セントウルステークス(2013/09/08) のレース情報

基本情報
阪神芝・右1200M
第04回 阪神 02日目
11 R
芝・右1200M
曇  
GⅡ
サ3上(国)(指) / 別定
第27 回 セントウルステークス
13 頭
15:35発走
本賞金) 5,500 - 2,200 - 1,400 - 830 - 550 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 356.5 M
ペース平均:
-19
内枠好走:
7
勝タイム:
1.07.5
前半5F:
55.7
後半3F:
33.7
ペース:平均
-55 (-3-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 酒井学 56.0 1.07.5 33.7 -------1--1 2 4.4 アドマイヤムーン / チリエージェ 栗) 西園正都 480 0 13 8
02 クビ 岩田康誠 58.0 1.07.5 33.4 -------3--3 1 1.4 キングカメハメハ / レディブラッサム 栗) 安田隆行 500 0 9 6
03 31/2 松山弘平 56.0 1.08.1 33.8 -------5--5 3 10.5 ロージズインメイ / コスモヴァレンチ 栗) 加用正  490 -2 4 4
04 クビ 和田竜二 54.0 1.08.2 33.8 -------5--6 8 72.4 Tamayuz / For Evva Silca 栗) 西園正都 486 +12 3 3
05 ハナ 津村明秀 54.0 1.08.2 34.3 -------2--2 11 263.2 ダイワメジャー / フィールドソング 美) 武藤善則 444 -2 11 7
06 ハナ 川田将雅 56.0 1.08.2 33.6 -------8--7 6 48.1 ストーミングホーム / ビールジャント 栗) 西浦勝一 468 +10 1 1
07 クビ 福永祐一 56.0 1.08.3 34.2 -------3--3 7 62.5 キングヘイロー / ポットブリリアンス 栗) 庄野靖志 542 +22 7 5
08 浜中俊 52.0 1.08.6 33.8 ------10-10 4 19.7 ダイワメジャー / ダークサファイア 栗) 佐々木晶 434 -2 5 4
09 クビ 秋山真一 54.0 1.08.7 34.1 -------7--7 9 72.6 ディープインパクト / スーヴェニアギフト 栗) 須貝尚介 472 +14 8 6
10 ハナ 幸英明 56.0 1.08.7 33.6 ------11-13 13 480.5 サクラバクシンオー / キタノシラユリ 美) 栗田博憲 502 0 6 5
11 11/2 北村友一 54.0 1.08.9 34.3 -------8--7 10 98.3 メイショウボーラー / ワスレナイデ 美) 高橋祥泰 442 0 10 7
12 クビ 武豊 54.0 1.09.0 34.0 ------11-11 5 22.9 ストーミングホーム / ビールジャント 栗) 西浦勝一 450 +6 12 8
13 クビ 中井裕二 56.0 1.09.0 34.1 ------11-11 12 446.6 キングカメハメハ / スパークルジュエル 美) 小笠倫弘 494 -12 2 2
単勝 13番 (2人) 4.4 枠連 6-8 (1人) 2.1 複勝 13番(2人)
9番(1人)
4番(3人)
1.2
1.0
1.5
ワイド 9-13(1人)
4-13(4人)
4-9(2人)
1.4
3.5
1.9
3連複 4-9-13 (1人) 4.3 馬連 9-13 (1人) 2.4
3連単 13-9-4 (5人) 24.2 馬単 13-9 (3人) 6.7
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 ハクサンムーン(酒井騎手)
「今日はロードカナロア相手に勝てたのですから大金星と言っていいと思います。胸を張ってサマースプリントチャンピオンに輝くことが出来ました。スタートはいつも通り良くありませんが、二の脚を使って先行するのがこの馬のレースですから、想定内のことでした。ですから、落ち着いてスムースにレースを運ぶことが出来ました。直線は追い出しを出来るだけ我慢して、ロードカナロアの気配を感じて追い出しました。よく最後まで凌いでくれました。力をつけています。この後、スプリンターズSもまたチャレンジャーのつもりで臨みたいと思います」

2着 ロードカナロア(岩田騎手)
「状態は昨年より良かったのですが、追ってからの反応は昨年と同じくらいで、前をつかまえ切れませんでした。悔しいですね。スプリンターズSで挽回したいです」

3着 ドリームバレンチノ(松山騎手)
「ロードカナロアの後ろのいいポジションからレースを運べましたが、直線は離されてしまいました」

4着 マイネルエテルネル(和田騎手)
「スタートが良く、いい位置につけられました。内にモタれて追いにくいところはありましたが、力は出し切っています」

5着 ビウイッチアス(津村騎手)
「うまくいいポジションからレースを運べました。そして、最後までよく頑張ってくれました。ただ、直線平坦のコースの方が合っていると思います」

7着 マヤノリュウジン(福永騎手)
「休み明けのせいか、追ってから動けませんでした。それでも3着馬とは差もありませんし、今後がとても楽しみです」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する