平安ステークス(2013/05/18) のレース情報

基本情報
京都ダート・右1900M
開催
第03回 京都09日目
コース
京都ダート・右1900M
クラス
オープンGⅢ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(国)(指)
頭数
16
発走時刻
15:35
回次
第 20 回
本賞金(万
3,500 - 1,400 - 880 - 530 - 350
レース名
平安ステークス 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 329 M
勝ちタイム:1.56.9
平均ペース
-33 (-15-18)
前半5F:
1.00.8
後半3F:
36.6
結果着順・払戻
馬メモモード


馬メモ


TI
ME
3
F
通過







01 酒井学 59.0 1.56.9 36.4 -3--3--3--3 1 1.4 ホワイトマズル / ニホンピロルピナス 栗) 大橋勇樹 538 +6 1 1
02 1/2 小牧太 57.0 1.57.0 36.1 10--8-10--8 8 45.7 キングカメハメハ / ローザロバータ 栗) 橋口弘次 512 0 7 4
03 クビ 太宰啓介 56.0 1.57.0 36.6 -2--2--2--2 5 14.1 サウスヴィグラス / ネクストタイム 栗) 大橋勇樹 526 +2 6 3
04 クビ 幸英明 56.0 1.57.1 36.1 12-11-13-10 12 128.0 Bernardini / Zappeuse 美) 戸田博文 484 -4 2 1
05 四位洋文 59.0 1.57.6 36.9 -6--7--6--5 3 7.9 キングカメハメハ / ハタノプリエ 栗) 昆貢   498 +6 5 3
06 1/2 福永祐一 56.0 1.57.7 37.2 -6--5--3--4 9 47.6 ゴールドアリュール / バトルエンプレス 栗) 今野貞一 494 +10 3 2
07 クビ 武豊 56.0 1.57.7 37.4 -1--1--1--1 2 7.9 キングカメハメハ / タバサトウショウ 栗) 今野貞一 478 0 9 5
08 11/4 北村宏司 56.0 1.57.9 36.6 16-16-15-15 15 484.9 Fusaichi Pegasus / Personal Delight 栗) 高橋亮  530 0 13 7
09 浜中俊 58.0 1.58.1 37.1 10-11-10-10 4 12.6 キングカメハメハ / スカーレットレディ 栗) 石坂正  470 0 10 5
10 21/2 松山弘平 56.0 1.58.5 37.1 14-15-15-15 10 105.6 スズカマンボ / メジロブルネット 美) 高柳瑞樹 530 -8 12 6
11 クビ 川田将雅 56.0 1.58.5 37.3 14-14-13-14 16 487.4 ブライアンズタイム / マイネプリテンダー 美) 上原博之 530 +10 14 7
12 アタマ 藤田伸二 56.0 1.58.5 37.6 13-13--8--8 11 121.3 ロージズインメイ / スギノセンヒメ 栗) 西村真幸 488 -2 8 4
13 3/4 池添謙一 56.0 1.58.6 37.8 -9--8--8--7 14 222.7 ウォーエンブレム / スカーレットレディ 栗) 石坂正  464 +2 4 2
14 大差 和田竜二 56.0 2.00.8 40.0 -5--5--6-10 13 159.2 アグネスデジタル / アシヤマダム 栗) 庄野靖志 514 +2 15 8
15 クビ C.デム 56.0 2.00.8 40.2 -3--3--3--5 6 28.4 タニノギムレット / サンデーエイコーン 栗) 角田晃一 492 +2 16 8
16 11/4 岩田康誠 56.0 2.01.0 40.1 -8--8-10-10 7 36.1 ジャングルポケット / エリモインプレス 美) 水野貴広 486 0 11 6
~払い戻し~
単勝 1番 (1人) 1.4 枠連 1-4 (6人) 16.6 複勝 1番(1人)
7番(8人)
6番(5人)
1.1
5.9
2.5
ワイド 1-7(8人)
1-6(4人)
6-7(29人)
8.2
3.2
30.3
3連複 1-6-7 (16人) 45.1 馬連 1-7 (6人) 19.3
3連単 1-7-6 (49人) 156.3 馬単 1-7 (8人) 23.5
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 ニホンピロアワーズ(酒井騎手)
「ひと叩きの効果は十分でした。59キロも前走で経験済みで、その前走も休み明けで2着でしたし、今回は前走より自信を持って乗れました。直線を向いた時はいつ追い出そうかという手応えでしたが、最後はフワッとして、外から他馬が来ているのも見えたので、"来ないでくれ"と思いながら追っていました。チャンピオンという立場で落とせないレースでした。力を見せてくれたのではないでしょうか」

2着 ナイスミーチュー(小牧騎手)
「惜しかったですね。今日はスタートしてからいい位置につけられました。位置を取りに行っても掛からず、思ったところにつけられました。力をつけてきています」

5着 ハタノヴァンクール(四位騎手)
「スタートしてからついて行けるかどうかが心配でしたが、道中もついて行けましたし、行きっぷりが良くなっています。この馬自身、これだけ揉まれるレースも初めてですしね。最後はよく5着まで来てくれました」

6着 マルカプレジオ(福永騎手)
「いいところにつけられましたが、最後は休み明けの分でしょう。これからの馬ですよ」

7着 トウショウフリーク(武豊騎手)
「道中、変に折り合いがつきすぎていました。最後も抵抗出来ませんでした。パサパサのダートもあまり良くないのかもしれません」

9着 ソリタリーキング(浜中騎手)
「強い馬が前に行って速い流れを作っていました。そのペースにくっついて行ける器用さがない馬なのです。しかし、前が止まることがなく、この馬の形に嵌まることがありませんでした」

予想動画
関連記事
関連つぶやき