京都牝馬ステークス(2014/01/25) のレース情報

基本情報
京都芝・右外1600M
開催
第01回 京都08日目
コース
京都芝・右外1600M
クラス
オープンGⅢ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(国) 牝 [指]
頭数
16
発走時刻
15:45
回次
第 49 回
本賞金(万
3,500 - 1,400 - 880 - 530 - 350
レース名
京都牝馬ステークス   
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 404 M
勝ちタイム:1.33.0
平均ペース
-25 (-41+16)
前半5F:
58.9
後半3F:
34.1
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 浜中俊 52.0 1.33.0 32.9 ------12-11 2 4.2 ディープインパクト / ウィキウィキ 栗) 藤原英昭 458 +4 14 7
02 3/4 福永祐一 56.0 1.33.1 33.6 -------4--4 1 3.2 ディープインパクト / ドナブリーニ 栗) 石坂正  444 +4 3 2
03 11/2 ルメール 54.0 1.33.3 33.8 -------6--4 5 10.6 Smarty Jones / Noble Stella 栗) 池江泰寿 514 +10 10 5
04 クビ 四位洋文 54.0 1.33.3 33.4 -------9--9 7 17.4 タニノギムレット / ストロベリーフェア 美) 小島太  470 +4 2 1
05 クビ 武豊 53.0 1.33.4 34.3 -------2--2 6 16.4 ダイワメジャー / アルバローズ 栗) 笹田和秀 482 +4 12 6
06 ハナ 横山典弘 54.0 1.33.4 32.9 ------16-16 3 5.4 ダイワメジャー / アークティックシルク 美) 萩原清  498 -6 13 7
07 11/4 岩田康誠 54.0 1.33.6 34.7 -------1--1 9 24.3 ウォーエンブレム / プチノワール 栗) 須貝尚介 458 +10 16 8
08 クビ 幸英明 53.0 1.33.6 33.9 -------7--7 4 7.9 フレンチデピュティ / スターリーロマンス 栗) 松永昌博 462 0 1 1
09 クビ 酒井学 53.0 1.33.7 34.3 -------4--4 15 204.0 ロージズインメイ / コスモフォーチュン 栗) 宮徹   456 0 9 5
10 クビ 和田竜二 53.0 1.33.7 34.5 -------3--3 13 64.6 ロサード / ヒシアスカ 美) 天間昭一 474 +10 4 2
11 アタマ 北村友一 53.0 1.33.7 33.4 ------12-13 8 20.6 ダイワメジャー / ゴールデンジャック 栗) 加用正  478 +4 6 3
12 秋山真一 53.0 1.33.9 33.5 ------15-13 14 163.4 ハーツクライ / ネットオークション 美) 奥平雅士 474 +10 15 8
13 アタマ 川田将雅 53.0 1.33.9 34.3 -------7--7 12 54.5 ネオユニヴァース / ロレットチャペル 美) 古賀慎明 466 0 5 3
14 クビ ギュイヨ 54.0 1.33.9 33.8 ------11-11 11 42.0 キングカメハメハ / アドマイヤグルーヴ 栗) 橋田満  490 0 8 4
15 11/4 丹内祐次 56.0 1.34.1 34.2 -------9--9 10 37.6 ゼンノロブロイ / デュプレ 美) 清水英克 476 +6 11 6
16 21/2 池添謙一 54.0 1.34.5 34.2 ------14-13 16 448.9 キングヘイロー / ウイッチトウショウ 美) 土田稔  470 0 7 4
~払い戻し~
単勝 14番 (2人) 4.2 枠連 2-7 (1人) 4.0 複勝 14番(2人)
3番(1人)
10番(5人)
1.7
1.5
2.6
ワイド 3-14(1人)
10-14(8人)
3-10(5人)
3.5
7.2
5.9
3連複 3-10-14 (3人) 24.7 馬連 3-14 (1人) 8.8
3連単 14-3-10 (12人) 110.8 馬単 14-3 (3人) 18.7
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 ウリウリ(浜中騎手)
「今の京都の馬場を考え、内を意識して乗りました。末脚は本当にいいモノを持っています。上を目指して頑張ってもらいたいですね」

2着 ドナウブルー(福永騎手)
「スタートは上手で道中はスムースでした。直線、うまく外に出せたことが大きかったですね。とにかく具合が良かっただけに残念です。最後は、勝ち馬との4キロ差の影響があったかもしれません」

3着 ノーブルジュエリー(ルメール騎手)
「道中、行きたがる面がありながら、最後はよく伸びて、力は見せてくれました」

5着 エアジェルブロワ(武豊騎手)
「昇級戦でこれだけ戦えたのは良かったと思います」

6着 ゴールデンナンバー(横山典騎手)
「もう少し流れてくれればと思いますが、これは仕方ありません。最後はよく伸びています。いつも通り頑張っています」

予想動画
関連記事
関連つぶやき