3 ------14-12 4 7.3 ヨハネスブルグ / ホッコーメモリー 栗) 飯田祐史 454 +6 11 6
10 1/2 川須栄彦 54.0 1.22.9 35.3 ------11-12 16 285.6 クロフネ / タイトーク 栗) 沖芳夫  444 -2 4 2
11 1/2 藤岡康太 54.0 1.23.0 35.7 -------7--8 12 126.2 キングヘイロー / エルベレス 栗) 高橋義忠 438 +2 15 8
12 クビ 鮫島良太 54.0 1.23.0 35.2 ------15-16 14 210.8 フジキセキ / ブリズデロートンヌ 栗) 中尾秀正 446 -2 6 3
13 藤田伸二 54.0 1.23.2 36.4 -------2--2 10 54.2 ヨハネスブルグ / キャニオンリリー 美) 杉浦宏昭 474 0 8 4
14 アタマ 浜中俊 54.0 1.23.2 36.3 -------3--3 9 28.3 アルデバラン2 / エポックサクラ 栗) 庄野靖志 482 -4 9 5
15 1/2 バルジュ 54.0 1.23.3 35.9 ------11-10 8 24.9 ネオユニヴァース / ラブレター 栗) 安達昭夫 444 -4 13 7
16 11/2 菱田裕二 54.0 1.23.5 35.9 ------11-12 15 242.5 マイネルラヴ / エイシンサイレンス 美) 松永康利 412 +2 5 3
~払い戻し~
単勝 1番 (2人) 5.6 枠連 1-6 (7人) 14.5 複勝 1番(4人)
12番(14人)
14番(7人)
2.6
55.2
4.2
ワイド 1-12(72人)
1-14(21人)
12-14(81人)
183.3
14.7
250.8
3連複 1-12-14 (236人) 2,533.1 馬連 1-12 (66人) 760.3
3連単 1-12-14 (1355人) 17,505.4 馬単 1-12 (104人) 885.7
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 ベルカント(武豊騎手)
「スタッフの努力が大きいですね。馬が変わっていました。今後に向けて、出来れば今までと違う競馬をしたいと思っていました。リラックスしてゆったりと、これまでにない道中の走りでした。この馬にとって今年の初戦、大事なレースで最高の形で結果を出せて良かったです」

2着 ニホンピロアンバー(秋山騎手)
「テンが速かったので自然と行く形に。展開も良かったです。よく頑張ってくれました」

3着 エスメラルディーナ(ペドロサ騎手)
「初の輸送競馬でもパドックでは落ち着いていました。スタート良く、折り合いも問題なかったです。ただ、外枠からのスタートで、終始外を回る形だったのが痛かったです。あと1頭分でも内にいたらもっと際どかったでしょう。それでも権利は取れましたし、初ものづくしのレースでよく頑張っています。本番に期待が持てる内容でした」

4着 アドマイヤビジン(四位騎手)
「4コーナーで振られたのが痛かったです。大外枠のロスもありながらよく来てはいるのですが...。マイルの距離も問題ありませんし、本番ではいつもの末にかける競馬で頑張りたいです」

6着 ダンスアミーガ(M・デムーロ騎手)
「調子は良かったのですが、直線でスペースがありませんでした。残念です」

8着 ヤマノフェアリー(岩田騎手)
「スタートで沈むような、つんのめるような形になってしまい、リズムを崩してしまいました。能力負けではありません」

予想動画
関連記事
関連つぶやき