石清水ステークス(2014/01/26) のレース情報

基本情報
京都芝・右外1400M
開催
第01回 京都09日目
コース
京都芝・右外1400M
クラス
1600万特別(ハンデ
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(混)
頭数
16
発走時刻
15:45
本賞金(万
1,790 - 720 - 450 - 270 - 179
レース名
石清水ステークス   
コース・ラップ
平均ペース
直線 404 M
勝ちタイム:1.21.2
平均ペース
-9 (0-9)
前半5F:
58.3
後半3F:
34.8
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 秋山真一 55.0 1.21.2 34.2 -------6--7 1 2.2 アドマイヤムーン / ウイングドキャット 栗) 飯田祐史 492 -2 8 4
02 クビ 小坂忠士 57.0 1.21.2 34.8 -------2--1 12 65.7 ニューイングランド / マンダリンママ 栗) 鈴木孝志 484 0 14 7
03 川田将雅 56.0 1.21.4 34.5 -------6--5 2 6.2 ファルブラヴ / マコトキンラン 栗) 鮫島一歩 450 0 7 4
04 クビ 小林徹弥 55.0 1.21.4 34.2 -------8--8 7 16.4 オレハマッテルゼ / スリースキム 栗) 目野哲也 486 +2 9 5
05 11/4 藤田伸二 55.0 1.21.6 34.3 -------9--9 4 6.8 アグネスタキオン / ナイスレイズ 栗) 高橋亮  486 0 3 2
06 13/4 菱田裕二 56.0 1.21.9 33.8 ------15-14 6 15.1 サクラバクシンオー / アグネスシスター 栗) 長浜博之 504 +4 12 6
07 ハナ 森一馬 51.0 1.21.9 34.4 ------11-10 14 190.6 ノボジャック / ニューデイダウニング 栗) 湯窪幸雄 478 +4 6 3
08 ハナ 小牧太 55.0 1.21.9 34.4 -------9-10 8 39.4 Dubawi / Perfect Promise 栗) 安田隆行 456 -2 13 7
09 1/2 国分恭介 53.0 1.22.0 35.2 -------4--5 10 54.8 フジキセキ / ゴールデンハピネス 美) 的場均  488 +2 4 2
10 ハナ 北村友一 55.0 1.22.0 33.6 ------15-16 3 6.6 タニノギムレット / ドリームキセキ 美) 黒岩陽一 480 0 10 5
11 クビ 国分優作 55.0 1.22.1 34.4 ------11-13 9 53.1 ディープインパクト / アルーリングアクト 栗) 高橋康之 456 +2 15 8
12 11/4 藤岡康太 52.0 1.22.3 35.6 -------3--3 5 11.7 スウェプトオーヴァーボード / イソノスワロー 栗) 宮徹   450 +2 16 8
13 3/4 鮫島良太 52.0 1.22.4 35.7 -------4--3 11 58.1 ロージズインメイ / コスモスカイライン 美) 田島俊明 460 -14 2 1
14 アタマ 武幸四郎 53.0 1.22.4 34.5 ------14-14 13 77.2 ジャングルポケット / アミロティン 栗) 荒川義之 466 -8 5 3
15 21/2 上村洋行 54.0 1.22.8 35.1 ------13-10 16 203.4 マリエンバード / ベルヴェデーレ 美) 和田雄二 476 -4 11 6
16 1/2 畑端省吾 54.0 1.22.9 36.5 -------1--2 15 192.9 サクラバクシンオー / レイオブライト 栗) 服部利之 468 0 1 1
~払い戻し~
単勝 8番 (1人) 2.2 枠連 4-7 (7人) 17.2 複勝 8番(1人)
14番(13人)
7番(3人)
1.4
13.6
1.9
ワイド 8-14(26人)
7-8(2人)
7-14(54人)
24.2
3.0
64.6
3連複 7-8-14 (52人) 166.2 馬連 8-14 (25人) 82.2
3連単 8-14-7 (226人) 837.7 馬単 8-14 (36人) 110.2
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 ウイングザムーン(秋山騎手)
「厩舎スタッフが毎回いい状態で出られるようにうまく調整してくれていますし、今日もしっかり力を出せました。元々オープンで走れる馬だと思っていましたし、まだまだこれから良くなります」

3着 マコトナワラタナ(川田騎手)
「返し馬から気合が乗っていて、ゲートもうまく出て、1400mということもあってスムースに行けました。直線も56キロを背負いながらよく辛抱してくれました。このレースがいいきっかけになってくれればですね」

10着 シルクドリーマー(北村友騎手)
「休み明けの分なのか、道中ついて行けませんでした。直線もいつものような脚が使えませんでした」

予想動画
関連記事
関連つぶやき