サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス(2013/04/06) のレース情報

基本情報
阪神芝・右1400M
開催
第02回 阪神05日目
コース
阪神芝・右1400M
クラス
オープンGⅡ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
雨 良
条件
サ4上(国) 牝 (指)
頭数
16
発走時刻
15:35
回次
第 56 回
本賞金(万
5,100 - 2,000 - 1,300 - 770 - 510
レース名
サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 356.5 M
勝ちタイム:1.21.4
平均ペース
-55 (-46-9)
前半5F:
58.7
後半3F:
34.1
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 池添謙一 54.0 1.21.4 33.6 -------8--8 2 4.5 アグネスタキオン / シンメイミネルバ 美) 松山康久 456 -2 16 8
02 クビ C.デム 54.0 1.21.4 33.2 ------13-14 4 13.5 ゼンノロブロイ / レディイン 美) 矢野英一 460 +4 15 8
03 3/4 藤岡佑介 55.0 1.21.5 34.2 -------1--1 7 21.5 スペシャルウィーク / シンコウエンジェル 栗) 浅見秀一 452 0 4 2
04 11/2 浜中俊 54.0 1.21.7 33.7 ------11-11 1 2.0 オレハマッテルゼ / シャンハイジェル 美) 加藤和宏 418 -4 12 6
05 ハナ 酒井学 54.0 1.21.7 33.2 ------15-15 16 220.0 ファルブラヴ / マコトキンラン 栗) 鮫島一歩 432 +4 14 7
06 クビ 川田将雅 55.0 1.21.8 34.0 -------8--8 9 24.2 ディープインパクト / マルバイユ 栗) 松田博資 448 -4 2 1
07 13/4 太宰啓介 55.0 1.22.1 34.1 ------13-11 5 15.0 マンハッタンカフェ / シンコウイマージン 栗) 本田優  484 +12 8 4
08 クビ 福永祐一 54.0 1.22.2 34.8 -------2--2 8 22.0 フジキセキ / アイヴォリーカラー 栗) 藤原英昭 448 +2 13 7
09 クビ 武豊 54.0 1.22.2 33.6 ------16-15 13 108.4 アドマイヤボス / タガノシャーディ 栗) 須貝尚介 474 0 6 3
10 クビ シュタル 54.0 1.22.3 34.7 -------4--4 3 8.0 ファルブラヴ / セシルブルース 美) 手塚貴久 466 -2 1 1
11 クビ 秋山真一 54.0 1.22.3 34.7 -------4--4 10 31.5 ディープインパクト / スーヴェニアギフト 栗) 須貝尚介 462 -4 9 5
12 四位洋文 54.0 1.22.6 35.2 -------2--2 14 164.9 アドマイヤムーン / アフレタータ 栗) 領家政蔵 470 0 3 2
13 アタマ 菱田裕二 54.0 1.22.6 34.8 -------8--8 15 190.5 アドマイヤムーン / パシアン 栗) 木原一良 458 0 10 5
14 クビ 蛯名正義 56.0 1.22.6 35.0 -------4--4 6 20.7 クロフネ / グローバルピース 美) 田中清隆 472 -2 5 3
15 11/4 和田竜二 54.0 1.22.8 34.8 ------11-11 12 85.3 マンハッタンカフェ / バードキャット 栗) 今野貞一 462 -6 11 6
16 13/4 国分恭介 54.0 1.23.1 35.5 -------4--4 11 40.0 マンハッタンカフェ / メイショウカガヤキ 栗) 安達昭夫 472 +4 7 4
~払い戻し~
単勝 16番 (2人) 4.5 枠連 8-8 (12人) 24.2 複勝 16番(2人)
15番(4人)
4番(9人)
1.8
3.7
5.8
ワイド 15-16(6人)
4-16(20人)
4-15(41人)
8.4
16.7
35.7
3連複 4-15-16 (44人) 145.0 馬連 15-16 (7人) 23.2
3連単 16-15-4 (175人) 610.7 馬単 16-15 (11人) 35.8
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 サウンドオブハート(池添騎手)
「返し馬でもそれほど下を気にしていませんでした。外枠だったので前に壁を作るまでに時間はかかりましたが、うまく行きました。今週も重賞を勝って、いい流れで気持ち良く(フランスへ)行けるので、頑張ってきたいと思います」

(松山康久調教師)
「今まで大事に使ってきましたし、ジョッキーもうまく乗ってくれました。精神的に落ち着きが出ましたし、去年の桜花賞の頃からこの1年でよく成長しました。この後もうまくGIまで持っていきたいですね。池添騎手も(フランスから)戻って来て乗ってくれるそうですから嬉しいです」

2着 イチオクノホシ(C・デムーロ騎手)
「タメる競馬に徹しました。うまく脚がたまりましたが、坂を上ってから勝ち馬と脚色が一緒になってしまいました。悔しいです」

3着 クィーンズバーン(藤岡佑騎手)
「昨年同様、いい形でレースを運べました。使いつつの上積みもあったようです。直線は"これは..."という手応えでした。展開面に注文はつきますが、まだまだやれるという感じです。今日は勝ちに等しい内容です。コース相性もいいですね」

4着 ハナズゴール(浜中騎手)
「馬場にキレを殺がれました。それに外々に道中張られて、こうなったら嫌だなと思っていたことが全部起こった感じです。でも状態面は悪くないので、本番に向けて悲観はしていません」

5着 マコトナワラタナ(酒井騎手)
「馬場が悪く、スピードに乗って行きませんでした。ですから今日は最後までジッとしていました。中間、調教に乗りましたが、うまくガス抜きが出来ていた感じです。1400mまではいい脚を使ってくれますね」

10着 アイムユアーズ(シュタルケ騎手)
「1枠でしたから、どこで外へ出そうかと考えていました。ただ、外に出せるタイミングで馬がノメってしまっていました。今日は枠と馬場に尽きます」


予想動画
関連記事
関連つぶやき