スポーツニッポン賞京都金杯(2014/01/05) のレース情報

基本情報
京都芝・右外1600M
開催
第01回 京都01日目
コース
京都芝・右外1600M
クラス
オープンGⅢ(ハンデ
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(国)[指]
頭数
16
発走時刻
15:45
回次
第 52 回
本賞金(万
4,000 - 1,600 - 1,000 - 600 - 400
レース名
スポーツニッポン賞京都金杯   
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 404 M
勝ちタイム:1.32.5
平均ペース
1 (-15+16)
前半5F:
58.1
後半3F:
34.4
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 ルメール 55.0 1.32.5 33.5 ------13-12 6 10.1 ディープインパクト / カーリング 栗) 角居勝彦 472 +10 2 1
02 11/2 福永祐一 54.0 1.32.7 33.6 ------13-12 1 4.1 ディープインパクト / エアイゾルテ 栗) 松永昌博 476 +4 6 3
03 3/4 岩田康誠 58.0 1.32.8 34.3 -------7--7 5 9.9 マンハッタンカフェ / ヤマトダマシイ 美) 清水英克 474 0 10 5
04 アタマ 藤岡康太 55.0 1.32.8 34.5 -------3--3 11 43.2 ダイワメジャー / ラフィントレイル 地) 山田信大 504 -2 13 7
05 クビ 和田竜二 55.0 1.32.9 34.5 -------5--3 8 12.6 キングヘイロー / ダイタクピア 美) 深山雅史 504 -2 7 4
06 クビ 川須栄彦 56.0 1.32.9 34.1 -------9--8 13 54.7 ステイゴールド / ピクニックムード 栗) 中村均  462 0 1 1
07 ハナ 小牧太 56.0 1.32.9 33.6 ------16-16 15 123.2 マーベラスサンデー / スケアヘッドライン 美) 岩戸孝樹 462 +6 3 2
08 ハナ 武豊 57.5 1.32.9 34.1 -------9--8 4 9.4 ディープインパクト / ビワハイジ 栗) 池江泰寿 470 -6 5 3
09 11/4 幸英明 56.0 1.33.1 35.0 -------2--2 14 72.7 ホワイトマズル / ハヤテグレシャス 美) 石栗龍彦 502 +4 12 6
10 アタマ 池添謙一 55.0 1.33.1 34.3 -------9--8 9 13.4 ダイワメジャー / ティファニータッチ 栗) 浜田多実 488 +6 16 8
11 11/4 柴田大知 58.0 1.33.3 34.3 ------13-15 3 5.9 チーフベアハート / ティアドロップス 美) 上原博之 488 +10 8 4
12 31/2 浜中俊 54.0 1.33.9 35.5 -------5--5 7 10.5 フレンチデピュティ / プリムローズイヴ 栗) 庄野靖志 484 -2 14 7
13 3/4 松山弘平 55.0 1.34.0 35.1 -------9-12 12 52.8 ネオユニヴァース / フローレンスガール 栗) 武幸四郎 500 +8 11 6
14 11/4 酒井学 54.0 1.34.2 36.1 -------1--1 16 207.7 フジキセキ / ホットプレイ 栗) 南井克巳 494 +4 4 2
15 31/2 藤田伸二 56.0 1.34.8 36.4 -------3--5 2 5.7 フジキセキ / ストームホイッスル 栗) 木原一良 506 +10 9 5
16 後藤浩輝 54.0 1.35.1 36.4 -------7--8 10 34.8 ネオユニヴァース / ゴレラ 栗) 矢作芳人 482 -8 15 8
~払い戻し~
単勝 2番 (6人) 10.1 枠連 1-3 (6人) 15.4 複勝 2番(7人)
6番(1人)
10番(4人)
3.4
1.8
2.9
ワイド 2-6(8人)
2-10(25人)
6-10(7人)
8.3
17.8
8.2
3連複 2-6-10 (29人) 84.9 馬連 2-6 (8人) 24.7
3連単 2-6-10 (180人) 552.6 馬単 2-6 (19人) 58.2
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 エキストラエンド C.ルメール騎手
「マイルは初めてでしたが、この馬の母がフランスのマイルを勝っているので、自信を持って乗れました。直線では早めに前に出ることができましたし、マイルへの適性も示せました。もっと上でも活躍できると思います」

2着 オースミナイン 福永祐一騎手
「折り合いはスムーズでしたが、思ったより後ろの位置になりました。でも、結果的にその位置でのワンツーとなりました。今日は昇級でしたし、力をつけているので、今年がとても楽しみです」

3着 ガルボ 岩田康誠騎手
「意識して1~2頭後ろの位置から進めました。58キロでよくがんばっています」

予想動画
関連記事
関連つぶやき