白富士ステークス(2014/02/01) のレース情報

基本情報
東京芝・左2000M
開催
第01回 東京01日目
コース
東京芝・左2000M
クラス
オープン特別(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(国)[指]
頭数
14
発走時刻
15:45
本賞金(万
2,200 - 880 - 550 - 330 - 220
レース名
白富士ステークス   
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
勝ちタイム:1.59.8
平均ペース
-11 (-40+29)
前半5F:
1.00.9
後半3F:
35.1
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 戸崎圭太 57.0 1.59.8 33.7 ----4--3--3 2 3.9 ジャングルポケット / エアラグーン 栗) 角居勝彦 496 +2 6 4
02 田中勝春 56.0 2.00.1 33.7 ----5--6--6 6 10.1 マンハッタンカフェ / カリーノカフェ 美) 小島太  476 0 4 3
03 1/2 田辺裕信 54.0 2.00.2 34.3 ----2--2--2 3 7.1 メイショウサムソン / フェザーレイ 美) 杉浦宏昭 472 -8 10 6
04 クビ ブノワ 58.0 2.00.2 33.5 ----7--7--8 10 39.2 タニノギムレット / ホーリーブラウン 美) 高橋裕  492 0 8 5
05 ハナ 武豊 56.0 2.00.2 33.7 ----7--7--7 1 3.1 ディープインパクト / マンデラ 栗) 池江泰寿 450 +4 12 7
06 11/4 国分恭介 56.0 2.00.4 35.7 ----1--1--1 4 9.0 キングカメハメハ / サムソンフェアリー 栗) 松元茂樹 508 +2 1 1
07 3/4 松岡正海 55.0 2.00.5 34.4 ----3--3--3 9 22.3 ネオユニヴァース / フローレンスガール 栗) 武幸四郎 494 -6 2 2
08 1/2 蛯名正義 56.0 2.00.6 33.3 ---11-12-12 7 15.8 ディープインパクト / キャットアリ 美) 国枝栄  496 +14 3 3
09 1/2 四位洋文 56.0 2.00.7 33.7 ---10-10-10 12 99.4 オペラハウス / カワカミパウダー 栗) 飯田祐史 476 0 5 4
10 1/2 江田照男 56.0 2.00.8 33.5 ---14-13-12 14 377.2 デュランダル / ニシノムーンライト 美) 根本康広 452 +6 9 6
11 ハナ 後藤浩輝 56.0 2.00.8 33.8 ---11-11-10 11 45.9 ゼンノロブロイ / サンセットキス 美) 奥村武  484 -2 11 7
12 クビ 北村宏司 57.0 2.00.8 33.5 ---13-13-12 5 9.3 ゼンノロブロイ / アルゼンチンスター 美) 藤沢和雄 518 0 13 8
13 クビ 武士沢友 57.0 2.00.9 34.2 ----9--9--8 8 22.3 サクラバクシンオー / リズムオブザレイン 美) 勢司和浩 464 -12 14 8
14 大野拓弥 56.0 2.01.6 35.3 ----5--5--5 13 257.2 ニューイングランド / キクカフローラル 美) 石毛善彦 550 +6 7 5
~払い戻し~
単勝 6番 (2人) 3.9 枠連 3-4 (2人) 8.9 複勝 6番(1人)
4番(4人)
10番(3人)
1.6
2.6
2.3
ワイド 4-6(4人)
6-10(3人)
4-10(9人)
5.7
5.2
8.3
3連複 4-6-10 (4人) 28.4 馬連 4-6 (6人) 16.6
3連単 6-4-10 (18人) 140.2 馬単 6-4 (7人) 26.8
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 エアソミュール 戸崎圭太騎手
「前走もしっかり走っていましたし、自信はありましたが、今日はさらに強かったです。折り合いもここ2戦は我慢していましたし、競馬も上手でもっと強くなると思います。今後が楽しみですね。(自身のJRA通算200勝について)よかったです。もっと上に行けるようにがんばります」

2着 アロマカフェ 田中勝春騎手
「馬がよくなっています。以前とは全然違います」

3着 サムソンズプライド 田辺裕信騎手
「スタートがよくて、先頭に行こうとしましたが、他馬も速くて2番手からになりました。追いかけるより突かれる方がいいタイプなので、行ければ行きたかったのですが、やりあっても仕方ありませんからね。最後まで伸びていますし、展開次第でチャンスはあると思います」

4着 セイクリッドバレー G.ブノワ騎手
「調教師の指示で中団からレースをしましたが、最後のひと脚はすごかったです」

5着 ワールドエース 武豊騎手
「久々でさすがに伸び切れませんでしたが、走りが普通の馬とは違っています。すごいです。ただ、今日はパドックから気負っていました。休養も長かったですし、次走は変わってくるのではないでしょうか。次走も乗りたいです」

6着 ゼロス 国分恭介騎手
「かかってしまいました。もう少しリズムよく運べればよかったのですが......。昇級戦ではありましたが、しっかり反応してくれました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき