府中牝馬ステークス(2013/10/14) のレース情報

基本情報
東京芝・左1800M
開催
第04回 東京05日目
コース
東京芝・左1800M
クラス
オープンGⅡ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(国) 牝 (指)
頭数
13
発走時刻
15:45
回次
第 61 回
本賞金(万
5,100 - 2,000 - 1,300 - 640 - 640
レース名
府中牝馬ステークス 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
超スローペース
直線 525 M
勝ちタイム:1.48.8
超スローペース
-143 (-173+30)
前半5F:
1.03.8
後半3F:
32.8
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 蛯名正義 55.0 1.48.8 32.6 ----3--3--2 4 6.8 クロフネ / グローバルピース 美) 田中清隆 472 +2 11 7
02 1/2 メンディ 54.0 1.48.9 32.8 ----2--2--2 5 8.1 ディープインパクト / ドナブリーニ 栗) 石坂正  432 -6 13 8
03 アタマ 田中勝春 52.0 1.48.9 32.6 ----4--4--4 7 13.7 デュランダル / スイートハビタット 美) 菊川正達 464 0 3 3
04 1/2 松岡正海 55.0 1.49.0 32.4 ----5--6--7 2 5.1 テレグノシス / マイネレジーナ 美) 水野貴広 482 +4 6 5
04 同着 柴田大知 54.0 1.49.0 33.0 ----1--1--1 10 38.2 ゼンノロブロイ / デュプレ 美) 清水英克 470 +4 7 5
06 ハナ 横山典弘 54.0 1.49.0 32.0 ---11-12-13 6 11.7 ダイワメジャー / アークティックシルク 美) 萩原清  506 +8 8 6
07 3/4 川田将雅 55.0 1.49.1 32.6 ----5--6--5 8 15.1 ディープインパクト / マルバイユ 栗) 松田博資 444 -20 2 2
07 同着 福永祐一 54.0 1.49.1 32.4 ---10--8--7 1 3.6 キングカメハメハ / ナスカ 栗) 佐々木晶 468 +4 4 4
09 クビ 武豊 54.0 1.49.1 32.6 ----5--5--5 3 5.3 オレハマッテルゼ / シャンハイジェル 美) 加藤和宏 426 +6 5 4
10 ハナ 内田博幸 54.0 1.49.1 32.3 ----5-10--9 11 67.2 タニノギムレット / ストロベリーフェア 美) 小島太  468 +6 1 1
11 石橋脩 54.0 1.49.4 32.6 ---11--8--9 12 81.7 スズカマンボ / セクシーシューズ 美) 菊沢隆徳 468 -2 12 8
12 ハナ 三浦皇成 54.0 1.49.4 32.5 ---13-12-11 13 93.2 ファルブラヴ / ポップス 美) 鹿戸雄一 470 +6 9 6
13 ハナ 柴田善臣 56.0 1.49.4 32.5 ----9-10-11 9 31.0 ブライアンズタイム / アローム 美) 二ノ宮敬 464 0 10 7
~払い戻し~
単勝 11番 (4人) 6.8 枠連 7-8 (8人) 17.3 複勝 11番(3人)
13番(5人)
3番(7人)
2.5
2.9
4.0
ワイド 11-13(11人)
3-11(24人)
3-13(23人)
9.1
16.9
16.3
3連複 3-11-13 (46人) 118.8 馬連 11-13 (10人) 23.2
3連単 11-13-3 (194人) 540.3 馬単 11-13 (18人) 42.2
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 ホエールキャプチャ 蛯名正義騎手
「久々にいい状態でしたし、具合がいいのでゲートでも落ち着いていて、思い通りの競馬ができました。追い出しは少し早いかと思いましたが、この馬の力を信じて出していきました。一時期、体調を崩していましたが、今日がこの馬本来の力です」

2着 ドナウブルー I.メンディザバル騎手
「VTRを見て勉強して、外のほうがいいと思っていました。スタートよく行けたのですが、ペースが遅かったので、道中は試行錯誤していました。最後で他の馬がどっと押し寄せてきたとき、怯んだわけではないのですが、馬が驚いたような感じでそのぶん仕掛けが遅れました。しかし、調教師とも話しましたが、これまで外に寄れる傾向のあったこの馬がまっすぐ走れたのは収穫でした。次につながると思います」

3着 スイートサルサ 田中勝春騎手
「相手はGI馬ですし、力負けだと思います」

4着(同着) マイネイサベル 松岡正海騎手
「いい位置でしたが、ペースが遅くなってしまいました。しかし、このスタイルの競馬をしてきたので、次はGIですし、形を崩すわけにはいきませんでした。それでもここまで来たのは、この馬の能力です。ここを叩いて、上積みがあると思います」

4着(同着) コスモネモシン 柴田大知騎手
「道中スムーズにいいペースで行けましたが、直線で他馬に前へ入られてブレーキをかけることになりました。あれがなければ2着はあったと思います」

7着(同着) アロマティコ 福永祐一騎手
「このような流れは予想していましたが、スタートが遅かったです。好位で競馬をしようと思っていましたが、行けませんでした。スイートサルサがいた位置ぐらいだったらよかったのですが、前半のポジション取りがすべてです。脚は使っているんですけどね。力はつけていますが、好位差しできるようになるともっといいと思います」

9着 ハナズゴール 武豊騎手
「ペースが遅くて、前半で力んでハミを噛んでしまいました。切れ味勝負はいいと思いましたが、距離はもっと短いほうがいいようです」

12着 スピードリッパー 三浦皇成騎手
「前回もそうでしたが、ゲートを出てくれませんでした。馬は前回よりもよく、脚も使っていますが、ヨーイドンの競馬になりましたからね......」

予想動画
関連記事
関連つぶやき