日経新春杯(2014/01/19) のレース情報

基本情報
京都芝・右外2400M
第01回 京都 07日目
11 R
芝・右外2400M
晴  
GⅡ
サ4上(国)[指] / ハンデ
第61 回 日経新春杯  
16 頭
15:45発走
本賞金) 5,500 - 2,200 - 1,400 - 830 - 550 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 404 M
ペース平均:
9
内枠好走:
6
勝タイム:
2.24.4
前半5F:
1.00.2
後半3F:
34.7
ペース:平均
-2 (-62+60)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 ルメール 55.0 2.24.4 34.7 -2--1--1--1 2 3.2 ディープインパクト / クライウィズジョイ 栗) 池江泰寿 514 +20 1 1
02 クビ 福永祐一 56.0 2.24.4 34.2 -6--6--6--7 1 3.1 マンハッタンカフェ / アドマイヤキセキ 栗) 梅田智之 538 -2 8 4
03 11/4 酒井学 52.0 2.24.6 34.6 -5--5--4--4 4 9.1 ゴールドアリュール / ヒカルカリーナ 栗) 木原一良 466 +2 4 2
04 池添謙一 52.0 2.24.9 34.4 12-11-12--9 7 19.2 ハーツクライ / ホットマンボ 栗) 松元茂樹 482 -2 9 5
05 3/4 秋山真一 55.0 2.25.0 34.9 -6--6--6--4 9 36.8 マーベラスサンデー / オースミサツキ 栗) 中村均  522 +6 5 3
06 古川吉洋 54.0 2.25.2 34.8 -9-10-10--9 11 53.7 ブラックタイド / クラスター 栗) 武英智  504 -4 10 5
07 アタマ 岩部純二 53.0 2.25.2 35.2 -4--4--4--4 15 392.9 ゴールドアリュール / レッドヴィーナス 美) 萱野浩二 458 +6 3 2
08 クビ 武豊 56.0 2.25.2 34.9 -9--8--8--8 3 6.5 マンハッタンカフェ / ローリエ 栗) 村山明  470 +14 13 7
09 31/2 三浦皇成 53.0 2.25.8 35.1 12-13-14-11 8 35.4 グラスワンダー / エクストラニュース 美) 天間昭一 460 -10 15 8
10 1/2 幸英明 54.0 2.25.9 36.1 -3--3--3--3 6 10.9 ゼンノロブロイ / ビーウインド 美) 尾関知人 478 +2 6 3
11 クビ 岩田康誠 55.0 2.26.0 35.3 15-15-13-13 5 10.4 ディープインパクト / グレースランド 美) 田村康仁 458 +4 14 7
12 11/4 和田竜二 52.0 2.26.2 36.5 -1--2--2--2 10 49.3 クロフネ / ヨドノサフラン 栗) 北出成人 494 +4 2 1
13 1/2 小坂忠士 53.0 2.26.3 35.4 14-14-14-15 16 452.3 ステイゴールド / レッドストリーム 栗) 境直行  470 +2 11 6
14 ハナ 国分優作 52.0 2.26.3 35.7 11-11-11-13 13 384.7 サクラバクシンオー / キタノシラユリ 美) 栗田博憲 504 +8 7 4
15 3/4 藤田伸二 54.0 2.26.4 35.4 16-16-16-16 12 126.9 ホワイトマズル / レディフューチャー 栗) 笹田和秀 516 +16 12 6
16 上村洋行 51.0 2.27.5 37.1 -8--8--8-11 14 385.2 ジャングルポケット / アイライクユー 美) 大和田成 486 -4 16 8
単勝 1番 (2人) 3.2 枠連 1-4 (1人) 5.2 複勝 1番(2人)
8番(1人)
4番(4人)
1.4
1.4
2.3
ワイド 1-8(1人)
1-4(3人)
4-8(4人)
2.4
4.8
4.8
3連複 1-4-8 (2人) 13.8 馬連 1-8 (1人) 5.2
3連単 1-8-4 (2人) 47.0 馬単 1-8 (1人) 9.3
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 サトノノブレス C.ルメール騎手
「最初から前に行くつもりはありませんでしたが、ペースが遅かったので、馬のリズムを大切にしようと前に行きました。調教に乗って、長くいい脚を使うところやスタミナがあるのはわかっていましたので、馬を信じていました。よくがんばってくれました」

2着 アドマイヤフライト 福永祐一騎手
「力は出してくれました。直線はフワフワする面がありながら、伸び続けていましたからね。まだ課題のある馬ですが、そこをクリアしていけばGIやGIIでも活躍できると思います」

3着 フーラブライド 酒井学騎手
「出たなりで上手にレースをしてくれました。上位2頭とは決め手の差で、よくくらいついています。牝馬同士ならレベルの高いところにいます」

4着 コウエイオトメ 池添謙一騎手
「いつも通り、後ろからの競馬になりました。行きたがりましたが、ロスなく乗れました。52キロとコースとの相性のよさもあって、よくがんばっています」

9着 クラウンレガーロ 三浦皇成騎手
「折り合いはつきましたが、2400mは本質的に長いです。距離のカベがあります。馬はよくなっていますし、ゲートもよくなっています」

11着 ラウンドワールド 岩田康誠騎手
「馬はよくなっています。ただ、レースでは耳を絞るような面も見せています。こんな馬ではありません。何とかキッカケが欲しいです」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する