大津特別(2014/02/16) のレース情報

基本情報
京都ダート・右1900M
第02回 京都 06日目
9 R
ダート・右1900M
晴  
2勝クラス特別
サ4上(混)[指] / 定量
大津特別  
16 頭
14:25発走
本賞金) 1,480 - 590 - 370 - 220 - 148 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 329 M
ペース平均:
-16
内枠好走:
7
勝タイム:
1.57.7
前半5F:
1.01.3
後半3F:
37.5
ペース:平均
-2 (16-18)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 福永祐一 57.0 1.57.7 37.1 -5--5--6--3 9 26.2 メジロベイリー / メジロカール 栗) 吉田直弘 522 +6 5 3
02 13/4 後藤浩輝 56.0 1.58.0 37.8 -1--1--1--1 6 8.9 オレハマッテルゼ / ニューフェアリー 栗) 寺島良  484 -2 2 1
03 3/4 C.デム 56.0 1.58.1 37.8 -2--2--2--2 4 6.5 シンボリクリスエス / オールザチャット 栗) 角居勝彦 536 0 12 6
04 13/4 藤田伸二 56.0 1.58.4 37.5 -6--7-10-12 3 6.0 ゴールドアリュール / タバスコムスメ 栗) 河内洋  490 +2 10 5
05 クビ 武豊 57.0 1.58.5 37.7 -8--8--8--7 1 4.1 マンハッタンカフェ / レッドグラス 栗) 音無秀孝 480 +2 3 2
06 11/2 四位洋文 57.0 1.58.7 37.4 16-16-12--6 7 15.7 キングカメハメハ / ギミーシェルター 美) 加藤征弘 510 +22 9 5
07 13/4 和田竜二 57.0 1.59.0 38.6 -4--4--3--3 5 6.7 ロージズインメイ / ラフィンムード 栗) 中内田充 524 -2 13 7
08 クビ 国分恭介 56.0 1.59.0 37.9 13-12-11-11 13 229.6 ロージズインメイ / ゴシップクイーン 栗) 谷潔   510 +4 15 8
09 1/2 柴田大知 57.0 1.59.1 38.3 -8--9--7--7 14 239.0 アドマイヤドン / シャンハイセンプー 美) 尾関知人 508 0 7 4
10 11/4 北村友一 56.0 1.59.3 37.4 14-15-16-15 10 66.4 シンボリクリスエス / アンドレルノートル 栗) 清水久詞 482 +6 14 7
11 11/4 的場勇人 57.0 1.59.5 37.8 14-14-14-13 15 401.8 スウェプトオーヴァーボード / エリモドリーム 栗) 千田輝彦 512 +4 4 2
12 池添謙一 57.0 2.00.9 39.2 11-12-14-15 11 100.7 クロフネ / オートサンデー 栗) 松永昌博 508 0 8 4
13 11/2 ベリー 57.0 2.01.1 40.6 -6--5--3--3 8 20.2 ローマンエンパイア / ターフマジョリック 美) 矢野英一 528 +2 11 6
14 11/2 熊沢重文 57.0 2.01.3 40.5 10--9--8--7 16 485.1 ゴールドアリュール / エオルスハルフェ 美) 田中清隆 504 -12 6 3
15 国分優作 57.0 2.01.6 40.3 11-11-12-13 12 172.3 フサイチコンコルド / エビスファミリー 栗) 森秀行  504 +2 1 1
16 11/4 川田将雅 56.0 2.01.8 41.3 -2--2--3--7 2 4.2 ディープインパクト / ニキーヤ 栗) 池江泰寿 454 -2 16 8
単勝 5番 (9人) 26.2 枠連 1-3 (24人) 85.7 複勝 5番(9人)
2番(6人)
12番(4人)
6.3
2.7
2.4
ワイド 2-5(28人)
5-12(29人)
2-12(13人)
21.6
22.1
9.2
3連複 2-5-12 (60人) 166.1 馬連 2-5 (33人) 95.7
3連単 5-2-12 (464人) 1,689.8 馬単 5-2 (67人) 223.3
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 グレートチャールズ(福永騎手)
「バッチリでしたね。抜け出すタイミングもすべてうまく行きました。以前乗っていたジョッキー(畑端騎手)から癖のある馬と聞いていましたので注意して乗りましたが、状態も良かったですし、いい馬です」

2着 アテンファースト(後藤騎手)
「イメージ通り、気分良く逃げられました。最後は勝ち馬の脚の方が上でしたが、スムースに行けばこのくらいはやれる馬だと思います」

3着 レッドサクセサー(C・デムーロ騎手)
「時計の速い馬場は得意ではないようです。もっと力のいる馬場の方が合っているでしょう」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する