金鯱賞(2013/11/30) のレース情報

基本情報
中京芝・左2000M
開催
第04回 中京01日目
コース
中京芝・左2000M
クラス
オープンGⅡ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(国)(特)
頭数
14
発走時刻
15:35
回次
第 49 回
本賞金(万
6,000 - 2,400 - 1,500 - 900 - 600
レース名
金鯱賞 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 412.5 M
勝ちタイム:1.59.6
平均ペース
39 (10+29)
前半5F:
59.3
後半3F:
36.1
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 池添謙一 56.0 1.59.6 35.8 -2--2--2--2 3 6.6 ハーツクライ / スターミー 栗) 平田修  460 +6 11 7
02 21/2 蛯名正義 54.0 2.00.0 35.6 -3--3--3--3 6 9.4 キングカメハメハ / ポップコーンジャズ 栗) 池江泰寿 480 +6 13 8
03 3/4 藤岡康太 56.0 2.00.1 34.6 -9--9--9--8 8 11.0 ハーツクライ / スーパーバレリーナ 栗) 松永昌博 538 +30 4 3
04 13/4 北村友一 56.0 2.00.4 35.3 -5--5--5--5 5 8.9 キングカメハメハ / トゥザヴィクトリー 栗) 池江泰寿 534 +8 12 7
05 クビ 高倉稜 56.0 2.00.4 34.4 12-12-13-13 7 10.5 デュランダル / スキッフル 栗) 松永幹夫 496 0 8 5
06 M.デム 57.0 2.00.6 34.8 13-13-10-10 4 8.0 マヤノトップガン / シェリール 栗) 友道康夫 496 +16 3 3
07 11/4 勝浦正樹 56.0 2.00.8 35.0 -9-10-10-10 9 19.4 ハーツクライ / ラゲラ 栗) 須貝尚介 446 +6 5 4
08 11/2 国分優作 56.0 2.01.0 36.2 -4--4--4--4 13 359.8 アグネスフライト / リファン 栗) 西浦勝一 498 +2 6 4
09 クビ 藤田伸二 56.0 2.01.1 35.9 -5--5--5--5 10 100.3 ホワイトマズル / レディフューチャー 栗) 笹田和秀 500 +6 7 5
10 3/4 ルメール 57.0 2.01.2 35.3 11-11-12-12 2 4.7 ステイゴールド / プアプー 栗) 池江泰寿 444 +6 10 6
11 1/2 酒井学 56.0 2.01.3 35.9 -7--7--7--7 11 186.3 サクラバクシンオー / キタノシラユリ 美) 栗田博憲 496 -6 2 2
12 クビ 丸山元気 56.0 2.01.3 35.8 -8--7--7--8 14 362.0 フレンチデピュティ / レースカム 栗) 佐々木晶 510 -2 9 6
13 杉原誠人 54.0 2.02.1 35.8 14-14-14-14 12 277.7 ファルブラヴ / ポップス 美) 鹿戸雄一 470 0 14 8
14 13/4 武豊 56.0 2.02.4 38.9 -1--1--1--1 1 3.4 ハーツクライ / スターペスミツコ 栗) 本田優  466 +6 1 1
~払い戻し~
単勝 11番 (3人) 6.6 枠連 7-8 (8人) 18.7 複勝 11番(3人)
13番(5人)
4番(8人)
2.4
3.1
3.6
ワイド 11-13(10人)
4-11(26人)
4-13(31人)
8.7
13.9
15.6
3連複 4-11-13 (55人) 108.1 馬連 11-13 (15人) 27.8
3連単 11-13-4 (266人) 584.9 馬単 11-13 (23人) 53.0
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 カレンミロティック 池添謙一騎手
「軽い、綺麗な馬場が合っているタイプです。1週前追い切りではまだ息ができていない印象でしたが、今週の追い切りと今日の返し馬の手応えで、いい仕上がりだと感じました。メイショウナルトが引っ張る形で、その後ろにつけてうまく折り合えました。4コーナー先頭はイメージ通りです。長く脚を使うタイプですから、考えた通りの競馬ができました。初めて重賞を勝つことができましたが、まだこれからの馬です」

3着 ウインバリアシオン 藤岡康太騎手
「これだけ久々のレースでしたし、やはり力があります。開幕週の馬場ですから、あまり後ろからにならないようにテンだけ出していきました。ゴーサインを出してからすぐに反応してくれましたし、ポテンシャルが高いです」

4着 トゥザグローリー 北村友一騎手
「展開的にもいいポジションだと思ったのですが、開幕週でしたし、前が止まらなかったですね。それでも思った通りのレースができましたし、馬も最後までがんばっています」

6着 ムスカテール M.デムーロ騎手
「少しスタートは悪かったですが、道中はうまく追走できました。早めに動いた分、終いは甘くなってしまいました。距離ももう少しあった方がいいタイプかもしれません」

10着 オーシャンブルー C.ルメール騎手
「行かせようとすると、内にササリ気味になってしまいます。集中して走っていないようです」

予想動画
関連記事
関連つぶやき