逢坂山特別(2014/01/11) のレース情報

基本情報
京都芝・右外1800M
開催
第01回 京都03日目
コース
京都芝・右外1800M
クラス
1000万特別(定量
レースNO
10 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(混)
頭数
14
発走時刻
15:10
本賞金(万
1,480 - 590 - 370 - 220 - 148
レース名
逢坂山特別   
コース・ラップ
平均ペース
直線 404 M
勝ちタイム:1.46.9
平均ペース
33 (3+30)
前半5F:
59.3
後半3F:
35.7
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 川田将雅 56.0 1.46.9 34.4 ------14-14 2 4.2 ウォーエンブレム / キャッチザゴールド 栗) 斉藤崇史 466 0 11 7
02 11/4 ギュイヨ 57.0 1.47.1 35.3 -------6--5 6 9.5 ネオユニヴァース / バシマー 栗) 高橋康之 464 +16 6 4
03 ハナ 北村友一 57.0 1.47.1 34.9 ------12-11 8 12.3 フジキセキ / サドラーズメイド 栗) 佐々木晶 486 -4 9 6
04 1/2 四位洋文 54.0 1.47.2 35.2 -------8--8 11 45.6 アグネスタキオン / スタイルリスティック 栗) 笹田和秀 454 +14 13 8
05 ハナ 和田竜二 57.0 1.47.2 35.5 -------8--2 12 91.4 フジキセキ / ヒカルパッション 美) 栗田博憲 458 +4 1 1
06 1/2 福永祐一 57.0 1.47.3 36.1 -------1--1 1 4.0 ディープインパクト / シンハリーズ 栗) 石坂正  482 +18 8 5
07 クビ 古川吉洋 57.0 1.47.3 34.9 ------13-13 10 40.1 ハーツクライ / スワンプリンセス 栗) 西園正都 506 +6 4 3
08 1/2 武豊 57.0 1.47.4 35.3 ------11--8 5 8.0 ロイヤルスズカ / スズカアンゼラ 栗) 高橋康之 478 +6 3 3
09 11/4 ルメール 55.0 1.47.6 35.8 -------4--5 3 7.4 ハーツクライ / マイダイナマイト 栗) 中尾秀正 478 -8 10 6
10 3/4 菱田裕二 55.0 1.47.7 35.9 -------4--5 13 99.2 アドマイヤムーン / パシアン 栗) 木原一良 462 +4 5 4
11 中井裕二 56.0 1.48.0 36.5 -------2--2 4 7.7 シンボリクリスエス / シシーダルザス 栗) 西園正都 506 0 2 2
12 クビ 松田大作 57.0 1.48.0 36.4 -------3--4 7 11.8 ダイワメジャー / エヴァソーライトリー 栗) 本田優  446 +10 7 5
13 21/2 松山弘平 57.0 1.48.4 36.5 -------6--8 14 142.6 トウカイテイオー / ヤマニングロッシー 栗) 柴田政見 490 -4 12 7
14 大差 浜中俊 57.0 1.50.4 38.3 ------10-11 9 28.3 ハーツクライ / レンドフェリーチェ 栗) 橋口弘次 522 +4 14 8
~払い戻し~
単勝 11番 (2人) 4.2 枠連 4-7 (10人) 21.0 複勝 11番(1人)
6番(6人)
9番(7人)
1.7
2.8
3.0
ワイド 6-11(3人)
9-11(8人)
6-9(12人)
6.5
8.7
9.3
3連複 6-9-11 (12人) 52.0 馬連 6-11 (5人) 19.7
3連単 11-6-9 (53人) 255.5 馬単 11-6 (10人) 37.0
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 タガノエンブレム(川田騎手)
「今回1800mに延びましたが、折り合いがつきすぎるくらいについて進んで行きませんでした。でもこの馬のリズムだけは大切にして乗って、直線はいい脚を使ってくれました。最近はどんなレースでも安定したレースを見せてくれることがすばらしいですね」

2着 ダノンフェニックス(ギュイヨン騎手)
「すべてがうまく運べましたが、最後は一杯になってしまいました」

3着 トーセンギャラリー(北村友騎手)
「ゲートもしっかり出て、道中も流れに乗ってレースが出来ました。直線は内にモタれ気味になって伸び切れないながらも、よく最後まで頑張ってくれました」

4着 レッドジゼル(四位騎手)
「久々の昇級戦ながら、しっかり対応してくれました。ただ、少し渋り気味の馬場、パンパンならもっと切れたと思います。道中もしっかり折り合っていました」

6着 アダムスピーク(福永騎手)
「久々で気負いが見られましたが、能力のある馬ですね。本当にいい馬です」

予想動画
関連記事
関連つぶやき