新馬 (サ3才) 中山 6R 2014/01/25 のレース情報

基本情報
中山芝・右2000M
第01回 中山 08日目
6 R
芝・右2000M
晴  
新馬
サ3才(混) / 馬齢
 
16 頭
12:50発走
本賞金) 600 - 240 - 150 - 90 - 60 (万
コース・ラップ
スローペース
直線 310 M
ペース平均:
7
内枠好走:
7
勝タイム:
2.08.4
前半5F:
1.07.0
後半3F:
35.5
ペース:スロー
-115 (-144+29)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 吉田豊 56.0 2.08.4 35.3 -4--4--4--2 2 3.8 スペシャルウィーク / アーマイン 栗) 奥村豊  484 9 5
02 ハナ 北村宏司 54.0 2.08.4 34.9 -9--9--9--9 1 2.9 ダイワメジャー / ダイワエンジェル 美) 上原博之 506 4 2
03 クビ 後藤浩輝 54.0 2.08.4 35.5 -1--1--2--2 7 17.9 ダイワメジャー / ストーミンウイニー 美) 木村哲也 482 13 7
04 3/4 石橋脩 56.0 2.08.5 35.6 -2--2--1--1 6 11.5 クロフネ / ピアレスベル 美) 田村康仁 474 11 6
05 クビ 内田博幸 54.0 2.08.6 35.1 -7--7--9--9 3 6.3 マツリダゴッホ / アドマイヤヒラリー 美) 高橋文雅 468 1 1
06 1/2 嘉藤貴行 54.0 2.08.7 35.4 -7--7--8--6 16 227.1 リンカーン / レナリッチ 美) 谷原義明 460 12 6
07 クビ 二本柳壮 56.0 2.08.7 35.5 -4--4--4--6 4 9.4 ヘクタープロテクター / スペシャルフロート 美) 武藤善則 500 8 4
08 クビ 丸田恭介 56.0 2.08.8 35.0 11-12-12-11 5 9.6 ディープスカイ / ウェルカムフラワー 美) 大竹正博 462 15 8
09 クビ 大野拓弥 56.0 2.08.8 35.6 -6--6--4--6 8 20.8 メイショウサムソン / キッズエンジェル 美) 斎藤誠  564 2 1
10 ハナ 木幡初広 54.0 2.08.8 35.8 -3--3--3--2 12 103.3 コンデュイット / エイシンスイレン 美) 手塚貴久 438 16 8
11 21/2 田中博康 56.0 2.09.2 36.0 12-12--4--2 10 56.7 クロフネ / ワンオブサウザンド 美) 清水英克 454 10 5
12 3/4 大庭和弥 54.0 2.09.3 35.2 15-16-14-13 11 68.8 ステイゴールド / オウシュウフリート 美) 石栗龍彦 384 6 3
13 31/2 武士沢友 56.0 2.09.9 36.3 10--9-11-11 13 165.5 ブラックホーク / サンデーワールド 美) 粕谷昌央 466 14 7
14 柴田大知 56.0 2.10.6 36.8 12-11-12-13 9 35.6 コンデュイット / マイネインティマ 美) 畠山重則 434 5 3
15 原田和真 51.0 2.11.5 37.3 15-14-14-15 15 194.5 ストーミングホーム / シシリー2 美) 高橋文雅 430 7 4
16 大差 的場勇人 56.0 2.14.9 39.9 14-14-16-16 14 193.6 オペラハウス / マラブフリート 美) 和田雄二 434 3 2
単勝 9番 (2人) 3.8 枠連 2-5 (1人) 5.2 複勝 9番(2人)
4番(1人)
13番(7人)
1.5
1.4
3.9
ワイド 4-9(1人)
9-13(12人)
4-13(11人)
3.0
8.5
8.0
3連複 4-9-13 (5人) 27.4 馬連 4-9 (1人) 5.7
3連単 9-4-13 (18人) 104.2 馬単 9-4 (2人) 11.9
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 キネオワールド(吉田豊騎手)
「昨日初めて乗りましたが、背中が柔らかくていい感じです。まだ子供な面があり、他の馬の直後だと前を走る馬の蹴り上げる土を嫌がるところがあります。もう少し広いコースの方が向いていると思います」

(尾関知人調教師)
「広いコースが向きそうだ、という話は戦前からしていました。デビューまで時間がかかったので、厩舎で様子を見てから今後を決めようと思います」

2着 ダイワブレス(北村宏騎手)
「警戒心が強くて慎重なところがあり、勝負どころでの反応が少し遅れました。最後はよく伸びていますし、これからです」

3着 マロンブーケ(後藤騎手)
「まだ馬体をしっかり作り込んでいる訳ではないのに3着に入りましたし、高い素質を感じました。ペースが緩んだところで前に出ようとしたら、他の馬とタイミングが合ってしまい、少しチグハグなレースになってしまいました」

5着 リスクオン(内田博騎手)
「初戦で周りを気にしながら走っていました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する