新馬 (サ2才) 阪神 5R 2013/12/21 のレース情報

基本情報
阪神芝・右外1600M
開催
第05回 阪神07日目
コース
阪神芝・右外1600M
クラス
新馬(馬齢
レースNO
5 R
天候馬場
雨 稍
条件
サ2才牝 [指]
頭数
18
発走時刻
12:20
本賞金(万
700 - 280 - 180 - 110 - 70
レース名
コース・ラップ
平均ペース
直線 473.6 M
勝ちタイム:1.37.4
平均ペース
-55 (-71+16)
前半5F:
1.02.2
後半3F:
35.2
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 松山弘平 54.0 1.37.4 34.3 ------11-11 4 13.7 タイキシャトル / プリティタヤス 栗) 池添兼雄 494 14 7
02 藤岡佑介 54.0 1.38.1 35.3 -------7--8 2 9.5 ディープインパクト / ターキー 栗) 藤岡健一 414 9 5
03 3/4 戸崎圭太 54.0 1.38.2 34.7 ------16-15 6 16.4 キングカメハメハ / プリンセスゴールド 栗) 高野友和 422 8 4
04 クビ 武豊 54.0 1.38.3 35.6 -------4--5 5 16.4 ゼンノロブロイ / ディーズビバーチェ 栗) 河内洋  454 10 5
05 1/2 ルメール 54.0 1.38.4 35.8 -------4--5 3 10.1 タニノギムレット / シーセモア 栗) 友道康夫 438 11 6
06 クビ 浜中俊 54.0 1.38.4 35.5 -------9--9 1 1.5 ディープインパクト / シアリアスバイオ 栗) 池添学  424 3 2
07 3/4 藤岡康太 54.0 1.38.5 36.3 -------1--1 11 89.0 プリサイスエンド / ジュエリークイーン 栗) 大橋勇樹 438 15 7
08 1/2 松田大作 54.0 1.38.6 36.3 -------2--2 15 182.5 フレンチデピュティ / エアミジェーン 栗) 千田輝彦 454 18 8
09 11/4 和田竜二 54.0 1.38.8 35.6 ------11-12 7 21.4 カンパニー / ホワイトホーネット 栗) 今野貞一 416 4 2
10 11/2 川須栄彦 54.0 1.39.0 35.7 ------13-13 12 97.1 サクラバクシンオー / フェリーク 栗) 西園正都 470 13 7
11 11/2 秋山真一 54.0 1.39.2 36.5 -------4--5 10 70.8 メイショウボーラー / リリーアンドローズ 栗) 飯田祐史 446 5 3
12 21/2 後藤浩輝 54.0 1.39.6 36.6 -------9--9 8 37.5 クロフネ / ロンドンチェルシー 栗) 加用正  494 2 1
13 1/2 太宰啓介 54.0 1.39.7 36.2 ------13-15 18 244.5 ネオユニヴァース / ラッキーミシェロ 栗) 柴田光陽 410 6 3
14 武幸四郎 54.0 1.40.5 38.1 -------3--2 14 137.6 ダンスインザダーク / ミスティックライト 栗) 松永昌博 462 16 8
15 高倉稜 54.0 1.40.7 36.9 ------17-17 16 204.3 スタチューオブリバティ / ダリーニア 栗) 柴田政見 448 12 6
16 11/4 藤懸貴志 52.0 1.40.9 38.4 -------7--4 13 128.5 クロフネ / ルナジェーナ 栗) 鈴木孝志 452 17 8
17 11/4 藤田伸二 54.0 1.41.1 37.3 ------17-17 17 207.2 ルールオブロー / アイエスシャイン 栗) 山内研二 428 7 4
18 バルザロ 54.0 1.42.0 38.6 ------13-13 9 46.3 キングカメハメハ / スターアルファ 美) 伊藤大士 452 1 1
~払い戻し~
単勝 14番 (4人) 13.7 枠連 5-7 (7人) 17.3 複勝 14番(3人)
9番(4人)
8番(5人)
4.5
4.6
6.0
ワイド 9-14(8人)
8-14(24人)
8-9(15人)
10.4
23.0
13.9
3連複 8-9-14 (52人) 189.4 馬連 9-14 (15人) 45.9
3連単 14-9-8 (302人) 1,249.6 馬単 14-9 (23人) 94.7
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 ワイレアワヒネ(松山騎手)
「枠も良く、馬もいいところを通ってレースが出来ました。追ってからもいい反応で、少し渋り気味の馬場の中、しっかり伸びてくれました。強い内容です。直線に向いてからも追い出しを待つ余裕がありました」

2着 ビジョナリー(藤岡佑騎手)
「芝でいい走りでした。遅い流れの中、掛かり気味ながらもしっかり伸びました。あと少し落ち着いてくれればいいですね」

3着 ゴールデンロッド(戸崎騎手)
「初戦ということもあり、フワフワとした走りでしたが、終いはしっかりしていました。距離は大丈夫でした」

4着 プリンセスアスク(武豊騎手)
「うまく流れに乗れて、道中はいい感じ。ただ、決め手があと一歩というところ。子供っぽい面がありますからね。使って良くなって来そうです」

6着 フラッシュバイオ(浜中騎手)
「まだ全体的に緩さがあります。そんな中、道中は上手に走っています。これからかなり上積みの余地がありそうです」


予想動画
関連記事
関連つぶやき